FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         11月に入ったので仕事を休んで町田のSさんとルーミスシジミの様子を見に行ってみた。かなり暖かい日
         だったのでルーミスシジミは梢の高いところを飛び回っていてなかなか降りてきてくれなかったが、たまに
         下に降りて来る個体を探しながら撮影した。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         歩きながらSさんが見つけた朝一番のルーミスシジミ。Sさんの目の良さにはいつも驚かされる。



 171101em1PB010073.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         珍しく砂礫の地面に吸水に降りてきた。



 171101em1PB010094.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         暗い林内ではルーミスシジミの典型的な寝床である部分枯れの葉上でもう越冬態勢に入ってじっとしている
         ように見える個体もいたが、写真で見たら前翅のしまい方が中途半端でまだ熟睡という訳ではなさそうだっ
         た。気温の高いこの日はさすがに飛び立ったらしく帰りがけに見たらもぬけの殻になっていた。



 171101em1PB010407.jpg
         照葉樹の葉はルーミスシジミによく似合う。



 171101em1PB010409.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         朽木の上をトコトコ歩きながら何かを吸っていた。



 171101em5PB010014.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         多分アラカシだと思うのだが倒れた木があって、その周りを飛び回っている個体がいたので楽に撮影できた。



 171101em1PB010433.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



171101em1PB010640.jpg



 171101em1PB010492.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         やがて休眠芽に産卵を始めた。後でSさんが卵を探したが見つからなかったので恐らくポーズだけだったの
         だろう。



 171101em1PB010532.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         産卵行動を終えて飛び立つルーミスシジミ。



 171101em1PB010574.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 171101em1PB010756.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 171101em1PB011369.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         前翅が下がっているがこの日撮った写真の中では一番のお気に入り。



         ムラサキシジミは数が多く、ルーミスシジミよりよく地面近くに降りて来る。たまに写真映えするようなと
         ころにも止まってくれるので嬉しかった。以下は全てムラサキシジミのメス。オスもいたがうまく撮れなか
         った。

 171101em1PB010020.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



         171101em1PB010076.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 171101em5PB010007.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 171101em1PB011053.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>








スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:18
  3. [ edit ]

ルー様

  1. 2017/11/05(日) 12:13:12 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
多少翅に痛みが有っても「ルー様」の表翅
の水色の輝き良いですね!

近くに大きな美麗カメムシ
「オオキンカメムシ」の集団
居ませんでしたか?
私はそちらにも出逢いたいです。

  1. 2017/11/05(日) 13:52:51 |
  2. URL |
  3. 悠凜
  4. [ edit ]
ルーミスシジミのブルーが美しいですね!
独特な模様の裏翅も素敵です。
飛び出しのお写真もさすがです!
ラストのお写真は光と影が交錯する中でブルーに煌めくルーミスシジミが美しいですね!

Re: ルー様

  1. 2017/11/05(日) 18:14:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオ さん
コメントありがとうございます。
はい。ルーミスシジミのちょっと涼やかなブルーはやはりいいですね。
この類の中でも上品さでは突出しているように思います。
私もオオキンカメムシはここで何度か撮影していますが今回は見かけませんでした。
次回行くときは注意して見てみたいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/05(日) 18:23:11 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 悠凜 さん
今晩は。
ルーミスシジミは本当に可愛らしくて魅力的な蝶ですね。
色、形、柄、どれをとっても素晴らしいと思います。
見るものを<はにゃ〜ん>とさせる何かを持っている気がしますが、私だけかな(笑)。
この日は飛び出しがどうもタイミングが合わず苦戦しまいたがなんとかピントの来ているものもありました。ありがとうございます。

  1. 2017/11/05(日) 18:24:39 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
なるほど!...仰られてた通り、ルーミス満喫でしたね。あ~、羨ましい!!
2枚目&ラストのルーミスブルー、堪りません(*^_^*)。これぞ...ですね!!
5枚目の半開翅、いい所に止まってくれましたね。こんな明るい所に下りてくるんですね!?
ちょっと、イメージが変わりました。
3枚目のルーミス、よく目が見えているんですね!?同化しようと必死なのかな。。。
ムラシの1枚目、ナイスタイミング!!


Re: タイトルなし

  1. 2017/11/06(月) 06:52:55 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
お早うございます。そうですね。おかげさまでけっこう写真撮れました。
ルーミスのブルーは本当にいい色してますね。出合う度に感動してしまいます。
今回は倒木の白い肌や砂礫地と、今まであまり見たことのない背景で撮影することができました。
早めの時期の暖かい日だったので多少行動が異なったのかもしれません。
ルーミスはとにかく部分枯れのカシの葉が大好きです。飛んでいてもすぐに見つけてそういう葉に降りて来ますし、
越冬中は暖かい日に吸水に降りたりしても元の葉に戻って来ることが多いですね。

  1. 2017/11/06(月) 06:59:40 |
  2. URL |
  3. field24k
  4. [ edit ]
ルーミスシジミ たくさん撮れてうらやましいです。

私は、和歌山県まで行って、貸し電動アシストでうろうろしてきました。そこからそう遠くないルーミスの町の名は有名ですが、その中のどこなのかは知らず、知っいても電動アシストでも無理だろうと、頭から消えてました。

  1. 2017/11/06(月) 12:35:19 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
いよいよルーミスの季節ですね。
ルーミスの産卵行動、興味深いです。
実際には産まなかったとしても、台風の後の2番芽への産卵とかいろいろ噂があるようなので、可能性としては0ではないわけですよね。
そんな貴重なシーンを拝見できて感激しました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/06(月) 16:11:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>field24k さん
こんにちは。
私も和歌山県でルーミスシジミのいそうな場所を歩いたことがありますがなかなか難しいですね。
結局1頭も見つけることができませんでした。
リースの電動アシスト自転車 、普及甚だしいですね。
場所によっては蝶の探索にも役に立ちそうですが、まずは観光に威力を発揮しそうです。
これに乗って移動する若者(たまに高齢者)の姿は横浜市内でも日常の光景になりました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/06(月) 16:21:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
そうですね。シーズンオフの2ヶ月近く、ルーミスシジミの観察は大きな楽しみです。
早めに行ったのでもう少し綺麗な個体を期待したのですがいつもと変わりありませんでした(笑)。
産卵行動は初めての観察だったのでびっくりしました。
卵が見つかればもっと良かったのですが産卵行動が見られただけでも嬉しかったです。
同じ樹にムラサキシジミもやって来て怪しげな動きをしていたので要注意樹木かもしれません。
私の見た感じではメスがなんとなく練習しているといった風情でしたが・・・わかりませんよね。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/11/06(月) 16:43:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/06(月) 16:55:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>鍵コメ様
御教示ありがとうございます。そこまでは知識がありませんでしたので是非また観察に行ってみたいと思います。

  1. 2017/11/06(月) 20:38:06 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
産卵行動は貴重ですね。やはり現地へ行かないとこういうチャンスはないですね。
僕も連休初日に千葉方面へ行ったので、少し考えましたが、到着が昼過ぎになりそうなので見送りました。(^^;
ルーミスの撮影のときは混乱しないようにムラシはあまり撮らないようにしていますが、掲載された写真は明らかに色合いが違いますね。

  1. 2017/11/06(月) 22:00:22 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
ルーミスシジミって、
漆黒・・・いえ漆茶?の中に青空。
そんなイメージですね!
このブルーって、青空のイメージなんです。
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/07(火) 06:45:04 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
そうでしたか、この季節案外早く日が陰るので行かれなくて正解だったかもしれませんね。
産卵行動はびっくりしましたがこの時はまあこういうこともあるのかなくらいにしか思いませんでした。
ルーミスとムラシは角度や光の向きによっては画像では判別しにくくなることがありますね。
交互にたくさん撮っているとおっしゃるように「あれ〜、これどっちだっけ?」と思う時があります。
ムラシはなるべくムラシっぽく撮っておけばいいのかもしれませんがそう器用なこともできませんし(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2017/11/07(火) 06:51:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
お早うございます。
そうですね。おっしゃることよくわかります。
確かに青空、それも輝く青空ですね。
それが控えめに広がっているところがなんとも上品で愛らしく感じられます。
裏の模様も含めて本当に魅力的な蝶ですね。

  1. 2017/12/17(日) 13:25:12 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
Sさんが、卵が腹部に付いたまま取れなかったと言っていたので見直してみました。産卵シーンの白いのは卵ではないのですかね?
いずれにしても、この時期でも産卵するというのは新しい知見かもしれませんね。
ちなみに、これはイチイガシかアラカシか分かりますか?

Re: タイトルなし

  1. 2017/12/17(日) 15:37:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
こんにちは。
再度コメントありがとうございます。
今他の画像も含めて再チェックしましたが、白く見えているのは間違いなく腹端の毛です。
Sさんは別の角度から撮られていると思うので或いは卵が見えたのかもしれません。
カシは私の判定ではアラカシですがこちらは絶対とは言えません。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -