主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         連休の中程2日と3日は買い物や食事に出る他は自宅で庭の手入れをしたりしながらのんびり過ごした。
         毎年この時期庭のヒメウツギが満開になり、ぼつぼつ庭をいじりながらそこにやって来るコミスジを見るの
         が楽しみなのだが今年はどうだろう。


         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         なかなかコミスジが飛び出さないのでヒラタアブの仲間を撮影。横から見ると腹部が本当に平たい。



 170502EM1P5020178.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         そのうち5月の爽やかな風に誘われたかのように優雅な飛び方で現れたコミスジが葉の上に止まった。
         今年も健在のようで嬉しい限り。



 170502em1P5021632.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         プロキャプチャーモードで飛び立つところを撮影してみる。コミスジはかなり簡単。



         170502em5P5020174.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         頭上のブナの葉に止まった。



 170502em1P5021425.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         今年はどういうわけかヒメウツギの花に見向きもしない。だいぶ待ってようやくワンチャンス。
         この個体もアブが飛び込んでんできたらすぐに飛び去ってしまい戻って来なかった。



 170502em1_tP5021204.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         ヒメウツギから数メートル離れた所にハナカイドウが植えてあるのだがその小枝で2頭のコミスジがじゃれ
         ていたので求愛かと思ったがそうではなさそう。どちらもオスのようだ。枝に虫癭ができていてそれに口吻
         を伸ばしているように見えたがよくわからない。



 170502em1P5021728.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         1頭は何処かへ飛んで行ってしまったが1頭は残って、丸まったカイドウの葉をぺろぺろと執拗に舐めてい
         る。いったい中に何があるのだろう?いずれにせよこのカイドウの集客力がヒメウツギに勝っているようで
         ある。



 170503em1_tP5030010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         翌3日も庭に出てコミスジを待ってみた。最初に見かけたのはオスの追跡行動。隣家の屋根の下あたりで追
         いかけっこをしていた。


 
         170503em1P5030072.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×トリミング>
         この日も飛び出し撮影。



 170503em1P5030103.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         柿の幹に寄生蜂のようなのが止まったが私には種類はさっぱりわからない。



 170503em1P5030166.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         この日も前日と同じようにブナの葉の上でテリトリーの見張り。



 170503em1P5030254.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         2日間通して一番お気に入りの飛び立ちショット。



 170503gfxDSCF3526.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         この写真では虫癭に向かって口吻を伸ばしているのがよくわかる。



 170503gfxDSCF3537.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         横からも撮ってみた。



   170502em5P5020047.jpg   170503em1_tP5030012.jpg


   170503em1_tP5030160.jpg
         コミスジは動物性の餌にもよく集まる蝶だ。哺乳類や昆虫の死骸などにもよくやってくる。7枚目の写真の
         葉っぱの中身も(とうとう開いてみなかったが)動物系の何かだろう。蛾の幼虫(右上の写真)がいくつか
         ついていたのでその巣?それともアブラムシ(左下の写真)の巣?左下の写真を拡大してみるとたくさんの
         アブラムシが見える。



         7枚目の画像の動画です。息を止めていたので途中で吐息入ってますが御勘弁を。
         





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

  1. 2017/05/11(木) 21:48:17 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
コミスジっていろんなところから栄養を頂いているんですね。
興味深いです。
自身に必要な栄養を見つけるのが上手なのかなあ・・・?
動画も綺麗に撮られていますね!
拍手☆

  1. 2017/05/12(金) 06:39:46 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
連休中は家でじっとしていて、ほとんど遠征はしませんでしたが、身近な蝶は様々な生態が観察できて、それはそれで貴重な時間ですよね。
コミスジは自宅近くにもいますが、こんなに細かな観察はしたことがありません。
素晴らしいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/12(金) 11:16:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
はい。コミスジは優雅な飛び方からは想像できない程逞しい食性を見せてくれますね。
動物性の餌が好きなようで、悪く言えば悪食。良く言えば Sippo☆ さんがおっしゃるように栄養を見つけるのが上手なのでしょう。
虫癭はつぶしてみたら液体が入っていましたのでそれを吸っていたのだと思います。
丸まった葉っぱは何かの幼虫なら体液、アブラムシなどでしたら分泌物を舐めていたのだと思いますが真相はわかりません。
あまり熱心に舐めていたので動画を撮っておきました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/12(金) 11:28:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
ゴールデンウィークはやはり遠出は避けた方が無難ですね。
4日にもう1度新潟に行きましたが帰りは大渋滞にはまりました。
蝶の少ない私の自宅の近所ではコミスジは嬉しい存在です。
毎年きっちり発生してくれるのは、成虫のこのような食性の広さにも原因があるのかななどと思っています。
お褒めに預かり恐縮です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -