FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          この日は町田の S さん、戸塚の Ki さんと一緒に性懲りもなく千葉県にミドリシジミを見に行ってみた。
         昨年も訪れた場所で、その時はミドリシジミの色々な生態を観察することができた (CLICK) が今年はど
         うだろう。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         7時過ぎにポイントに着いて辺りを見回してみると昨年と違って下草に降りている個体は見当たらなかった。
         朝から気温が高いせいかもしれない。長竿で軽くビーティングしてみるとハンノキやクワからたくさんのミ
         ドリシジミが飛び出すが皆樹上に上がってしまって降りてきてくれない。
         そんな中、ようやく下草に止まってくれた個体。翅を開くと少し擦れたB型のメスだった。




 190613em1420P6130034.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         O型のメスも。こちらは新鮮な個体のように見える。




 190613em1420P6130090.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         朝っぱらからクワの実レストランでお食事中。ミドリシジミは熟れて黒くなった実で吸汁することが多いが
         珍しく赤い実に飛来した。




 190613em1420P6130116.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ヨシの節のところで吸汁。時々こんな姿を見かけるが何か美味しいものでも滲出しているのだろうか。




 190613em1420P6130128.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         やっとオスも降りてくれたが近すぎた。このレンズは遠目はいいが近くに止まられると角度が取れないので
         葉被りになることが多い。




 190613em1420P6130156.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         これも同じく。




         190613em1210_tP6131013.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         少しポイントを移動して別のハンノキ林へ。こちらでもけっこう個体数は多かったがやはりなかなか良いと
         ころに降りてくれない。開翅もないので下草からの飛び立ちを撮ったが手前の草が。




         190613em1210_t_1P6131016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         次のコマも同じ草被りだがなんだか好きなので載せておく。
        



         190613em1210_tP6131018.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         青いのも撮れた。




 190613em1P6131511.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         今度は車で移動して別のポイントへ。ここでは数頭を見かけたが撮影できたのはこのO型のメスのみだった。



         
 190613em1300P6131768.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         二時代くらい前のドライブイン的なレストランで食事をしてから最初のポイントに戻った。車で昼寝をして
         から湿原に入るとハンノキの幹でヒカゲチョウが翅を開いていた。
         隣に別の蝶がいるのに撮影中には気付いていなかった。ヒカゲチョウではないような気もするがどうだろう。




 190613em1420P6131783.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ミドリシジミはというと相変わらず桑の木やハンノキの周りをウロウロしていて変化がない。
         しかし4時半近くになってようやく夕方のテリ張りの兆候が・・・1頭のミドリシジミのオスが桑の葉の上
         で翅を開いた。我ここにあり ! そんな風情である。




 190613em1420_tP6131931.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         それから間もなく、Kiさんの「始まった」の声。見ると桑の木の上で卍飛翔が始まっていた。




 190613em1420_tP6131992.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         あちこちで卍飛翔は見られるものの解けるのが早く腕の悪い私ではなかなかピントを合わせることができな
         い。この日の唯一のまずまず画像がこれ。




         190613em1420_tP6132867.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         おまけに西の空に雲が出て夕日を遮ってしまった。こうなるとお手上げで、雰囲気だけを狙って撮ってみる。




 190613em1420_tP6132163.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         卍飛翔の合間のテリ張りは距離は遠いがけっこう面白く、2ショットのチャンスも2度あった。




         190613em1420_tP6134002.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         カタツムリのついている葉があったのでここに止まってくれないかなあと思っていたら、本当に止まってく
         れた。ドリカムの瞬間。思わず「ヤッタ〜、カタツムリと撮れた !」と叫んでしまった。興奮気味だったの
         で画像の方はイマイチだったが(笑)。




         190613em1420_tP6134171.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         この日一番ましな角度で撮れた開翅画像。




 190613em1420P6134107.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         午後6時9分、最後に見た開翅。これで引き上げることにした。





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

  1. 2019/06/19(水) 18:35:50 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
赤いクワの実に来るシーンは珍しいですね。
見たことないです、写真的には最高ですね。
卍飛翔も、開翅シーンもきれいで素晴らしいです。

  1. 2019/06/20(木) 17:34:07 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
赤いクワは僕も見たことないですね。
鮮やかな赤なので絵になりますね。
カタツムリとのツーショットもいいですね。
僕の方は今年はなかなか期待したようにはいきません。(笑)

Re: タイトルなし

  1. 2019/06/21(金) 10:23:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
はい。ミドリシジミはクワの実の常連さんですがなかなか赤い実には来てくれませんよね。
この時はこのあたりに止まって吸汁してくれないかなあと思って見ていたら来てくれてラッキーでした。
口吻を伸ばしているのでとりあえず味見だけはしているみたいです。
卍は条件が悪く苦戦しましたがなんとか写っているものもあったので良かったです。

Re: タイトルなし

  1. 2019/06/21(金) 10:29:06 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
そうですか。やはり赤い実にはなかなか来てくれないものなのですね。
熟れて初めて果汁が滲出してくるのでしょう。
この時はしばらく止まっていたので味見しながら考え事に耽っていたのかもしれません(笑)。
カタツムリとのツーショット、梅雨時らしくていいでしょう。
赤い実とカタツムリは珍しく願いが届いた瞬間でした。

  1. 2019/06/21(金) 14:34:05 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
4枚目のヨシでの吸汁場面ですが、私も以前に撮ったことがあります。でもその時はアカボシゴマダラでした。一体、何を吸っているのかわかりませんが、何かしらあるのでしょうね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/06/22(土) 06:32:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
そうですか、アカボシゴマダラも。それは絵的にも面白い光景ですね。
私も他の蝶で見た気がするのですがはっきりと思い出せません。
もしかしたら、ススキ×クロシジミ、だったかもしれません。
何れにせよ何かしら原因物質があるのでしょうね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30