主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         昨日掲載しなかった写真をアップしておく。14日に来た時に自分で撮影できなかったクジャクチョウだが
         今回も推定同一個体が健在で撮影することができた。         

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         この夏のクジャクチョウの発生数がどうなるのかは蝶好きの人間にとってとても気になるところだ。
         それだけにこうして越冬個体を見るとだいぶ視界が開けた気がしてくる。



   170520em1420P5200027.jpg   170520em1420P5200038.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         タンポポで盛んに吸蜜するクジャクチョウ。がんばって子孫を残してほしいものである。



 170520em1420P5200014.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         前回は全く見かけなかったサカハチチョウがこの日はたくさん飛んでいた。



 170520em1420_tP5200010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         翅裏をもっとしっかり撮りたかったのだが、横綱級を追いかけている合間だとなかなか集中できない。



 170520em1420P5200155.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         14日にフッキソウで吸蜜するギフチョウを撮影したがスジグロシロチョウも吸蜜していた。地味な花なが
         ら吸蜜源として役立っているようである。



 170520em1420P5200056.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         プロキャプチャーモードでコツバメの飛び立ちを撮影した時の空コマ。小さな蜂が写っているが脚の生えた
         クリオネみたいで可愛らしい。



         170520em1300P5200598.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         堰堤でクモマツマキチョウを待っている時に撮った水瀑の写真。
         じっと見ているとヘビや魚や悪魔の顔や・・・色々な形が見えてくる。



         170520em1300P5200603.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         同じく。激しい流れの表面がこのようにとげとげしているなんて知らなかった。



 170520em1300_tP5200674.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         そうこうするうちにクモマツマキチョウが下りてきてスミレで吸蜜。今年初のオスの静止画像だ。



 170520em1420P5201267.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         昨日の記事の下から8枚目のヒメギフチョウが飛び立つ前の画像。






スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

  1. 2017/05/24(水) 19:41:00 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
鮮やかなオレンジも撮影していてもタイトルはクジャクなのですね。(^^;
今年はクモツキは行けそうもないので、こちらで楽しませてもらいます。
サカハチは少し前に発生した印象ですが、もう高標高でも発生しているのですね。

  1. 2017/05/24(水) 21:27:00 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
越冬明けのクジャクチョウ、
どんな想いで長く厳しい冬を過ごしたのでしょう。
この子の子孫が、また輝きに満ちた姿で
生を謳歌するんだなあって、、
クモマツマキチョウは紫色の花に良く映えますね!!
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/24(水) 21:52:38 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
連続コメありがとうございます。
オレンジの方はこの1シーンしか撮影できなかったので、ちょっとすかしてクジャクチョウをタイトルにしてみました(笑)。
でもクジャクチョウの元気な姿は本当に嬉しかったです。
今年の夏が去年のようなことにならないよう祈りたいです。クジャクチョウがいないと夏の高原の風景が変わってしまいますものね。
サカハチは一気に出てきた感じです。蛹化場所によって積雪の影響を受け易い種とそうでない種がいるのでしょうね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/24(水) 22:08:24 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
蝶はそんなことは感じないかもしれませんが、越冬する仲間が少なくて寂しい冬を送ったのではないかなんて、
ついつい擬人化して考えてしまいますね。
昨年の夏はとうとうクジャクチョウを見ずに終わってしまったのでこの出逢いは本当に嬉しかったです。
おっしゃるようにこの子の子孫たちがアルプスの大自然の中で生を謳歌してくれたらいいですね。
クモマツマキチョウは前回より個体数が減ったように感じました。もしかしたら密猟が入った可能性もあるかなと思いました。

  1. 2017/05/25(木) 06:16:57 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
クジャクチョウ、今年はどうなりますかね。
夏の高原で、元気に活動している姿を今年は撮影したいものです。
まだ一度しか見かけていませんが、サカハチチョウもこの時期はきれいですね。
クモマツマキチョウは写真で見ても心が躍りますね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/25(木) 07:15:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
私は昨年の夏はとうとうクジャクチョウに会えなかったので今年は多少でも復活してくれるといいなと思っています。
本当に高原で訪花しているクジャクチョウが見られないと夏が夏でなくなってしまいますものね。
サカハチチョウはじっくり撮ると綺麗でいいのですがちょこまかと動き回って案外難しいです。
クモマツマキチョウは満足に撮れなかったのでもう少し追いかけてみたいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -