FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

4月18日の記事の続きです。この企画の最終回になります。
荒川小屋で2日間嵐に閉じ込められました。食料はまだ余裕があったので停滞と決めゆっくり過ごしました。
10月10日、天気は回復しましたが気温はぐっと下がり、風も強くなりました。冬が近づいてきたのでしょう。
荒川三山を越え、千枚岳を経て椹島まで、長い長い尾根下りです。


歩き始めてすぐに、東の空が朝焼けに染まり始めました。右から2つめの双耳峰は笊ヶ岳(2629m)。残雪の時期登ってとても苦労した山です。 ASAHI PENTAX 6×7 Macro135mm F4 EPR
夜明け

荒川前岳の登りで夜明けを迎えました。 同上
夜明け2

荒川前岳(3041m)の頂上は狭く、風で吹き飛ばされそうでした。 同上
前岳頂上

悪沢岳(3141m)から振り返る赤石岳 同上
赤石

千枚岳へ向かう途中、前岳、中岳を見上げる。 同上
前岳中岳

千枚岳から見る赤石岳。アンモナイトの背を思わせるようなこの大きな大地の隆起ともいよいよお別れです。 同上
千枚岳より赤石

小石下付近で椹島からの林道に出ました。荒川三山も既に遠くなりました。 同上 75mm F4.5
小石下

1夜明けた10月11日、椹島の小屋の近くでパーティー全員で記念撮影しました。皆さん、あの時は本当にお疲れさまでした。 同上
椹島

8回の企画、最後まで見て下さった方ありがとうございました。
スポンサーサイト




  1. 山岳風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

No title

  1. 2011/05/01(日) 20:40:38 |
  2. URL |
  3. tyoutorin
  4. [ edit ]
綺麗な山並み、楽しい山旅が伝わってきます。
荒川前岳の頂上はこんなに狭いのですか。
高所恐怖症の私は立っていられれそうにありません

Re: No title

  1. 2011/05/02(月) 06:28:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> tyoutorin さん
色々山に登りましたが、この山脈はとても魅力的に感じました。
大きくおおらかで力強い。
森林限界が高いので、山と山の間ですぐ森林に入ってしまうし、この時期は小屋は全て無人になってしまうので
苦労も多かったですが、それだけにいい思い出にもなりました。
荒川三山はこの山稜にしては若干悪場もあり山頂も狭かったりします。風が強いと嫌な所です。

No title

  1. 2011/05/02(月) 19:34:03 |
  2. URL |
  3. naoki
  4. [ edit ]
南アルプスの山々の画像は、若い頃の山行を思い出し、今ではもう登るのは無理と感じられるだけに
懐かしいような、寂しいような思いがいたします。
山容の重厚さに南アルプスならではの魅力を感じますね。

私は蝶の写真より、山や高山植物の写真の方が早かったです。(中学生の頃から登山として山に入り始めました)

Re: No title

  1. 2011/05/02(月) 21:43:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>naoki さん
今晩は。
naoki さんより私の方が山登り無理そうです。 naoki さんの八ヶ岳行程予定をお聞きしましたが、お元気だなあと思って感心致しました。
確かに山の写真を見ると懐かしく寂しいような気がします。青春時代で一番思いで深い出来ごとだったからかもしれません。
近頃では年のせいか、そんな気持ちにも普通に向き合えるようになった気がするので、過去を振り返って整理してみたりしている次第です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -