主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         昨日の続き。翌朝 Ki さんの別荘を4時半に出発し、クモマツマキチョウを求めて今度は南アルプスへと向
         かった。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         蝶待ちの間にやってきたホシガラス。久しぶりの出合いである。



 170528em1P5280312.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         最初にハタザオで吸蜜したのはツマジロウラジャノメ。でもタンポポの方が好みのようでタンポポに移動し
         てから長いこと吸蜜していた。



 170528em1P5280517.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         8時半頃からクモマツマキチョウのオスが飛び始めたがなかなか止まってくれない。そうこうするうち谷底
         でメスが飛び始めた。しかしちょっと距離がありすぎる。



 170528em1P5280610.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         斜面に点々と咲くミヤマハタザオを訪ね歩きながら次第に近づいてきた。なんとか背後のせせらぎが入る位
         置に動きながら撮影した。



 170528em1P5280664.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         f8まで絞り込んでバブルボケの大きさを調整。



 170528em1P5280668.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         さらにf11まで絞るとこんな感じ。少しうるさいか?



 170528em1_tP5280624.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×トリミング>
         こちらもf8の撮影。



 170528em1_tP5280686.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×トリミング>
         これはf11・・・少しトリミングしてあるのでバブルボケの大きさはいいが位置が悪い気がする。難しいも
         のだ。



 170528em1P5280741.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         せせらぎを外すとこうなる。



 170528em1P5280785.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         待ちに待ったオスの吸蜜が始まった。



 170528em1P5280898.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         この場所は岩場にミヤマハタザオが自生していてそこで吸蜜してくれるのがいい。



 170528em1P5280958.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         黒い三日月が眩しい南アルプスのクモマツマキチョウ(前日北アルプスで撮れなかったので美化)。
 


 170528em1_tP5281003.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         翅表の三日月は隠れてしまったが若干のトリミングでほぼOKの構図になってくれた。
         


 170528em1P5281081.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 170528em1P5281106.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 1705em1_tP5281027.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>


         クモマツマキチョウを10時半くらいで切り上げべにモンカラスシジミのポイントに移動することにした。


 170528em1P5281129.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         車に戻る道すがら見かけた珍しいアサギマダラのハタザオ吸蜜。



 170528em1P5281164.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ベニモンカラスシジミ。



 170528em5P5280279.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         ウツギの花で吸蜜。



 170528em5P5280331.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>



   170528em1_tP5281375.jpg   170528em1_tP5281377.jpg



   170528em1_tP5281706.jpg   170528em1_tP5281733.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         翅表も撮りたいと思ってテリ張り中の個体を望遠プロキャプチャーモードで狙ってみると案外うまくいきそ
         う。よしよしそれでは本腰を入れて・・・と思ったら電池切れ。そこでザックからスペア電池を出して入れ
         替えると「バッテリー残量がありません」表示 !! なんと昨夜酔っ払って電池を1本しか充電しないで寝てし
         まったようだ。酒は身を滅ぼすというが本当だ。



 170528em1P5281639.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         Sさんがメスらしき個体を見つけて下さった。



 170528em5420P5280437.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 170528em5420P5280389.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         アサマイチモンジ



 170528em1P5281658.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         イチモンジチョウの交尾



 170528em5420P5280468.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上。飛んで少し低い所に移動。



 170528em1P5281420.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ヒメキマダラセセリ。


         前日とうって変わって豊作の1日となり、疲れたがアドレナリンに支えられたまま帰浜することができた。
         御同行下さった皆さん、また現地でお目にかかった皆さん、本当にお世話になりました。深くお礼申し上げ
         ます。
         また本記事のたくさんの写真を最後まで見て下さった方、どうもありがとうございました。






スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

  1. 2017/05/31(水) 12:54:31 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
連週末、お世話になってます。
玉ボケが綺麗に入ってますね。
私も狙ったのですが、望遠効果が効かない距離だったので寂しい写真になりました。
ベニカラの表も綺麗に撮れてますね。
MarkIIが欲しくなって来ました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/31(水) 13:42:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokko さん
こちらこそです。
今回は初日は焦りましたが2日目によい結果が得られてよかったですね。
玉ボケはかなり意識して撮りました。絞りを変えて撮りながらモニターで確認しています。
のんびりしたメスだったからこそですね。
ベニカラの表はいけそうだなと思った途端に電池切れ。
と書きましたが、実は家に帰って充電しようとしたら1本満タンだったのです。
あの時は疲れていて同じ電池を2度入れていたのかもしれませんね。
MarkⅡ はかなりいいですが、EOS にサンニッパみたいなピント性能は期待しない方がいいと思います。

  1. 2017/05/31(水) 15:10:34 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
う~む、眩しい写真の連続ですね。。と言うよりは目の毒のような写真の連続で溜息が出ました。溜息と言えば“バッテリー切れ”とかは私の専売特許かと思っていました。大事な局面で何かをやらかすのは私の場合は半ば恒例化(高齢化)しているのですがnaoggioさんもいよいよお仲間入りですかね。

  1. 2017/05/31(水) 16:14:03 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
またまた素敵な写真がずらり...思わず何度もスクロールしてしまいました。
ツマジロウラジャのタンポポ吸蜜、面白い組み合わせですね。
バブルボケの変化、とても興味深いです。ついつい開放ぎみで撮りたいシーンですが、絞りを変えて
色々撮られていて面白いです。
やはり、南の三日月斑いいですね。何かひいき目してしまいます(*^_^*)!!
ベニカラの2枚目、ウツギの白トビもなく、蝶も新鮮で美しいです。(超お気に入り)
更に、“紅紋”飛翔、スーパーナイス~!!

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/31(水) 16:38:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
前日が全く駄目だったのでこの日はなんとかと思って望みましたが、おかげ様で良い結果が得られてよかったです。
clossiana さん、私もいよいよお仲間だと思います。こういう事が増えてきました。
還暦というのはやはり一つの節目なのではないかなあと思います。
ただ、失敗が増える分その事をさほど後悔しなくなりますね。敏感でなくなるというか。 図々しくなるというか。
これが老化というものなのでしょう。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/31(水) 16:49:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
こんにちは。そしてスクロールありがとうございます。
この日はなんだか狐につままれたように上手く事が運びました。
皆さんの強運のおこぼれを頂戴した感じですね。
ツマジロウラジャノメはずいぶんゆっくり遊んで行ってくれたのでみんなで代わる代わる撮影できました。
バブルボケは上手く使えれば写真に雰囲気を与えてくれるので楽しいですよね。ただ感じよく入れるのはなかなか難しいです。
南のクモツキは確かにいいですね。トルコの国旗を思い出します。
電池切れがなければベニカラのもう少しましな飛翔をお届けできたと思うのですが、おっちょこちょいでスミマセン(笑)。

  1. 2017/05/31(水) 18:11:36 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
クモマツマキチョウにベニモンカラスシジミとは贅沢な組み合わせでうらやましいです。
確かに移動できないことはないでしょうが、私だったらどちらかで満足してしまいそうです。
ベニモンカラスの翅表は新型カメラの性能を生かし切った一枚ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/31(水) 21:38:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
南アルプス周辺は山の懐が深く、移動するにも山また山で結構運転に骨が折れますね。
今回は運転要員には事欠かなかったので思い切って欲張った計画を立ててみました。
クモマツマキチョウが比較的短時間の内にある程度の成果が上がったのもラッキーでした。
バッテリー切れがあったものの、なんとかベニカラの表が写っていたので良かったです。
おっしゃるようにMarkⅡ のおかげです。
ちなみに E-M5 MarkⅡ で普通の連写で飛び立ちを狙ってみましたが全く歯が立ちませんでした。

  1. 2017/05/31(水) 21:54:27 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
北アルプスから南アルプスまで、大変な遠征でしたね。
運転席がいちばん快適だったかもしれませんね(私は運転が好きなので・・・笑)

しかしクモマツマキチョウのせせらぎの玉ボケ写真は美しいですね。
羽のきれいなオスも来てくれて、待った甲斐がありましたね。
しかしバッテリー切れは残念!
楽しいお酒とのトレードオフということで^^;

Re: タイトルなし

  1. 2017/05/31(水) 22:33:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>10max さん
こんばんは。
はい。今回はかなり疲れる大遠征となってしまいました。
運転、お好きなんですね。そういう方が参加して下さると遠征も楽になるので今度ぜひ宜しくお願いします(笑)。

ありがとうございます。玉ボケ写真は結構狙って撮りました。
ただ被写体自体にそこそこ動きがあるのでジャスピンが難しかったです。
オスは本当に目が覚めるように綺麗な蝶ですよ。ヨーロッパでは山間の村の中とかでも飛んでいるみたいですが
日本では高山蝶の仲間として数えられています。

バッテリー切れはお酒とのトレードオフ・・・はい、了解です(再笑)。

  1. 2017/06/01(木) 06:48:08 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
南アのクモツキにベニカラと豪華な撮影ですね。
クモツキのハタザオ吸蜜は背景の生息環境を想像させる雰囲気も含めていいですね。
紅紋は十分に撮れていると思います。開かないベニカラですから威力を発揮していますね。それ以前に雄を撮影していないので、いつか何とかしたいです。
Kiさんとは神奈川のギフの場所で会いましたが、こちらは髭がなく、Kiさんは花粉症対策のマスクで30分くらい分かりませんでした。(笑)一度だけ別荘に泊めていただきましたが、信州の撮影には最適な前線基地ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/06/01(木) 07:50:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
この日は前夜の情報収集でどちらも数がいる事がわかっていましたし、
現地でも情報を頂けたので頑張って移動することにしました。
それと吸蜜タイムが終わった後のクモツキは全く手に負えませんからね(笑)。
夕方まで待つならベニカラに行こうかという事になりました。
紅紋はもう少し満足に撮りたいところでしたが、電池切れの前にいちおう撮れたので良かったです。
BANYANさんもKiさんの別荘に泊まられた事があるんですね。確かに便利な場所にありますよね。
神奈川は今年の春ですね。イチゴの咲く場所でしょうか。Kiさんが行きの車中ですごい写真をたくさん見せてくれました。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/06/01(木) 18:00:00 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/06/01(木) 22:38:32 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
すっごいたくさんの素敵な出逢いでしたね!!
クモマツマキチョウの、玉ボケに彩られる姿も美しいです(*´∇`*)
アサマイチモンジもかっこいい!
遠征はそれだけでも疲れますから
お酒の回りも早いでしょう^^;
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2017/06/02(金) 10:01:47 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>鍵コメ様
ありがとうございます。了解です !

Re: タイトルなし

  1. 2017/06/02(金) 10:14:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
はい。おかげ様で充実した撮影行になりました。
クモマツマキチョウは蝶も素敵ですが取り巻く環境の素晴らしさが特筆ものですね。
若い頃登った山々を眺めながらの撮影は思い出深くとても楽しいです。
アサマイチモンジ、カッコイイでしょ。目力のあるタテハ類の凛とした姿には感動を覚えますよね。
疲れた時のお酒の廻り、確かに早いかもです。充電忘れなんてお恥ずかしい限り。
玉ボケを通り越して大ボケになりつつあるようです(汗;)

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -