FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         昨日町田のSさん、 Akakokkoさん(CLICK) と共に今年最初の遠征で新潟県にギフチョウ探しに行ってみ
         た。
         結果的にはギフチョウはあまり撮影できなかったが、雪解けの野山で春の空気を満喫してリフレッシュして
         帰ってきた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         最初に見に行ったポイントはまだ雪の中でギフチョウの姿は確認できず。もう少し平野部に移動。



 180419em1420P4190082.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         移動先ではいかにも飛んできそうなのにギフチョウはが見られない。だいぶ歩いてようやくAkakokkoさん
         が発見してくれた羽化後間もないと思われる個体。



         180419em1420P4190091.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         まだ翅がしっかり乾いていないのだろうか、小飛して樹の幹に止まった。



 180419em1420P4190098.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ここはカタクリが多く大群落には圧倒される。



 180419em1420_tP4190100.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         白花のカタクリの近くに薄紫の花もあった。



 180419em1420P4190112.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         チョウジザクラだろうか?ギフチョウが吸蜜に訪れた。とにかくほとんど止まることがなく撮影チャンスが
         少ない。



 180419em1420P4190118.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ギフチョウのカタクリ休憩。



 180419em1420P4190132.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ようやく正面で撮れたカタクリ吸蜜も残念ながら尾状突起が片方欠けていた。



 180419em1420P4190201.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         夕方、メスと思われる個体が木の上の方で静止して動かなくなった。羽化直後か交尾後の休憩か。



 180419em1P4190204.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         最後の頃になって綺麗な個体も吸蜜にやってきたがカタクリが密生しすぎていて邪魔になる。



 180419em1420P4190206.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         こうなるとレンズが長すぎてどうにもならない。






スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

  1. 2018/04/20(金) 22:50:31 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
成果はどうだったかなと気になっていましたが、なかなか難しそうですね。
このところずいぶん気温が高いですが、やはり雪はそんな状況ですか。
最後にカタクリ吸蜜が撮れてよかったですね。

  1. 2018/04/21(土) 14:42:03 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
成果は物足りなくても雪国の春は花も綺麗で気持ちいいですよね。
それでも、しっかり桜、カタクリの吸蜜は撮影できていていますね。
桜は日本海側だとオクチョウジザクラですかね。

Re: タイトルなし

  1. 2018/04/21(土) 17:16:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
昨年御一緒した場所は思ったよりかなり雪が多かったのですが、
情報では下の道路の方では昨日から飛び始めているようです。
雪の解けた所から順次発生してくるでしょう。
北上して行った先は案外個体数が少ない上に全然止まらず苦戦でした。
でもとりあえずカタクリやサクラでの吸蜜が観察できたので行った甲斐がありました。

Re: タイトルなし

  1. 2018/04/21(土) 17:23:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
本当におっしゃる通りですね。雪国の春の里山は気持ちがいいです。
異動先は花の種類は多くはありませんでしたが
カタクリやキクザキイチゲが豊富で、特にカタクリの絨毯は圧巻でした。
もう少しギフチョウの個体数が多ければ言うことなしだったのですが(笑)。
でも好きなシチュエーションの樹の幹に止まる所も見られたし、
いちおう吸蜜も撮れたので良しとします。

  1. 2018/04/22(日) 10:06:06 |
  2. URL |
  3. yurin
  4. [ edit ]
カタクリとギフチョウのコラボが素晴らしいですね。
春の柔らかな陽の光を浴びて、ギフチョウもイキイキと飛んでいますね!
今年はギフチョウを見ることができませんので、楽しく拝見しました。

  1. 2018/04/22(日) 16:36:43 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
「ギフチョウはあまり撮影出来なかった」とのことですが、いやいや、秀逸な作品が並んでいます。やはり出始めに限りますね。
主人公が真ん中にデーンと居座っていないところにnaoggioさんらしさを感じました。

Re: タイトルなし

  1. 2018/04/23(月) 11:24:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> yurin さん
コメントありがとうございます。
新潟県まで行ったにしては成果は今ひとつだったのですが
それでも雪国の春を満喫できたので楽しかったです。
今週も行ってみるつもりですので成果があればまたアップしておきます。
メキシコで少しでも日本の春をお楽しみいただければ幸いです。

Re: タイトルなし

  1. 2018/04/23(月) 11:38:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
コメントありがとうございます。
苦肉の策の写真が並んでいますが秀逸と仰って頂けると嬉しいです。
この場所は似たような環境が広範囲にわたって続いているのでポイントが絞りにくいですね。
さらに滅多に止まることがないので苦戦しました。
アップはしていないのですがかなり擦れて退色した個体も数頭見られたのでアップした比較的新鮮な個体は第2波だと思います。
この前日まで天気が悪かったので発生が一時止まっていたのでしょう。

カタクリ吸蜜などのように慌てて撮る時は日の丸画像になりがちですが、
蝶がゆっくり止まっている時はなるべく面白く綺麗に見える構図を探すように努力はしています。
でもそうこうするうちに飛んで行ってしまったりで、なかなか難しいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -