FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          相変わらずの忙しさに加えて体調を崩してしまい、皆様のブログを訪問することさえままならず大変申し
         訳なく思っております。とりあえず書きかけだった記事にピリオドをつけて上げておきます。

          まただいぶ遡って8月17日、町田の Sさん、 Akakokkoさん(CLICK)、さらにボルネオでマネシアゲ
         ハの擬態の研究をされていた調布の Y さんのお三方と共に長野県と山梨県で蝶を追った。
          主な目的はキベリタテハだったがこちらは不作で満足な撮影はできず。しかしながらタイトルに書いた通
         り嬉しい出会いも待っていた。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         最初に訪れたキベリタテハのポイントは工事のため通行止めで別のポイントに移動。こちらでは横浜は戸塚
         の Ta さんとお目にかかり、この日1日行動を共にすることになった。
         2箇所目のポイントでもキベリタテハは少なく、なかなか近くに飛んできてくれない。長期戦に備えて持っ
         てきた折りたたみ椅子もエルタテハに占拠されてご覧の有様。




 190817em1420_tP8170465.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         川面を飛ぶコムラサキ。これはピンボケになってしまったがいつかこんな構図でしっかり撮ってみたいもの
         だ。




         190817em5150P8170021.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         さんざん待っても撮れなかったキベリタテハは駐車場にいた。




         190817em1300P8170653.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         Akakokkoさんが手を差し出すとすんなり乗ってくれたので地面にスポーツドリンクを撒いて止まらせて撮
         影。背景が煩雑になってしまったがこの日の貴重なキベリタテハショットになった。




 190817em1300P8170734.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         キベリタテハを求めて朝諦めたポイントを再訪。しかし往復2時間近く歩いたにも拘らず成果なし。諦めて
         下ってきた草原ではジャノメチョウがたくさん吸蜜していた。周囲は蜘蛛の巣だらけで、いかにも夏の終わ
         りらしい光景だった。



       
         190817em1210P8170771.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         山梨県に移動してゴマシジミを探してみたが空振り。代わりにミヤマカラスシジミがヒメジオンで吸蜜して
         いるのが見られた。  



   
         190817em1210_tP8170813.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         谷戸の奥では以前オオヒカゲが見られたということでSさんが草むらを叩いてみるといきなり大きな蝶が飛
         び出した。なんと本当にオオヒカゲだ。
          この近くの森でで中学3年の時にはたくさん見かけたオオヒカゲだが、その後数を減らし多くの産地で絶
         滅してしまった山梨県のオオヒカゲ。この再開はとても嬉しかった。




         190817em1210_tP8170826.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         キマダラモドキもいた。ここは谷戸の自然がよい形で残っている貴重な場所なのだろう。




         190817em1210P8170973.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         最後に立ち寄ったのは7月初めにオオムラサキを撮影した山郷。擦れたオオムラサキが台場クヌギの幹でお
         見合い中だった。


         ご一緒下さった皆さん、暑い中お疲れ様でした。あちこち回って忙しかったですがお陰様で楽しい1日を送
         ることができました。お礼申し上げます。





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

  1. 2019/11/04(月) 19:09:58 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
相変わらずお忙しいとのこと。
体の方は大丈夫ですか。
ここでもまた今年お目にかかれなかった蝶のオンパレードでうらやましいです。
個人的にはキマダラモドキが特にうらやましい。
この蝶、最近では確実というポイントがないんですよね。
探しに行っていないのもありますが・・・

Re: タイトルなし

  1. 2019/11/05(火) 06:49:05 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
はい。なんだかまだバタバタとしていますが8日でけりを付けるつもりでおります(笑)。
体の方は熱も下がりまずまずですが、慢性化しそうな副鼻腔炎はしばらく残りそうな気配です。
ご心配下さりありがとうございます。
キマダラモドキ、確かに減っているかもしれませんね。
以前確実に見られた産地で見られなくなってしまったケースをいくつか知っています。
確実に撮れそうなところを見つけたらお知らせします。

  1. 2019/11/05(火) 08:00:38 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
体調が悪い中で忙しいと大変ですね。大事にしてください。
予定していた場所に入れないと厳しいですが、他の場所へ転戦できるのは多くのポイントを知っているからですね。何とかキベリも撮れたようで良かったですが、そろそろ他の場所でも復活してもらいたいです。
オオヒカゲ出会えて良かったですね。
キマモは富士山麓で復活傾向で、カシワを叩くと結構出るようですが、僕は竿を持って行かなかったので出会えていません。

Re: タイトルなし

  1. 2019/11/05(火) 17:29:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
ありがとうございます。
風邪は治ったのですが副鼻腔炎(まあこれも風邪の1種ですが)が残りまして、まだしばらくは薬のお世話にならないとなりません。
キベリ今年も少なかったのでしょうか。周期(むら)のある蝶ですがもう少し増えて欲しいですね。
オオヒカゲはとても嬉しかったです。夢を見ているのではないかと思いました(笑)。
キマモは富士山麓が一番確実になってきたかもしれませんね。

  1. 2019/11/06(水) 16:57:04 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
お仕事が忙しい中、体調まで崩されて、さぞ辛いことでしょう。
睡眠不足になると、免疫力が弱まって、風邪などで具合が悪くなり易いですよね(^_^;)。
早く、通常の生活が戻りますよう、祈ってます。

この夏、出会えなかった蝶ばかりで、羨ましい限りです。
38年ぶりの“オオヒカゲ”とは...さぞ、感激したことでしょう(*^_^*)。
“キマダラモドキ”までー??...ひっそりといい環境が継続されていたのですね。
こういう出会いって、興奮しますよね!!

  1. 2019/11/06(水) 17:25:04 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
お忙しい上に体調を崩されたのですか。。早く治るといいですね。
山梨ではオオヒカゲがレアものだと聞いてはいましたが38年ぶりですか!
撮影、おめでとうございます。
でも昔はもっといたとすれば減少した理由は何なんでしょうね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/11/07(木) 21:44:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
ありがとうございます。
さすがに疲れが出たようで体調崩してしまいましたが、お陰様でだいぶよくなってきました。
通常の生活・・・やはりそれが一番ですね。
オオヒカゲは嬉しかったです。
この近くで初めてオオヒカゲを見た時は生息していると知らなかったものですからとてもびっくりしましたが
今回の再会はその時の感動を思い出すような嬉しい経験でした。
キマダラモドキもいたところを見るとおっしゃるようにひっそりと環境が保全されてきたのでしょうね。

Re: タイトルなし

  1. 2019/11/07(木) 22:18:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
お気遣いありがとうございます。
お陰様でだいぶ良くなったのですが副鼻腔炎が残りまして、2〜3週間はかかると医者に言われました。
悪化しないよう気をつけたいと思います。
オオヒカゲですが2003年にかつての産地を訪れて全く見つけられなかった経緯がありましたので本当に嬉しかったです。
減少の原因、なんでしょうね。
なんとなくですが、積雪が減ったため谷戸の乾燥化が進み、食草も含めてオオヒカゲの生息に適した環境が減ってしまったということではないでしょうか。
今回オオヒカゲを見た場所は湧き水の豊富そうな斜面でした。

木目模様の素敵な蝶

  1. 2019/11/09(土) 18:13:24 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
繊細な寄木細工のようなデザインの
「オオヒカゲ」と「キマダラモドキ」
どちらの裏翅の模様もお洒落なので、
大好きです。

Re: 木目模様の素敵な蝶

  1. 2019/11/15(金) 14:31:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオさん
コメントありがとうございます。
おっしゃるようにこの2種類の蝶の翅裏の色と柄は繊細かつ力強い魅力に溢れていますよね。
希少種であることも手伝ってか、私もこの2種類は大好きです。
オオヒカゲは新潟などでも数を減らしている印象があるので山梨県で復活してくれたら嬉しいです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -