FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          2週間以上も前の話になるが、7月20日、キリシマミドリシジミの撮影に行ってみた。今回は町田の S
         さん、Akakokkoさん(CLICK)そして久しぶりに御一緒するbanyanさん(CLICK)さらにスペシャルゲス
         トとして福島から帰浜中のmidoriさん(CLICK)にも御参加頂き、大きくもない私の車に5人乗りで出掛け
         ることになった。
          結果的には満足な撮影はできなかったが、久しぶりに会う友人たちと一緒に賑やかで楽しい1日を過ごす
         ことができた。

         撮影は
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>


 
         キリシマミドリシジミは雌雄ともに確認できたがまだ発生初期のようで、見かけた個体は全て新鮮そのもの。
         それだけにまだテリトリー行動を展開するほど活性化しておらず、樹木の上の方をたまにチラチラと飛ぶだ
         け。たまに下の方に止まっている個体がいても叩くと上に上がってしまい撮影は難しかった。
         ヤシャブシの樹に数頭が集まっていたのでここで粘って撮影。




 190720em1420_tP7200088.jpg
         翅を擦り合わせる時にちらっと表のグリーンが見える時もあるが曇天で暗いせいもあって綺麗な色は出ない。




 190720em1420_tP7200269.jpg




         190720em1420_tP7200370.jpg




 190720em1420_tP7200402.jpg




         190720em1420_tP7200465.jpg
         これを上から見ることができたら・・・きっとすごいことになっているだろう。




 190720em1420_tP7200644.jpg
         プロキャプチャーで飛び出しを狙うも・・・




 190720em1420_tP7200651.jpg
         キリシマグリーンが出たコマではすでにピントが外れていた。




 190720em1420_tP7200698.jpg
         メスも樹上から降りてきてはくれなかった。


          皆さん、当日は大変お世話になりました。いるのに撮れない、ちょっと悔しい撮影行でしたが、おかげ様
         でとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。ぜひまたよろしくお願い致します。






スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

  1. 2019/08/05(月) 13:58:47 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
キリシマミドリのオス、メスがきれいに撮影
されていますね。うらやましい写真です。
飛び立ちの瞬間のきらめきが何とも言えませ
ん。31日に挑戦しましたが、キリシマの山
だけどんより曇り、霧まで流れてあえなく敗
退でした。下は快晴でした。

  1. 2019/08/06(火) 07:02:58 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ちょっと悔しい撮影行ということですが、写真を拝見する限りは素晴らしい成果だったように思います。
私はメスが大好きなので、最後の写真はうらやましい限りです。
今年は行きそびれました。

  1. 2019/08/06(火) 17:15:47 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
6枚目の写真に一票です。「これを上から見ることができたら・・・きっとすごいことになっているだろう」と書いておられますが、翅裏の写真でも、これだけ撮れていたら万々歳ってところでしょう。とまっている葉が虫食いで良かったですね。

  1. 2019/08/07(水) 12:37:55 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
当日はお世話になりました。
やはりシャープに撮影していて素晴らしいですね。
飛び立ちも良い色ですね。飛翔なのでこれくらいのピントは許容範囲ではないでしょうか。
再挑戦も気になります。(^^;

  1. 2019/08/07(水) 18:18:12 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
その節は、大変お世話になりました。
私は、後席真ん中でも充分なので、また急な予約になるかとは
思いますが、宜しくお願い致します(*^_^*)!!

ラストから4枚目...上から見たら、すごいことだっていたのでしょうね!?
たぶん、目の前で開翅されたら、手が震えて...ブレブレになっちゃうんじゃないかなー!!

ラスト3枚、この蝶の魅力ですね(*^_^*)。
また来年、宜しくお願い致します(笑)!!

Re: タイトルなし

  1. 2019/08/08(木) 18:00:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Farfalla さん
レス遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
キリシマは本当に難しいですね。
それなりに個体数はいるものの、なかなか降りてきてくれません。
思わせぶりに目線まで来てす〜っと上がっていってしまうこともよくあります。
失敗にめげず再挑戦を続けるしかないのでしょうね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/08/08(木) 18:07:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
一昨年のオスの開翅経験があるのでどうも欲張りになっていけませんね(笑)。
まあ、キリシマは多少角度が悪くても表が見えれば万々歳、くらいに考えておいた方が良さそうです。
メス、いいですねえ。私もメス大好きです。
個性的な翅裏と表の大きなブルー斑、本当に素敵ですね。
今年は再挑戦の機会がなかったのでまた来年です。

Re: タイトルなし

  1. 2019/08/08(木) 18:14:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
コメントありがとうございます。
一昨年運良く翅表を拝ませてもらって以来、あの輝きを忘れることができなくなりました。
いつかまた見てみたいと思いながら、こうして下から見上げているのも悪くないなと思えてきました。
まあ、負け惜しみですが(笑)。
なるほど、虫食いのおかげでだいぶアウトラインがはっきり見てとれる訳ですね。
そこのところはあまり意識していませんでした。
いつも食痕に気を配っていらっしゃるclossiana さんならではの視点ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/08/08(木) 18:19:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
こちらこそ、お世話になりました。
キリシマ、本当に難しいです。
降りてこないし、降りてきた個体はなかなか開かないし。
なんかやることが他のゼフとちょっと違っているような気がします。
私は再訪できなかったのですがSさんとKiさんが行って、まずまずの高さで開翅撮れたみたいですよ。
来年機会があればまた行ってみたいです。

Re: タイトルなし

  1. 2019/08/08(木) 18:25:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
こんばんは。こちらこそ大変お世話になりました。
結果はイマイチでしたが楽しい遠征でしたね。
是非またご一緒しましょう。
人数が多い時は無理せず2台で行っても言い訳ですし。
目の前で開翅されると・・・気が遠くなりますよ。私は気絶しそうでした。
手が震える場合はオリンパスの強力手ぶれ補正(Akakokkoさんのやつ)をお勧めします。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30