FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         前回の続き。

         撮影は全て
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

         
         「都橋商店街ビル」の一角。



 180106em1P1060127.jpg
         この古い建物の1階にある「日の出理容院」は確か飲み屋で以前来たことがあるが今でも営業しているのだ
         ろうか?



 180106em1P1060139.jpg
         「魂屋」と書いて「そーるや」と読むらしい。プロレスに関係のあるお店のようだ。



 180106em1P1060143.jpg
         隣の、もろラーメン屋。



         180106em1P1060166.jpg
         昨年9月16日の記事(CLICK)で紹介したジャズ喫茶「ちぐさ」に、この日は入ることができた。
         巨大なスピーカーの上に亡くなられた親父さんの顔が焼き付けられたお皿が載っている。
         常連の学生さんと思しき男性が隣に座っておもむろに本を開いた。失礼とは思ったが何を読んでいるのか気に
         なったので横目で覗いてみたら『多様性から見たジャズ』というタイトル。
         スピーカーから流れ出る音は、澄んだ音ではなかったが涙のこぼれ出そうな音だった。



   180106em1P1060157.jpg   180106em1P1060173.jpg
         やはり同じ記事で紹介済みの「センターグリル」の昔ながらのランチ。
         そして音楽通りにある大正5年(1916)創業の老舗パン屋さん「コテイベーカリー」の『シベリア』。


   180106em1P1060171.jpg   180106em1P1060161.jpg
         コテイベーカリーの店内にはシベリアのツリー(お正月飾り兼用)やシベリアの縫いぐるみが。右の写真は
         昭和21年創業の和菓子屋さん「もみぢ菓子司舗」。こちらは「大銅鑼焼」が有名らしいが食べたことはな
         い。







スポンサーサイト




  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2018/03/17(土) 23:39:38 |
  2. URL |
  3. akakokko
  4. [ edit ]
時代において行かれた感満載の味のある被写体ですね。
こんな一角がまだ残っているんですね。
前出の3つのお店は、どれも入るのに相当の勇気がいりそうです。^^;
来週からの写真展、楽しみにしています。

Re: タイトルなし

  1. 2018/03/19(月) 14:52:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> akakokko さん
こんにちは。遅レスですみません。
横浜も新しいもの古いものが両極端ですよね。
この傾向はこの先加速していきそうな感さえあります。
野毛界隈には本当に昭和中期の雰囲気満載の場所が多く面白いです。
入るのに勇気のいるお店・・・、これもこの地区には多いです。
昔と違って入った途端に喧嘩に巻き込まれる、なんてことはないでしょうが(笑)。
写真展、お時間ございましたら是非遊びにいらしてください。私はだいたい会場に詰めております。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30