FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         5月1日はメーデー。しかしメーデーという言葉は日本では死語になりつつあるような気もする。国民の意
         識変化、社会構造、情勢の変化からか。
         実際にはデモも数多く行われているのだが、昭和中期のような盛り上がりはないし報道も少なめだ。
         複雑化した社会で単純に雇用者対労働者という構図で賃上げ闘争、というのがナンセンスに感じられてしま
         うのかもしれないが、私はメーデーは雇用条件に端を発して個人が今一度社会を考察する契機となるべき日
         と捉えている。
         
         いきなり横道に逸れてしまったが、メーデーは家内と2人で10時頃家を出て電車で県内の山にスミナガシ
         を探しに行ってみた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         麓の栗林の林床にはウスバシロチョウがたくさん飛んでいた。



 180501em1300P5010261.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         もう発生も終盤のようで、このような立派な交尾嚢をつけたメスが多く見られた。



 180501em1300P5010461.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         メスは少し蜜を吸っては地面に産卵に降りる。周囲には食草は見当たらなかった。



 180501em1420P5010999.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         2時頃からスミナガシのテリ張りが始まった。



 180501em1420P5011030.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         今年は止まる位置が高く満足に開翅が撮れそうもない。



180501em1420P5011113.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         この日最も良い角度で撮れた画像。これくらいでも滅多にサービスしてくれない。



   180501em1420P5011190.jpg 180501em1420P5011191.jpg

   180501em1420P5011192.jpg 180501em1420P5011193.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スミナガシの翅を花と間違えたのか、アブかハエが翅の先端に止まりにきたが、スミナガシが軽く羽ばたい
         たので慌てて逃げて行った。



 180501em1420P5012188.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         もちろん飛び出しも撮影したがなかなかピントが合わない。



 180501em1420P5012340.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         少し引いて撮ったらちょうどよかった。



 180501em1420P5012554.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         こんなのも撮れた。



 180501em1420P5012611.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         真上・・・



 180501em1420P5013057.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 180501em1420P5013093.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         なかなか立派な顔をしている。



 180501em1420P5013250.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         どうしても表が見えるところに止まってくれないので、帰りがけに家内に枝を引き寄せてもらって翅表を撮
         影した。



 180501em1420P5013276.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ミヤマカラスアゲハのメスがヤマツツジに吸蜜にやってきた。薄暗くて満足に撮影できずにいたら飛んでい
         ってしまった。オレンジ斑の鮮やかな立派な個体だったので残念だった。







スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

  1. 2018/05/12(土) 01:54:57 |
  2. URL |
  3. Garuda
  4. [ edit ]
最後のはミヤマカラスアゲハですよう。
後翅に綺麗な帯が出ています。

スミナガシは、渓流沿いで吸水や獣糞に吸汁しに来てるものしか撮ったことがありませんね。
タテハだからテリ張りして当然ですが…、どんなところがポイントになるのでしょうか。

  1. 2018/05/12(土) 10:03:45 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
スミナガシをnaoggioさんの得意技の“幻想”っぽく撮られているのはため息がでますが、今回は、それよりも3枚目のウスバシロの産卵シーンです。これほどに鮮明に「その瞬間」を捉えてられるのはすごいです。またその後に卵を撮られていない点もnaoggioさんの格式の高さが、そこはかとなく感じられました。

  1. 2018/05/12(土) 11:29:45 |
  2. URL |
  3. yurin
  4. [ edit ]
ウスバシロチョウの産卵シーンを捉えられ、お見事ですね~♪
そしてスミナガシのテリ張りと飛び出しの様子、素晴らしいお写真がズラッと並び圧倒されました!
ぼんやりとした光に浮かぶ飛び出しのスミナガシは趣き深いですし、顔のアップがとても良いですね♪
600mm相当でバッチリとピントが合い、スミナガシの表情がよく分かりました!

下から3コマ目の立派な顔

  1. 2018/05/12(土) 13:33:15 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
下から3コマ目の「スミナガシ」の顔
とっても堂々としていて立派ですね!
背景も飛んで私のお気に入りの画像で
す。

  1. 2018/05/12(土) 19:16:03 |
  2. URL |
  3. field24k
  4. [ edit ]
スミナガシ 早いですね。こちらでは早くても5月中旬以降です。

少し緑っぽい個体のようですね。
私は初めて春型を見たときは、もっとくすんだ緑色で、春型はそうなんだ、青色がきれいな夏型を撮りたいものだと思った記憶があります。それから数年後、春型でも青色のきれいな個体を撮影でき、個体差というかいろいろあるなと思ったものです。

私の知ってる生息地では毎年見つけられるわけでなく、貴重な種です。
クモガタヒョウモンとならんで難儀します。

  1. 2018/05/13(日) 10:54:23 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ウスバシロの産卵はもっと茂みの中でまともに撮れないことが多いですが、多少の草被りはあるものの、すっきりしていて見事です。
虫がスミナガシに止まろうとしたシーン面白いですね。これだけ連写で撮れるのもカメラの進歩ですね。
最後は書き間違いでしょうが、ミヤマカラスの雌は少し残念でしたね。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/13(日) 17:19:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Garuda さん
こんにちは。ご指摘ありがとうございます。
ミヤマカラスアゲハと書いたつもりが遠征直前に慌てて予約アップしたら書き間違えてしまいました。
早速訂正しておきますね。
少し擦れていたとはいえなかなか見事なメスだったので飛んで行ってしまったのが残念でなりません。

スミナガシのテリ張りポイントは私は人から教えて頂いたこの場所しか知りませんが小高い山の山頂です。
他の方が撮影している写真を拝見すると見下ろした感じで撮られているものもあるので、
山頂よりやや下、という場合もあるようですね。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/13(日) 17:37:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
ウスバシロチョウの産卵は初めて撮影したような気がします。
しきりに地面に下りてもぞもぞと蠢いているウスバシロチョウを見てもすぐに産卵と結びつきませんでしたから。
実はこの後ちょっと卵を探したのですが見つけられませんでした。
この日は駅に着いたのが昼過ぎで、スミナガシのテリポイントまで登る途中でやっぱりウスバシロも撮っておこうと思い、
家内を山の中腹に待たせておいて麓まで引き返したので気が急いてじっくり探せませんでした。
という訳で「格式の高さ」は全くありません(笑)。
また、もっとじっくり探しても卵は見つけられなかったように思います。
格式の高さではなくて才能(根気)の無さなら誰にも引けを取りませんので(再笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/13(日) 18:07:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>yurin さん
お早うございます。
ウスバシロチョウが地面に下りてもぞもぞとやっているので最初何をしているのかなあと思ってしまいました。
この日は複数個体が当たり前のように産卵していたので今まで産卵を見かけなかったのが不思議に思えるくらいでした。
卵も見つけておけば良かったのですがclossianaさんへのレスに書いた通りの事情です。

スミナガシの顔、立派でしょう。
鎧の騎士がキッと前を見据えているような毅然とした雰囲気と、
どこかコミカルな感じが同居していて、ファインダーで見ていても惹きつけられるものがありました。

Re: 下から3コマ目の立派な顔

  1. 2018/05/13(日) 18:15:14 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオ さん
今晩は。
そうなんです。スミナガシ、なかなか立派な顔ですよね。
下唇鬚が立派な鎧のように見えて、口吻の赤がよいアクセントになっています。
テリ張り位置が高いので苦肉の策で撮った写真ですが私もお気に入りです。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/13(日) 19:30:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> field24k さん
今晩は。
関東南部のスミナガシはだいたいゴールデンウィーク頃の発生ですね。
私も以前は春型のスミナガシは地味だという印象があったのですが
実際写真に撮ってみてけっこう地色に色が入っているのに気づきました。
おっしゃる通り個体差もあるのだと思いますし、写す角度でもだいぶ違いますね。
こちらでもスミナガシは確実に見られるポイントは少ないです。希少種ではないですが意外と撮影に苦労します。
クモガタヒョウモンも同じで苦戦続き。昔は初夏にあちこちでよく見かけた蝶なのに、数を減らしてしまったんですね。
新鮮なクモガタヒョウモン、未だにちゃんと撮れていません。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/13(日) 19:39:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
今晩は。
そうですか、どおりで今まで産卵を目撃したことがないわけです。
ここは栗林の樹下で、手入れがされていて草が伸びていなかったので産卵行動が目立ったんですね。
母蝶が盛んに地面に下りてゆくのですが最初は何をしているのかわかりませんでした。
今時カメラは本当にコマ数が撮れるので、連写していると思わぬシーンも撮れたりして面白いです。
ただバッテリーとメモリーを充分用意しないとダメですね。
最後、やっちゃいましたね〜、頭ではミヤカラと思ってたのですが(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -