主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         ずいぶん久しぶりに横浜市中区にある根岸森林公園の一角にある競馬場スタンドを訪ねてみた。
         根岸森林公園のある場所は1866年(慶応2年)以来競馬場だった土地である。戦後接収されてゴルフ場
         として使用されていたものを返還後横浜市が整備して公園とした。
         米軍居留地を間に挟んで北のスタンドエリアと南の馬場内エリアに分かれていて、スタンドエリアにかつて
         の一等馬見所が廃墟として残されている。

         横浜競馬場(開設当初は根岸競馬場)は1866年に居留地の外国人のために建設され、1877年から運
         用が開始されている。1905年からは後の天皇賞であるエンペラーズカップもスタートしている。
         1942年に開催が中止となるまで65年間競馬場として活用された。
         現在残っている一等馬見所は、山手111番館、ベーリックホール、山手聖公会など現存するものも含め横浜
         で多くの建築を手掛けたJ.H.モーガンの設計で1921年に竣工したものである。1988年まではこれ以
         外に二等馬見所と下見所(パドック)が存在していたが老朽を理由に解体された。


         森林公園が整備されたばかりの頃は南側からも馬場内エリア越しに馬見所の建物を望むことができたが、現
         在は公園の樹木が伸びてしまってよいビューポイントがなくなってしまった。そのためスタンド側は米軍施
         設内からしか満足に眺める事ができなくなっている。



         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         米軍施設の向こうに一等馬見所の建物が見えてきた。



 170616em1P6160006.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         スタンドの東側には円形の芝生が広がっていて気持ちがいい。



         170616gfxDSCF4727.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         建物の老朽化は思っていたより著しかった。開口部をベニヤ板などで塞いだだけでなんの手入れもなされて
         いない。



         170616em1P6160010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO>
         塔の中程にカラスが止まっていた。



   170616em1_tP6160020.jpg   170616em1_tP6160023.jpg
         スタンドの北側にはモーガン広場というのがあって、そこに資料の写真などが展示してある。二等馬見所の
         方は塔が真ん中に一つだけであった。一等馬見所の貴賓室は家具調度にもかなり贅が尽くされていたようだ。



 170616em1_tP6160018.jpg
         一等馬見所の設計図。
         


         170616em1P6160025.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         北面。目を覆いたくなるような荒れ果てようでがっかりした。



 170616em1P6160029.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         西面全景。この先は米軍施設となるので残念ながら観覧席は見えない。



 170616em1P6160034.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         西面1階。



 170616gfxDSCF4737.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         STAFF ENTRANCE と書かれているが、戦前のものか、それとも接収時代のものか。



 170616em1P6160030.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO>
         望遠で撮ってみると丸窓を囲む装飾に凝った意匠が施されているのがわかる。



         170616em1P6160037.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         柵の上にさらにバラ線まで張り巡らしてある。



         170616em1P6160044.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         170616gfxDSCF4751.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170616em1P6160050.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         東面1階もこんな有様だ。



         170616gfxDSCF4747.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         蔦のはびこり方も尋常でない。このまま朽ち果てるに任せるにはあまりにも惜しい建造物ではあるが、ここ
         までくるとちょっとやそっとでは修復は無理だろう。



 170616gfxDSCF4756.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         公園内には桜の樹も多いので花の季節にはかなり楽しめそうである。



         170616em1P6160054.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         芝生脇にバスケットボールのゴールが設置されていた。ボールも入れて写真を撮ったら面白そうだがこの朝
         は誰も練習している人がいなかった。



 170616em1P6160061.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         森林公園の馬場内エリア北端から、公園と、米軍の二重のフェンス越しに見る一等馬見所。なかなか立派な
         建造物である。この建物が建ったのは関東大震災後であるが、江戸末期から存在した由緒ある競馬場のモニ
         ュメントとも言える建造物が、なんの改修計画もないまま荒れ果ててゆくのは本当に辛い。



 170616em1P6160064.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         整備された当時は植樹された樹々も小さくどこが森林公園なのだろうと思ったが、ちょうど40年を経た今
         ではすっかり公園らしくなった。この辺りは接収時代にはゴルフ場として使われていたらしい。


         公園が整備されて4年目の1981年に撮った写真があった。かなり画質が悪くて恐縮だが掲載しておく。
         最後の1枚はモノクロ撮影だがその他3枚はカラーネガ撮影で、退色復元しても良い結果が得られなかった
         のでモノクロに変換した。
         
 810705img765.jpg
         この写真ではそれほど傷んでは見えない。この当時であればまだ修復できたのではないかと思うが。



 810705img766.jpg
         予備校、美大時代からの友人 I 氏と一等馬見所。初めてこの建物を見た時には塔の部分がブリキ玩具のロボ
         ットの頭部のように思えた。



            810705img763.jpg
            スタンドに向かって左側の塔のアップ。



 810323img769.jpg
            予備校時代からの友人の W 氏。角形縦2灯のオッサンぽい車は当時私が乗っていたルーチェ・レガ
            ート。
            駐車場からの眺めはこんな感じだった。3塔のある一等馬見所の右隣りに解体されてしまった二等馬
            見所も見えている。



スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2017/06/20(火) 21:59:07 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
これは貴重なお写真を拝見させていただきました。
実は先週末根岸でテニスをしてきたので、近くまで行っていたのかもしれません。
こんな半ば遺跡のような貴重な建物が放置されているのですね。
しかも私ならベニヤ板で補修されているなど気づかなかったと思います。
バラ線で囲うのではなく、もっと皆が親しめる場所になればよいですね。
そして1981年当時のお写真、よく分かりませんが感動です!
40年近い昔の景色を今見ることができたのが信じられません。
写真誌などでならともかく、リアルに知人の方の写真というのは見たことがありません。
(もちろん自分の幼少時代のはありますが、それ以外で)
ルーチェ、渋くてかっこいいです!
いや〜、特別な気分にさせていただきました(^^)

Re: タイトルなし

  1. 2017/06/21(水) 13:04:05 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 10max さん
こんにちは。
10maxさんはテニスもされるんですか。スポーツマンなんですね。
そして守備範囲の広い方ですね。感心してしまいます。
この競馬場の建物、すごいでしょう?
関東大震災後とはいえ昭和初期のものでこれだけの規模の建造物は他にないのではないでしょうか。
デザインも揮っていて文化財としての価値は計り知れないものがあると思います。
どうしてこれを改修整備しなかったのかわかりませんが、一つには米軍施設に隣接しているため、ここに日本人が自由に出入りできるようになってしまったのでは困るという事があると思います。
スタンドに立てば米軍の居留地が足元に一望できますからね。
今となってはちょっと改修は難しいでしょう。国(市?)としてはそっとしておいてそのうち老朽を理由に解体してしまう腹なのでしょうね。本当にもったいない話です。
昔の写真は面白いですよね。着ているものや髪型にも時代が感じられます。もっと撮っておけば良かったなと思います。
ルーチェ、お褒め頂きありがとうございます。今見るとかえって新鮮に感じられますね(笑)。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -