FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         家内も服を新調して定刻に戻ってきたのでようやくトリエンナーレに入場。チケット売り場でチケットを購
         入(ネットでも買えます)すると順路は階段を登って3階から。この階段は倉庫のスロープの上に作られて
         いて、階段の下はアクリルで覆われ元のスロープが見えるように改修されている。家内にはこれはフォーク
         リフト用のスロープだよと説明したが、この倉庫ができた当時フォークリフトはまだなかっただろうと後に
         なって思った。
         赤レンガがまだ一部倉庫として使われていた頃、ちょうど今回のトリエンナーレの入り口近くにイーゼルを
         立てて倉庫のを描いていた。当時倉庫でフォークリフト作業をされていたおじさんと仲良くなってよく話を
         したのが懐かしく思い出される。今になってみればもっと色々話を伺っておけば良かったなと思うが、若い
         頃にはそんなことが案外荷が重い。


         
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         3階廊下。



 17em1P8260172.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         宇治野宗輝『新地』
         動き出すとけっこうインパクトのある立体+映像作品だ。



 17em1P8260220.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同上。




 17em1_tP8260207.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         クリスチャン・ヤンコフスキーの作品展示室。



 17em1_tP8260178.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同上。



 17em1_t_pP8260205.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         クリスチャン・ヤンコフスキー『重量級の歴史』シリーズ中の1枚。
         ポーランドの重量挙げの選手達がワルシャワ市内にある様々な歴史的人物の彫像を持ち上げる。



 17em1P8260182.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         会場では『重量級の歴史』のチャレンジの模様がスクリーンに映し出されていて面白い。成功することもあ
         れば失敗に終わることもあり、重量挙げ選手達の反応や観客のコメントも楽しめる、ちょっとコミカルな重
         量と歴史への挑戦である。
         因みにこの場面はレーガン米大統領の像を持ち上げようとしているところ。



 17em1P8260189.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         とうとうビクともしなかった。



         ここから急にカラーで。

 17em1P8260214.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         3階廊下を奥に向かう。



 17em1P8260219.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         突き当たりにはプラバワティ・メッパイルによる、赤レンガ倉庫オリジナルの瓦を用いた作品がある。
         写真ではわかりにくいがよく見ると瓦の表面に微妙に金線が施してある。非常に繊細で、静かだが、不思議
         な空間の奥深さを感じる作品だった。
         この奥に照沼敦朗の2作品の展示があってこれもいいのだが写真を撮るのを忘れてしまった。





スポンサーサイト




  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2017/09/01(金) 21:36:36 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
重量挙げシリーズ、次は何を持ち上げるのだろうと想像させられて、とても面白いですね。
よくこんな事を思いつくものだと感心しました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/09/02(土) 11:14:37 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokkoさん
そうなんです。これかなり面白いですよ。
で、持ち上がった時の喜びの表情や持ち上がらなかった時のばつの悪い顔とか、
映像で見ていると写真だけでは伝わらない微妙なニュアンスが見られて興味深いです。
ドイツ生まれのアーティストですがいいセンスしてますね。
現代アートは着想が勝負みたいなところがありますがこれはけっこういけてました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30