FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         8月17日は家内とキベリタテハを見に出かけてみた。現地で千葉のNさんと合流し、また川崎のMさんも
         いらしていたので4人で探索。が、とにかく寒くて蝶がほとんど飛んでいない。結局高い枝の上を飛ぶ1頭
         を見かけただけで空振りに終わった。
         仕方ないので移動してヤマキチョウのポイントに行ってみたが、こちらも状況は同じでいつもはたくさん飛
         んでいるヒョウモン類すらほとんど見られない。結局ビーティングで飛び出してくれた虎の子の1♀を撮影
         しただけ。おまけに早めに帰途についたのに大渋滞に巻き込まれ、中央高速の境川パーキングから小仏トン
         ネルまで3時間もかかってしまった。小仏トンネルの中に故障車が止まっていたらしいのだが、いやはや。
         まあ、こういう日もある。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         エルタテハだけは元気で、岩肌や林道にミネラルや水分を求めてやってくる。




 180817em1300_tP8170018.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         ヤマキチョウのメスは緑に囲まれると黄緑色っぽく写るのでオスのように見えてしまう。時々訪花もしてく
         れるのだがもう眠たいらしくあっという間に飛び立って草むらに潜ってしまうため撮影しにくかった。





         180817em1300_tP8170131.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         とにかくすぐ飛んでしまうので真横に回り込む時間がなく、眼にピントを合わせるだけで精一杯だ。




 180817em1420P8170176.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180817em1420P8170241.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         これくらいが本来のメスの色。



 180817em1420P8170274.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ホシミスジを撮っていたらコミスジが乱入してきた。




 180817em1420P8170336.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         タチフウロの花とジャノメチョウ





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

  1. 2018/08/24(金) 15:19:43 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
この日は寒かったですね~。
私が出かけたところも、気温が12℃位。
震えながらの撮影でした。
どうされたかと思っていましたが、ヤマキチョウが撮影できて良かったですね。
メスらしい色合いが良く出ていますね。

  1. 2018/08/24(金) 16:10:08 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
この日は私もベニヒカゲを観察に出かけて
いましたが、寒くて震え上がりました。ア
サギマダラもまったく飛ばず、それまでの
猛暑が嘘のようでした。ヤマキチョウきっ
ちり撮影されて素晴らしいです・

  1. 2018/08/24(金) 17:49:45 |
  2. URL |
  3. field24k
  4. [ edit ]
私もキベリタテハ是非見たい、撮りたいと18、19と出かけました。18日、センターの女性スタッフから「昨日は寒くて、チョウはほとんど飛ばなかった」と聞いたとたんキベリタテハが上空を通り過ぎ、2人して「あ、キベリ!」と叫びましたが、結局、翌日の別場所も含め会えず、空しく7時間超の青春し帰りました。悔しさあまり、22日に19日の場所を再訪し、初見、初撮影かないました。でもそこはスジボソヤマキチョウはたくさんいましたが、ヤマキチョウはいないのか、今度は是非と思ってます。

  1. 2018/08/24(金) 21:04:18 |
  2. URL |
  3. yurin
  4. [ edit ]
日本はお盆がすぎるとグッと涼しくなるのですね、秋の足音が聞こえ始めますね。
岩肌で栄養をとるエルタテハ、エルタテハがとても映え良い雰囲気です。
ヤマキチョウの雌の撮影、お見事です!
忙しなく飛ぶのだと思いますが、鮮明に写され、メスの本来の色合いがよく分かりました。黄色から白に緩やかに変化するのですね。
ホシミスジとコミスジの絡み、迫力ありますね!

  1. 2018/08/24(金) 22:09:10 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
17日ころ、涼しかったですかね。
最近涼しくなったりまた暑さがぶり返したりで対応に苦慮します^^;
ヤマキチョウ、緑の翅がとてもキレイですね。
なんだかキリギリスのようなクツワムシのような、まさに木の葉とどうかしそうな風合いです。
そして渋滞お疲れ様でした。

  1. 2018/08/24(金) 22:34:07 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
猛暑猛暑と言われる中
寒いくらいの場所があるなんて、、
ヤマキチョウはそんなにすばしこいのですか。
でも、綺麗に撮られていますね!!
肩?のところの茶色い丸いライン、
こんなラインもあったのですね。
なんか鮮烈に印象にのこりました。
拍手☆

草むらで休むヤマキチョウ雌

  1. 2018/08/25(土) 09:21:18 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
下から3コマ目の草むらで休む
「ヤマキチョウ雌」の写真
色合いが素敵ですね!
草被りしていたり、草影が映り
こんでいるのも臨場感があって
良いと思いました。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 10:06:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
私もダンダラさんが高原に行かれると伺っていたのでどうされたかなと思っていました。
12℃とは低いですねえ。こちらは14℃くらいでした。お孫さん、大丈夫でしたか?
って、もうだいぶ大きいんでしたね。お爺ちゃん、お婆ちゃんの心配をした方がよかったかもです(笑)。
ヤマキチョウ1頭でしたが、0でなくて良かったです。
そう言えば今回も980円の竿のおかげでした。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 10:36:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Farfalla さん
いや〜、ほんとに寒かったですよね。
天気予報でかなり気温低めに出ていたのでどうかなとは思っての出発でしたが、
まあ日が射せば気温も上がるだろうくらいに甘く見ていました。
そうしたら風が強く、温まった空気がみな持っていかれる感じでしたね。
そちらも寒さで苦労されてようですがベニヒカゲが撮影できてよかったですね。
私もとりあえずヤマキ撮れたので嬉しかったです。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 10:45:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> field24kさん
3日間費やしての初撮影、さぞ嬉しかったことでしょう。
日本産の蝶の中ではかなり美麗な種類ですものね。
私は今回は寒さのせいもあって満足に見ることができなかったので再挑戦するかどうか迷っています。
出始めは1箇所に固まっていてもこの時期になるとけっこう広範囲に分散してしまうことが多く
そうなると撮影が難しくなってしまいます。
ヤマキチョウは1頭とは言えラッキーでした。できればオスの翅表を撮りたかったですが。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 10:54:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> yurin さん
この日は特別寒かったです。
この時期の晴天下ででこの寒さは経験したことがありません。風も強くて空気が全く温まらない感じでした。
エルタテハ、ちっちゃいですが私もお気に入りです。ありがとうございます。
ヤマキチョウはビーティングで1頭だけ出てきてくれました。
メスでしたが、メスにはメスの良さがありますね。おっしゃる通り微妙な色の変化があって優しい感じがして好きです。
ホシミスジは撮った時は両方ホシミスジだと思っていましたが、後で飛んでいるのを見たらコミスジでした。
ちょっと大きく写し過ぎましたね(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 11:03:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 10max さん
こんにちは。
そうですね。17日から18日にかけて、かなり気温が下がりました。
私の行ったところで14℃。東信の高原に行かれた方が12℃とおっしゃっていました。
私の経験ではこの時期の晴天下では最低気温だったように思います。
涸沼自然公園のキャンプ、ここにぶつかれば快適だったかもですね(笑)。
「なんだかキリギリスのようなクツワムシのような」その感じすごくよくわかります。
こう見えて草むらに潜ってしまうと案外目立たないんですよ。

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/25(土) 11:32:08 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
17日は異例に寒い日でした。
天気予報でも15〜16℃くらいだったのですが、そんなに下がるかなあ、と甘く見て出かけてしまいました。
風も強かったのでそれも気温が上がらない原因だったと思います。
ヤマキチョウは飛び方はゆったりしているように見えるのですがワンストロークの移動距離が長く、
そういう点ではナガサキアゲハに似ています。
そして吸蜜時間も短いことが多いので案外撮影しにくい蝶かもしれませんね。
肩の茶色いラインはスジボソヤマキでもそうですがけっこうチャームポイントだと思います。

Re: 草むらで休むヤマキチョウ雌

  1. 2018/08/25(土) 11:38:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオ さん
ありがとうございます。
実は私もこの写真けっこう気に入っています。
大写し過ぎると言えばそうなのですが、おっしゃるように草影や草被りがかえって草原の匂いのようなものを感じさせますし、
潜んでいるヤマキチョウの息遣いのようなものが伝わってくる気もして捨てがたいと思って掲載しました。
場合によては草被りなども悪くないものだなと思いました。

  1. 2018/08/26(日) 08:47:39 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
あれっ、そんなに寒い日ってあったっけ?と思ってカレンダーを見てみたら、その日は家でゴロゴロしていただけでした。昨年くらいから皆さん、キベリで苦戦されていますが、どうしたのでしょうね?でも私ならキベリよりもヤマキの方が撮れたら、やったーって気になります。それにしてもヤマキのたたき出しって余り聞いたことがないです。寒い日だけの新戦法かな?

Re: タイトルなし

  1. 2018/08/27(月) 10:14:22 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
コメントありがとうございます。
あの日はけっこう寒かったです。私の行った所で14℃くらい。高標高地ではさらに低かったでしょう。
風も冷たい風が吹いていてせっかく日が差しても温まった空気を根こそぎ持っていかれるという感じでした。
このヤマキチョウのポイントでは昼過ぎにはだいたい葉陰で眠りに入ってしまうので、
午前中に行くか、申し訳ないとは思いつつも起きてもらっての撮影になることが多いです。
Sさんのお話では3時頃また起きて吸蜜したりする事があるとか。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -