FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         町田のSさん、Akakokkoさん(CLICK)と共に2日間、南アルプスでクモマツマキチョウを追った。
         昨年より2週間ほど早いトライだったがその甲斐あって鮮度のいい個体に多く巡り会うことができて目の保
         養になった。
         写真の方は昼寝をしながらのさぼりがち撮影だったせいもあってまたしても今一つだったが、背景に沢をぼ
         かして入れた写真を撮りたいという当初の目的が、メスではあったけれどいちおう達成できたので満足して
         いる(ことにする)。
         また現地で多くの同好の方々とお目にかかることができ、色々とお話しすることができてとても楽しかった。
         皆さん、当日は大変お世話になりました。心よりお礼申しあげます。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         11日の朝はかなり寒かった。現地に向かう途中で車の外気温度を見ていたら一時的に0℃の時もあった。         
         6時過ぎに現地着。7時過ぎに歩き始め少し行くと、先行していたグループが崖っぷちに咲くミヤマハタザ
         オにしがみついて眠っているクモマツマキチョウのオスを見つけておいて下さり労せずして撮影することが
         できた。



 180511em1300P5110145.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         数日前には採集者が入っていたとの情報があったので道端で万一拾われてしまっては大変と思い、そっと飛
         ばしてやることにした。しかしまだ体が温まっておらず、まずは近くの地面に下りて開翅した。
         


 180511em1300P5110153.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         地面は寒かったらしく飛び上がって崖の露岩に止まる。



         180511em1420_tP5110222.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         再び飛び立つところをプロキャプチャーモードで撮影した。この後崖の上の方に飛んで行ったので一安心。



 180511em1420P5110485.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         クモマツマキチョウは御存知の通りなかなか止まらない蝶だ。ようやく落ち着いてイチゴ類の花で吸蜜して
         くれた個体を撮影したが花が隠れてつまらない写真になってしまった。



 180511em1420P5110518.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         メスも数個体見られたが全て既交尾だったようで、あちこで交尾拒否は見かけたがとうとう交尾には至らな
         かった。



         180511em1420_tP5110861.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         1日目の最後の方で撮影したオス。


         この日も横浜のKiさんの別荘に泊めて頂くことになっていたので諏訪に移動。Kiさん達の到着が10時半の
         予定だったのでどこかで食事をしようと調べてみたら別荘の近くに洋食レストラン「みさわ」というお店が
         あったので行ってみることにした。
         営業しているか不安だったので途中から電話してみたらラストオーダーが7時半で到着予定時刻はそれより
         遅い。でも待っていてくれるというのでとにかく行ってみたらとても感じの良いお店で、看板メニューらし
         い「18年間継ぎ足しの秘伝ソースを使ったビーフシチュー」というのが意外にも美味しかった。
         が、例によって料理写真は撮るのを忘れてしまった。

   180511iphoIMG_2503.jpg  180511iphoIMG_2505.jpg
         「みさわ」のエントランスと店内の様子。ゴルフ場の入り口にあるのでコンペの宴会などにも使われるのだろう。



 180512em1420P5121064.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         2日目は前日より気温が高くオスはほとんど止まることがなかった。反面メスはガレ場やのり面に生えた花
         々で吸蜜や産卵を繰り返していたので撮影チャンスが多かった。



 180512em1420P5121305.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         動き回るのが億劫になってしまったので昨日から狙っている沢筋のポイントで待っていたらメスが飛んでき
         て産卵行動に入った。後で Akakokko さんが探したが卵は見当たらないようだったので擬似産卵かもしれな
         い。

         
 180512em1420P5121319.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         産卵行動の後は吸蜜。



 180512em1420P5121363.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         f16 まで絞り込んで撮影。
 


 180512em1300P5121401.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         別の株に移動したのでテレコンを外して画角を変えて撮影する。キランソウの紫がよいアクセントになって
         くれた。惜しむらくはここでもう少し絞り込みたかったところだが、ファインダーの中の夢のような光景に
         心奪われていてそんな余裕はなかったし、無理に絞り込んだら被写体ブレを起こしていたかもしれない。



 180512em1300P5121412.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         


         180512em5_tP5120587.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         オスはあまりに止まらないので広角飛翔を狙ってみたが、近頃プロキャプチャーに頼りっぱなしで距離感が
         悪くなかなかうまく撮れなかった。なんとかピントの来た画像を3枚、トリミングして貼っておく。



         180512em5_tP5120695.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 180512em5_tP5120700.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 180512em1300P5121624.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         食草の上を飛ぶクモマツマキチョウの姿はやはりスプリングエフェメラルの横綱クラスだ。

         今回もご同行くださったSさん、Akakokko さん、大変お世話になりました。
         別荘に泊めて下さったKiさん、何かとお世話をして下さるGMさん、本当にありがとうございました。
         そして2日目に合流した千葉のNさん、帰り路、大変でしたね。でもご無事で何よりでした。
         駒ヶ根のMさん他現地でお目にかかったたくさんの皆さん、大変お世話になりました。またお目にかかれる
         のを楽しみにしております。       








スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

  1. 2018/05/15(火) 19:53:56 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
南アルプスクモツキ満喫おめでとうございます。
ここ数年、お目にかかれていないので、眩しいオレンジにやられてしまいます(*^_^*)!?
目的の沢ボケ写真が撮れて良かったですね。来年は、オス個体狙いですか。
私も、いつか秘伝ソースのビーフシチューを頂いてみたーい(*^_^*)。
クモツキ談義の盛り上がり...想像つきますよ(笑)!!

  1. 2018/05/15(火) 22:37:02 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
クモツキを十分楽しまれたようですね。
きれいなオレンジがまぶしいです。
広角飛翔も大したものです。
しかしいつもながら朝が早いですね~。

  1. 2018/05/15(火) 22:52:23 |
  2. URL |
  3. akakokko
  4. [ edit ]
沢バックの玉ボケがいいですね。
最初の個体の岩止まりも結構いけますね。
今年は、背景の良い場所を見つけて待ち撮りしようなんて考えていましたが、結局 追いかけ回してしまい、当初思っていた撮影ができませんでした。汗)

  1. 2018/05/16(水) 21:19:30 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
本当に綺麗なチョウチョさんですね!!
朝早く出かけられた甲斐がありましたね。
鮮やかなオスのオレンジ色もバッチリ☆
食草の上を優雅に飛ぶメスの姿も、
神々しいくらいの美しさですね!
拍手☆

お疲れ様でした。

  1. 2018/05/16(水) 21:43:57 |
  2. URL |
  3. カーコのダンナ
  4. [ edit ]
同じカメラを使っても腕が違いすぎるので私の写真とは比べ物にならない位、
全く段違いに素晴らしいですね!
今度撮り方教えてくださいね。

  1. 2018/05/17(木) 07:04:23 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
僕だったら1日は北アと考えてしまいますが、2日とも南アはこだわりを感じますね。
その1つが沢背景なのですね。
紫は何かと思いましたが、キランソウですか。
雌でも十分に素晴らしいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/17(木) 12:25:05 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
遅レスですみません。
ありがとうございます。お陰様でクモツキたっぷり堪能してきました。
そうですよね。クモツキの頃は帰られることがありませんものね。
こちらに戻られてからのお楽しみということでとっておいて下さい(笑)。
沢バックは150mmを使えばもっと沢がはっきり写ったのですがこの日は持っていませんでした。
でもなんだかわからないところが逆に気に入っています。
いつかKiさんの別荘にご一緒する機会がありましたらビーフシチュー食べに行きましょう。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/17(木) 16:36:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
はい。おかげさまで今年も南アルプスのクモツキを堪能することができました。
個体の鮮度がよく、おっしゃるようにオレンジの色が濃くてとても綺麗でした。
でもオスは本当に止まってくれないので翻弄されっぱなしで苦戦。
というより私は撮影放棄の白旗状態でした(笑)。
朝は早いです。根性がさもしいのかついつい早く出発してしまいます。 

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/17(木) 16:42:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Akakokkoさん
寒かったですが楽しい2日間でしたね。
ありがとうございます。玉ボケ画像はもう少し短いレンズで撮りたいところでしたが今回も150nn持っていませんでした。
Akakokkoさんは動き回られた甲斐があって色々なシーン撮られているのですごいです。
私は春先仕事が忙しく運動不足だったのがたたって動き回りたくても動き回れませんでした(笑)。
そうそう、カーブミラー画像のリクエストにお答下さりありがとうございました(再笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/17(木) 17:09:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
そうですね。本当に綺麗で可愛らしい蝶だと思います。
そしてこの蝶にはもう一つ大きな魅力があります。
春の高山の沢筋で、非常に広い行動範囲を、優雅に、時には素晴らしい速度で飛び回るダイナミックな様子ですね。
あの小さく華奢な体のどこにあのようなエネルギーが蓄えられているのか不思議に思えるくらいです。
それだけに多くのポイントでは撮影は案外難しく、この場所も例外ではありませんでした。

Re: お疲れ様でした。

  1. 2018/05/17(木) 17:19:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>カーコのダンナさん
こんにちは。現地では大変お世話になりました。
楽しい撮影ご一緒させて頂いて嬉しかったです。
私は写真の腕はけっしてよくないですよ。
ただブログ記事では、たくさん撮った写真のどれを選んでどう並べてどう見せるかはとても気にしています。
記事の起承転結みたいなことも考えます。それで下手な写真でも多少なりともよく見えればと思っています(笑)。
カーコのダンナさんのお写真、素晴らしいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/17(木) 17:25:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
こんにちは。
そうなんです。迷ったのですが今回はKiさん達が土曜日のみの撮影でしたので2日目も南にしました。
沢バックの課題もありましたので。
Akakokko さんはキランソウ止まりも撮影されていました。180度開翅の素晴らしい写真です。
Sさんは沢の流れを入れたオスの動画や山背景も撮られているのでお楽しみに。
私の沢バックは沢だかなんだか分かりませんが、雰囲気良く撮れたので満足しています。

  1. 2018/05/19(土) 16:53:05 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
クモツキ三昧の2日間、天候にも恵まれて良かったですね。数々の秀作ですが私は最後の写真が好きです。ミヤマハタザオは地味なようですが、とても清楚な感じがするからです。この清楚感が高い山の澄んだ空気を伝えてくれています。そこに目にしみるようなオレンジ紋、写真の真ん中にないところにnaoggioさんのこだわりが感じられました。

  1. 2018/05/19(土) 21:31:31 |
  2. URL |
  3. yurin
  4. [ edit ]
南アルプスの朝のヒンヤリとした空気の中に佇むクモマツマキチョウの姿、印象的ですね~♪
徐々に陽が昇り、開翅で体温を上げる様子もよく分かりました。
輝く沢を背景に飛ぶ雌♀の姿、ミヤマハタザオの周辺を飛ぶ雄♂の姿、どちらも美しいクモマツマキチョウの様子を捉えておられ、堪能させていただきました。
私によっては未見の憧れの蝶です。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/19(土) 23:14:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りですね。この植物を食草としているというところがクモマツマキチョウの魅力の一つになっていると思います。
蝶と食草、食樹のお似合い度数から言うと、この組み合わせはかなり高得点なのではないでしょうか。
どちらもいかにも頼りなさそうなのに高山の厳しい自然の中でしぶとく生き抜いている。
可憐にして強いものには、やはり惹かれますよね。
最後の写真は私も好きです。端に蝶が入っているのは偶然かもしれませんが、
この写真を最後に持ってきたのは構図や雰囲気が気に入っているからです。

Re: タイトルなし

  1. 2018/05/19(土) 23:25:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>yurin さん
今では色々と情報がありますのでクモマツマキチョウを撮影するのもそう難しくはなくなりました。
でも、若い頃私はこの蝶とは相性が悪く、どこへ行ってもふられっぱなし。
初めて出会えたのは確か高校3年の5月、釜無川を遡り、山越えをして入った沢でテントを張り2日待ってやっと・・・
午後3時頃1頭のオスが飛んで来てくれました。
まあ、そんな苦労話をしても始まらないので、これまたお戻りになられたら是非一緒に撮影に行きましょう。
山が一番気持ちいい季節の蝶なので撮影も気分いいですからね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -