FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         banyanさん(CLICK)がルーミスシジミの集団越冬を見に行かれるというので私もakakokkoさん(CLICK)
         をお誘いしてと家内を加えた3人で再度様子を見に行ってみた。
         現地駐車スペースでbanyanさん、一緒に来られていたみき♂さん(CLICK)と合流し5人でポイントに向か
         う。


         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         樹上の5頭集団の無事を確認してから、先に11月26日の記事(CLICK) で紹介させて頂いた3種混合集
         団のところに行ってみた。千葉のNさんから12月1日の時点で、混合集団のルーミスが飛び出したまま最
         終的に元の葉に戻っていないと伺っていたので、その後どうなったかとても気になっていたからだ。
         越冬場所を見上げると、驚いたことに俄かにはなんだか訳がわからないくらい数が増えているではないか。
         やや遅れて到着されたNさん、Niさん、12年間の沖縄滞在から戻られたYさんらと色々な角度から撮影して
         検証した結果8頭集団を形成していることがわかった。
         内訳はムラサキツバメ5頭、ルーミスシジミ2頭、ムラサキシジミ1頭だった。2頭のルーミスシジミのす
         ぐ左がムラサキシジミで、あとは全てムラサキツバメだ。

         この場所のムラサキツバメの数が増えてきたことがこの集団形成の要因だろうが、やはり庇と典型的部分枯
         葉の寝床という好条件が重なったことも見過ごせない。




 181208em1300_tPC080420.jpg
        <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
        昼近くに陽が当たり始めるともぞもぞと動き始める個体もでてきたが開翅らしい開翅は見られなかった。




 181208em1420_tPC080045.jpg
        <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         一方5頭集団の方は1頭増えて6頭に。2008年の7頭集団まであと1頭に迫った。あの7頭集団からち
         ょうど10年が経った訳だ。




 181208em1420PC080158.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         他にも単独越冬個体が数個体見られた。


         
         181208em1420_tPC080236.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         中にはたまに差し込む陽光に反応して開翅する個体もあった。



         最後になったがAkakokkoさんが撮影された後翅外縁の白斑が発達した美麗個体の画像を掲載しておく。
         私も最初この個体が開翅するのを待っていたのだが場を外してからの開翅だった。残念。
        
 181208akakokkoI18A5292.jpg
         Akakokkoさん撮影(トリミングあり)






スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

ルー様凄い!

  1. 2018/12/09(日) 19:02:10 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
ルー様は、個体数が少なく1頭でも出逢える
と嬉しくって舞い上がるような蝶ですが、
上の写真を拝見すると豪華ですね!
特にルー様6頭とはゴージャスそのものです。

  1. 2018/12/09(日) 19:26:59 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
ルーミスはやはり帰還したのですね。そればかりか
お仲間も増えて8頭で越冬集団ですか。すごいです
ね。まさに奇跡としか言いようがありません。
写真も鮮明に撮られ、素晴らしい記録になりました
ね。ルーミスの5頭集団も増えて6頭になりました
か。これからどうなって行くのか、楽しみですね。

  1. 2018/12/09(日) 21:26:53 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
混生集団も6頭集団もすごいですが、最後のルーミスがすごすぎますね。
こんな個体が出現するんですね。
のんびり構えていましたが、そうもいかなくなりました。

  1. 2018/12/09(日) 22:35:24 |
  2. URL |
  3. akakokko
  4. [ edit ]
集団が増えているとは思ってもいませんでしたね。
もう一度行ったらもっと増えているかも、と期待してしまいそうです。^^;
美ルーミス、アップいただきありがとうございます。
この写真、私のブログ写真の1コマ前のものです。
右後翅に映った影で違いがわかると思います。

ありがとうございました

  1. 2018/12/10(月) 04:44:13 |
  2. URL |
  3. みき♂
  4. [ edit ]
こんにちは。
以前から時々拝見しておりましたが、コメントは初めてです。
当日はありがとうございました。banyanさんのお誘いで出かけましたが、
ルーミスシジミの集団もムラサキ三兄弟のねぐらも教えていただかないと分からなかった可能性大です。
美麗な開翅シーンは撮れませんでしたが、自分はルーミスシジミの集団が初撮りなので楽しい一日となりました。
ついでながら奥様にご伝言を。ルーミスシジミ単独個体の近くにいたのはオオハナアブであったとお伝えください(笑)。

  1. 2018/12/10(月) 09:08:39 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
お世話になりました。
案内のおかげで集団はすぐに撮影できました。
少ない状態を実際に見ている人には倍以上に増えている驚きはより大きいでしょうね。
暖かい日に集まってきたのでしょうね。
最後の個体は本当に綺麗ですね。
横で待っていたのに間に合わずに残念でした。
ストロボ多用でバッテリーが厳しく節約していたのが敗因です。(笑)

Re: ルー様凄い!

  1. 2018/12/10(月) 12:19:25 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオ さん
コメントありがとうございます。
2008年に7頭集団が観察されてからの10年間、ルーミスの集団越冬はせいぜい3頭止まりでした。
ちょうど10年目に6頭集団が確認されるというのも面白いものですね。
以前の7頭集団は垂れ下がった葉にしがみついている感じでしたが
今回はステージの上で頭を寄せ合っているような感じで可愛らしいです。

Re: タイトルなし

  1. 2018/12/10(月) 12:28:11 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Farfalla さん
コメントありがとうございます。
はい。Nさんの予言通り帰還していました。
しかもトータル8頭の集団になっていて本当にびっくりです。
6頭集団の方ももう1頭増えてくれればタイ記録となるのですが(笑)。
ただここへきて急に冷え込んでしまったのでもうあまり動きは出ないかもしれませんね。
そうなると春が来るまでの間どれだけの個体が持ちこたえられるかということになりますが・・・
まずはもう少し様子を見てみようと思っています。


Re: タイトルなし

  1. 2018/12/10(月) 12:36:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
以前から後翅に白点が出る個体がいるなあとは思っていたのですがここまでくっきり出ている個体は初めてです。
前回来た時にも白点が微かに出ている個体を2個体確認しているのでもしかしたら今年の気象条件も関係している可能性がありますね。
akakokkoさんにカメラのモニターで見せて頂いた時にはそれほど感じませんでしたが、
改めてPCで確認してびっくりしました。
まだ残っているかどうかわかりませんが暖かそうな日があれば再訪してみたいと思っています。

Re: タイトルなし

  1. 2018/12/10(月) 13:42:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>akakokko さん
当日はお世話になりました。
はい。仮に増えるとしてもムラツだけかなあと思っていましたが・・・
ほんと、びっくりしました。
急に冷え込んできてしまったのでさらなる増加は期待できないかもしれないですが、
いっそのことウラギンシジミも混じってくれたら愉快でしょうね。
ラストの美麗個体、こうして見てみるとすごいですね。
やはりカイロを入れて暖かくして再訪でしょうか(笑)。

Re: ありがとうございました

  1. 2018/12/10(月) 13:56:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> みき♂ さん
コメントありがとうございます。
また当日は大変お世話になりました。
2008年の7頭集団以来2〜3頭程度の集団しか観察できていなかったので今回の6頭集団はとても嬉しい出来事でした。
加えて3種混合(ワクチンみたいですが)までとは、本当に出来過ぎの年ですね。

あの一番下のルーミスの右上くらいのところですよね。オオハナアブでしたか。
私もカメラで覗いてハチかなアブかなと思っていました。
家内がみき♂ さんに画像確認してもらったと話していました。家内はコウモリかと思ったみたいです(笑)。
リンクさせていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

  1. 2018/12/10(月) 14:04:08 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> banyanさん
こちらこそたいへんお世話になりました。
いやいや、あそこまで増えているとは予想していなかったので本当にびっくりでした。
おっしゃるように暖かい日に集まってきたのでしょうね。
そういう現場も観察できたら楽しいでしょうね。
最後の個体、私も待っていたのに途中で諦めてしまいました。
惜しいことをしましたが、現場に居合わせても合焦が間に合わなかったと思います。
akakokkoさんは目もよく、サンニッパの合焦が早いのでいつもチャンスに強いんですよ。

  1. 2018/12/10(月) 17:00:17 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
この3種集団を改めて見させて頂くと最初の写真の上方に写っている枯葉があることでムラシが来た。集団のある葉は一部枯れなのでルー好み。その枯れていない緑の部分に最初のムラツが来て、2頭目以降は1頭目のムラツの姿に寄せられた。つまり、この葉が、それぞれの種の好みの全て兼ね備えていたことが寄り合い所帯が出来た理由かな?と考えています。恐らく最初に姿が見えなくなるのはムラツの5頭組でしょうが、この種は房総であっても年が明ける頃にはいなくなってしまうと思われます。後翅表面の斑紋は驚愕の一言です。

Re: タイトルなし

  1. 2018/12/11(火) 05:19:04 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
私も同じように考えておりました。
庇と部分枯れの好条件を兼ね備えていたのが決め手なのでしょうね。
それとこの集団のあたりでムラツの数が増えていて(昨年かなりの大集団も観察されました)
ムラツが同居する可能性が高くなったのだと思います。
年が明けてからムラツがどうなってゆくかも興味がありますね。
白点ルーミスのこともありますし、折を見てまた観察に行ってみたいと思います。

  1. 2018/12/11(火) 09:07:45 |
  2. URL |
  3. field24k
  4. [ edit ]
またまた、3種混合越冬ですね。たくさん集まって見事ですね。
こちらも1回、南紀にルーミスチャレンジしましたが、目的の場所には事情で行けず、まだ、ルーミスさんにお会いしたことありません。何べんもチャレンジするには速くて4、5時間と、遠すぎるのです。そちらはもっと近くなんですよね?
うらやましい限りです。

来年も美しい蝶画像期待してます、よいお年を!

Re: タイトルなし

  1. 2018/12/11(火) 10:57:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>field24k さん
こんにちは。
そうですね。これほど集団が膨れているとは思いもしませんでしたので驚きました。
暖かい日もあったので集まってきたのでしょう。
紀伊半島は本当に広いですから南部への移動は大変ですよね。
私も旅行やサツマシジミの撮影で何度か訪れていますが想像以上に時間がかかるので閉口しました(笑)。
房総のポイントは東京湾アクアラインを使えば自宅から1時間40分ほどで着きます。
ルーミスに関しては恵まれていると思います。
ただそちらのルーミスとは少し違うようなので、本場のルーミスにはやはり憧れがあります。

field24k さんも良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31