FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         昨年7月5日の記事(CLICK)でちらっと触れたカレー屋さんの前に懐かしい車が停めてあった。本当は古
         めかしい札幌ナンバーが付いているが修正しておいた。
         この車はかの「スバル360」の後継車種として1969年に発売された「スバルR-2」。何度もマイナー
         チェンジが行われているのでどのタイプかわからないが結婚前に家内が白い水冷R-2に乗っていたことがあ
         って私としては思い出深い車だ。

         このお店は前にも書いた通り私の絵画研究所時代の先輩が経営していたフルーツ屋さんの後に入居したのだ
         が、横浜のあらゆる情報を網羅する情報サイト「はまれぽ」で関連記事を読んでいたらなんとその先輩が実
         名写真入りで登場していた。なんだと思ったらその先輩の勧めでここに引越してきたのだそうだ。
         以下がはまれぽで紹介されている記事のリンクなので興味のある方は是非参照されたい。

         お店の引越しに関する記事(CLICK)

         先輩の平林氏登場のページ(CLICK)

         さらに深く掘り下げた記事(CLICK)


         で、このお店、市内の商店街No1メニューを投票で決める企画「ガチ!」シリーズ(主催:横浜市商店街総
         連合会)で、8692票中807票を集めて見事優勝しているらしい。
         しかしながら私は未だここのカレーを食べたことがない。そろそろ行かないといかんなーと思いつつ・・・


 
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         スバルR-2。ちなみに 2003~2010年に販売されていた同名車はスバルR2 で、Rと2の間にハイフンが入ら
         ない。後者はアルファロメオの147など手がけたデアザイナーを招いてのデザイン面での意欲作であった
         が残念なことに生産終了となっている。
         


 180225gfx63DSCF8760.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         先日 Summilux 1st. でも撮影した六角橋商店街仲見世の牛骨。



         180225gfx63DSCF8764.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         中判で撮ると妙にリアルである。



         180225gfx63DSCF8787.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         朝は開いている店もなく完全なシャッター街。



         180225gfx63DSCF8806.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         でも天窓から光が入って夕方とは違った雰囲気が楽しめる。
         



         180225gfx63DSCF8813.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >



         180225gfx63DSCF8837.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         白楽駅上りプラットフォームの最後部から1枚。このすぐ左側が踏切になっている。
         先日仕事帰りに妙蓮寺駅から下り電車に乗ったら白楽駅に入ったところで急停車した。最前部に乗っていた
         ので見てみたら、お婆さんが踏切内に入って呆然と立っている。すぐに駅員が保護に駆けつけたがこれから
         はこういうことも増えてゆくのだろう。その後東白楽駅で下りて自宅に向かう道の途中にある長い階段を登
         っていたら今度はお爺さんが重そうな荷物を抱えてふうふう言っている。仕方ないので階段の上まで荷物を
         運んであげた。高齢化社会は誰にとっても負担が増える。社会がそれに冷静に対処してゆくことができるの
         か、老人ホームでの虐待や殺戮事件、無理心中なども増えている昨今、不安である。
         


         と、ここまで書き終わったら「サリサリカリー」を急に食べてみたくなり、実は記事を書いている本日行っ
         てきたので写真を追加しておく。日付は4月15日の日曜日である。


   180415em1P4150009.jpg 180415em1P4150007.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         4月15日に撮影した「サリサリカリー」の店内とサリサリカリーの写真。
         ついに食べて見た。お味の方は・・・う〜む、難しい。参考までにカレーのスペシャリストの評価(CLICK)
         をご覧いただければと思う。






スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2018/04/16(月) 22:01:56 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
懐かしいですね、「皿の上に母がいる」のカレー屋(笑)
本当に行ってくださるとは感激です!
ぐるなびのサイトではとても高評価ですが、読んでみると・・・
確かによく食べるカレーとはだいぶ趣が違いそうですね^^;
でも商店街の人達に愛されているのですね〜。

ところで踏切で呆然としているおばあさんには驚きです。
そして階段での手助けお疲れ様でした。
重たい課題ですね・・・

Re: タイトルなし

  1. 2018/04/17(火) 10:19:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 10max さん
覚えていて下さって嬉しいです。
妙なキャッチコピー?が掲げてあるので入りにくいお店ですが
入ってしまうと案外普通のお店でほっとしました。
私の印象でははまる人ははまる味かなと思いました。
なので「一部の人に理解される」という表現は言い得ているのかもしれないなあと。
味や香りは文章ではお伝えしにくいので機会があれば立ち寄ってみてください。
メニューは1種類でスリーコースセット(1000円)しかないですが後悔することはないと思います。

高齢化はいよいよ来たなあという感じですね。電車内でもしょっちゅう席を譲っているような気がします。
私の前って老人立ち率が特異的に高いような(気のせいかな?)。私だって老人なのに !
まあ山中鹿介ではないけれど「願わくば我に七難八苦を与え給え」、老人よ来るなら来い ! という気概で乗り切りたいですね。
でも本当は「我よ天に七難八苦を与えたまえ」の方がいいかな。危険思想で逮捕されそうですが(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -