FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          家内がアミガサユリを見たいというので市内の緑地を散歩してきた。残念ながら肝心のアミガサユリは見
         つからなかったが、今年初めての春の蝶何種類かに会うことができ、楽しい散策になった。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         最初にコツバメのポイントに行ってみるとGarudaさん(CLICK)がお見えになっていてそこにいますよと教
         えて下さった。お目当のコツバメにあっさり会えて感激。Garudaさん、ありがとうございました。




 190317em1300_tP3170036.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         飛び立ちも撮ってみた。翅が変形して撮れてしまったが、渋く輝く翅表の青色は写し取れた。




 190317em1420P3170202.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         キブシの咲くポイントに行ってみたがコツバメの姿がなかったので戻ろうとしたら上の方からGarudaさんが
         降りてこられ、この先のキブシにコツバメが来ていますよと教えて下さった。急いで行ってみたらまだ吸蜜
         中。またもやGarudaさんのおかげで吸蜜を撮影することができた。重ね重ねありがとうございました。



      
 190317em1420P3170211.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上




         190317em1420P3170236.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         昨年アミガサユリの咲いていた場所に向かう途中、畑の傍でキタテハが吸蜜していた。




 190317em1420P3170239.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         テングチョウもオオイヌノフグリで吸蜜。




 190317em1420P3170256.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スギタニルリシジミ? ルリシジミ? どちらだろう? 恐らくスギタニルリシジミ。

         と思ったがその後の検証からルリシジミの可能性が高いと判断した。それについては
       3月21日の記事の末尾(CLICK)に記しておいたので参照されたい。

         



 190317em1420P3170273.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上




 190317em1420P3170333.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上




 190317em1420_tP3170390.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         同上




 190317em1420P3170592.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ミヤマセセリのオスが吸水している。




 190317em1420P3170576.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         メスもやってきて地面で吸水していた。




 190317em1300P3170627.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         嬉しいルリタテハの来訪。微かにスバル班が認められる。




 190317em1300P3170632.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         同上




 190317em1420P3170803.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         帰り際に大きなビークマークをつけた個体が現れた。立派な勲章を手に誇らし気。



スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

  1. 2019/03/17(日) 18:44:23 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
とうとう、スプリング・エフェメラル登場ですね(*^_^*)。
フィールドが楽しくなってきましたね...あ~、羨ましい!!

新生蝶は、やはりどれも綺麗ですね。
すでに、ミヤマセセリ(♀)も登場とは...
今年も、春がアッという間に行っちゃうのかなー(^_^;)!?

この時期、オオイヌノフグリは貴重な吸蜜源ですね!!

  1. 2019/03/17(日) 22:27:43 |
  2. URL |
  3. Garuda
  4. [ edit ]
コツバメの件はどういたしまして。

それよりも、
ミヤマセセリの♀がもう出てましたか!?
♂しか見つけられなかった…。

ルリシジミも気を付けてたのですが、見ませんでしたね…。
スギタニ…は、横浜市でも生息してるものでしょうか。
もっと山のほうにしか居ないものと思ってました。
図鑑見ても同定ポイントがよく分からなかったですが。

  1. 2019/03/18(月) 07:12:09 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
春の蝶も増えてきましたね。
ミヤマセセリ雌も登場なのですね。
逆光だとルリとスギタニの区別は表も裏も難しくなりますね。
スギタニのようには見えますね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/03/18(月) 11:03:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
いきなりうわっっと出てきましたねえ。
まだまだ走りくらいかなあと思っていたのですが、けっこう楽しむことができました。
ここからは早いですよ。きっと。
何をどうしたらいいのかまだノープログラムですが、midoriさんを見習ってフットワーク良くフィールド楽しみたいです。
蝶が載るとオオイヌノフグリの鮮やかさも一層引き立ちますね。
蝶はこの花が大好きなようですね。本当に貴重な吸蜜源だと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2019/03/18(月) 11:16:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Garudaさん
コメントありがとうございます。昨日は大変お世話になりました。
ミヤマセセリのメスはGarudaさんと朝最初に会った場所でお昼過ぎルリタテハを撮っていたら飛んできました。
羽化したてのように見えました。

スギタニルリと考えた理由は以下の通りです。
*裏の黒点が大きめで点の周りが薄白く縁取られていること
*例の後翅裏面の肛角近くの点がくっついてくの字状になっていること
*裏面の地色が翅の付け根に近づくにつれかなり暗くなっていること
*市内の別の緑地で撮影例があること

また反対の根拠としては
*スギタニにしては表の青色が薄いように見えること
*縁毛がかなり白いこと

などでしょうか。
本当のところどうでしょうね。他の画像も再度検証してみることにします。



Re: タイトルなし

  1. 2019/03/18(月) 11:24:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
はい。正直市内緑地でもこんなに春蝶が発生しているとは思っていませんでしたので嬉しい誤算でした。
ミヤマセセリのメスは昼過ぎにゆっくりめのスピードで飛んできました。
羽化して間もなかったのかもしれませんね。
ルリシジミについてですが、おっしゃる通り、逆光なので判断が難しいです。
ただ横浜市内でも近年スギルリの撮影例はあるみたいなので私はスギルリではないかなあと思っています。
他の画像ももう1度よく見てみることにします。

  1. 2019/03/18(月) 16:25:26 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
いよいよコツバメやミヤマセセリと春の蝶が勢ぞろいですね。
スギタニルリシジミの件は、最初横浜にいるのかなという気がしましたが、斑紋的には確かにスギタニルリですね。
記録があるということならほぼ間違いないのではないでしょうか。

Re: タイトルなし

  1. 2019/03/18(月) 20:28:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
昨日の市内緑地はモモが咲きそろい蝶もいろいろ楽しめてとても楽しい散歩になりました。
ミヤマセセリのメスも想定外で嬉しかったです。
でもなんと言ってもスギルリですね。確証はありませんが私も多分間違いないと思います。
今年の話ではありませんが、市内で撮影されたと聞いたことはありました。
でもまさかこうもあっさり先方から飛び出してくれるとは。
こんな貴重な自然、後世に伝えていきたいものです。

  1. 2019/03/19(火) 10:30:21 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
春の蝶が勢ぞろいですね。ミヤマセセリのメスも
発生していて、春は急ピッチですね。
横浜でスギタニルリシジミが発生しているのは珍
しい記録ですね。横浜といっても港のイメージだ
けでなく、自然豊かで奥深いですね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/03/19(火) 14:01:09 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Farfalla さん
コメントありがとうございます。
出揃いましたねえ。横浜ではもう少しかかるかと思っていたのですが案外早かったです。
ミヤマセセリのメスは羽化したてではないかなと思いました。ラッキーでした。
横浜市内のスギタニは撮影された方もいらっしゃるようですが何れにしても貴重ですね。
少なくとも私は初めて見ました(スギタニであればですが)。
横浜市内には何箇所かまとまった緑地がありますが、
いずれも貴重な自然を残しているので何とか守っていければと思っています。

  1. 2019/03/20(水) 17:14:55 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
「チョウの分布拡大」に依れば確かにスギルリは神奈川県内で分布を拡大しています。その本には2015年までの記録が載っているのですが、その時点では未だ横浜市内での記録はありません。しかし今回、naoggioさんが撮られた個体以外にも横浜市内での記録があるのでしたら、この個体もスギルリで間違いないと思われます。貴重な一枚ですね。撮影おめでとうございます。

Re: タイトルなし

  1. 2019/03/21(木) 13:04:37 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
コメントありがとうございます。
その後過去の画像を調べてみたのですがどうもこれはルリシジミではないかと思い直しました。
例の肛角の黒点がくっついてくの字状になるというスギタニの特徴ですが、ルリシジミでもよく見られるようです。
市内の別の場所での記録画像も疑ってみた方がよいかもしれませんね。
いずれにしても現時点でこの画像だけでの100%の判断は出来かねますので今後は気をつけて観察を続けたいと思います。
お騒がせして申し訳ありません。

スギタニルリシジミ

  1. 2019/04/11(木) 02:37:45 |
  2. URL |
  3. みき♂
  4. [ edit ]
こんにちは。
3月中旬から春の蝶たちがいろいろ出ていたのですね。
今季は4月になってから寒くなったりしてフィールド散策も行くべきかやめるべきか判断が難しいこの頃です(苦笑)。
掲載写真の個体、私ならスギタニルリシジミと判断します。黒斑の白い縁取りがこれほどはっきり出るルリシジミはあまりないと思います。肛角の2点の黒斑がつながるかどうかはあまり気にしません。

Re: スギタニルリシジミ

  1. 2019/04/12(金) 10:58:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>みき♂ さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
今年の蝶は出足は早かったのですが後が続かず足踏みしてしまった感じですね。
この3日間北海道に出張だったのですが札幌はそれほど寒くもなく、
こちらで震えるような寒さの日があったと聞いてびっくりしました。

ルリ、スギタニルリ?貴重なご意見ありがとうございます。
私も今はスギルリかな考えています。
最初ヤマトシジミかと思ったくらいなので表もルリシジミの鮮やかなブルーとは違っていたように思います。
ただ初記録なので再確認しなくてはなりませんね。
よくここに行かれる皆さんに気をつけておいていただけるよう伝えておきます。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30