主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

            Sony α7Ⅱに時々どうしても使いたくなるレンズの Elmar 5cm f3.5 をつけて、いつもの六角橋
            商店街でモノクロ撮影。

            170519α72DSC02350
            ギリヤーク尼ヶ崎の出演した5月20日は私は白馬に遠征中で、思ったよりは早く帰れたものの
            ぎりぎり間に合わず残念だった。
            家内とたまたま青森から来ていた家内の姉夫婦と、家内の姉夫婦が当日葉山の美術館で偶然出合
            った家内の友人夫婦の5人で見に行ったそうである。
         

            170519α72elmDSC02272
            白楽駅前。



 170519α72elmDSC02287
            通常のカラー撮影だったらここにカメラを向ける事は絶対にないと思う。あ、松潤が嫌いな訳じ
            ゃないけど。



            170519α72elmDSC02301
            内田裕也?



            170519α72elmDSC02316
            狭いアーケード街だが自転車で通る人もけっこう多い。



            170519α72elmDSC02324
            この焦点距離、やはり鉄板だ。



            170519α72elmDSC02332



            170519α72elmDSC02341
            後ろがボケ過ぎないのがかえって新鮮。



            170519α72elmDSC02347
            次第に濃くなるメイクの看板写真が階調豊かな Elmar の描写を象徴しているみたいに見えた。



 170519α72elmDSC02358
            右端、もうかなり出来上がっているようにお見受けした。



            170519α72elmDSC02364



 170519α72elmDSC02380



 170519α72elmDSC02384



            170519α72elmDSC02386
            この牛骨、今まで気づいていなかった。木製トラスに碍子配線。文化財級のアーケードである。



            170519α72elmDSC02413



            170519α72elmDSC02449



            170519α72elmDSC02478
            「カフェラウンジ ルアーブル」は昔ながらの喫茶店で一度入ってみようと思っていたのだが、
            自分が入る前に解体が入ってしまった。


                       160526α72yashi_1DSC03661
                     <Sony α7Ⅱ/YASHIKOR 5cm f2.8 2016年5月26日撮影>
                     こちら、ちょうど1年前に撮影した在りし日のルアーブル。



 170519α72elmDSC02551
         この日も出迎えてくれた首輪付き地域猫君。咄嗟の時にはピーキング表示はありがたい。



         170519α72elmDSC02540
         最後はカラーで。







スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2017/05/29(月) 08:53:38 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
おはようございます。
このレンズだから撮りたくなるという気持ち、分かります。
同じ風景でも、レンズによってファインダーを覗いた時に違う風景に見えますもんね。
白楽の商店街がとても魅力的に見えます。
私もちょっと出かけたついでに近所の商店街を撮り歩くことが多いですが、レンズを変えることで写欲が湧いてきたりいい風景に見えたりする事があります。
見る側にはどれだけ違うか分かりませんが(笑)

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/29(月) 11:07:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 10max さん
おはようございます。
写真て、機材の存在が大きいですよね。
おっしゃるように、「このレンズだから・・・」というのはありますねえ。
また同じ景色がこのレンズだとどう撮れるんだろう?という興味もあります。
特にオールドレンズの場合、それが作られた時代の目で見ているような気がして、
私にとってはある意味タイムマシン的な存在でもあります。
確かに撮れた写真については他人が見てもどこが違うのかわからない事が多いでしょう(笑)。
遅くなってしまいましたが↓↓↓26日の記事で頂いたコメにもレス入れておきました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -