FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          先週の土曜日、神奈川県内にギフチョウの撮影に出掛けた。例年だと誘い合わせて数人で出掛けるのだが、
         今年は新型コロナウィルスの車内感染リスクを避けるため1人で行くことにした。家族なら致し方ない部分も
         あるが、万一自分が罹患していて他人に感染してしまったら責任の取りようがない。

          現地では例によって多くの顔見知りの方々とお目にかかることができ、懐かしい再会も多かったが、近づい
         てハグという訳にもいかないのが今の現状である。

          ギフチョウの数はいつになく少なく、従って撮影チャンスも当然少なかった。発生期途中に降った雪が、或
         いは個体数減少を招いたのかもしれない。ミツバツツジの花が最盛期を迎えようとしていたので薄紫の花を訪
         れるギフチョウを待ち構えて撮影した。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         ギフチョウはピークを過ぎていて翅の擦れた個体が多く見られた。朝一番で撮影したこの個体が1番綺
         麗だったかもしれない。




 200404em1300_tP4041962.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>




 200404em13300_tP4041583.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>




 200404em13300_tP4041587.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>




 200404em13300_tP4041811.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>




 200404em53210_tP4040402.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         民家の庭先のカンアオイに産卵に訪れたメス。飛び去っては戻ってきて何度も繰り返しカンアオイの葉をチェ
         ックするもののとうとう産卵には至らなかった。周りが開け過ぎていて気に入らなかったのだろうか。




 200404em13300_tP4040509.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         斑入りの椿の花にルリタテハが吸蜜に訪れていた。


         当日お目にかかった皆様、いつものことながら本当にお世話になりました。お礼申し上げます。




スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

  1. 2020/04/06(月) 18:49:25 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
神奈川のギフに行かれたのですね。
たしかに感染のリスクがあるから、仲間を誘うことは考えてしまいますよね。
ミツバツツジへの訪花は動きがあっていいですね。
ここではカンアオイはちょうど良い感じですね。
産卵しなかった葉どうしたんでしょう、それほど切羽詰まっていなかったのかな。

  1. 2020/04/07(火) 00:37:43 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
お疲れさまでした。
こんな時期に…と悩みましたが行きたい方が勝ってしまいました
お会い出来てお話もでき嬉しかったです!!
色んなシーンを撮影されていてミツバツツジでのシーンは羨ましいです。
コロナが一日も早く終息する事を願うばかりです。

  1. 2020/04/07(火) 09:02:09 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ミツバツツジの上を飛ぶギフがいいですね。
僕も昨日寄りました。スイセン吸蜜が撮れましたがミツバツツジは少ししか撮れていない気がします。
神奈川、埼玉も緊急事態宣言に含まれそうですね。
東京ほど増えない時点で宣言された方がいいのかもしれません。
当面は本当に1人か家族と出かけるくらいなのでしょうね。

  1. 2020/04/07(火) 09:07:04 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
千葉・神奈川・埼玉にも緊急事態宣言が出て
しまいましたね。つらい我慢の春です。ギフ
チョウの里はミツバツツジ、マメザクラ、枝
垂れ桜、それに民家の庭のカタクリとそろって
咲く年もあるのですが、今年はばらばらでした
ね。発生直後の雪の影響もあったのでしょうか。
里のギフチョウも少なかった?感じでした。そ
れでもどれも素晴らしい写真で、堪能させて頂
きました。

Re: タイトルなし

  1. 2020/04/07(火) 18:10:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
はい。行って参りました。
今シーズンは大変残念ですが当面1人で行動しようと思っています。
1人だと金銭的負担は大きく、モチベーションは小さくなりますのであまり頻繁には出掛けられなくなりそうですが致し方ありません。
ミツバツツジは年によってはギフチョウとタイミングが合わないこともあるので今回はこれでいきました。
カンアオイはいい感じだったのですが産卵に至らなかったのは不思議です。
環境が気に入らなかったのか、母蝶に問題があったのか。ちょっと残念でした。

Re: タイトルなし

  1. 2020/04/07(火) 18:26:55 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつ さん
こちらこそ、お目にかかれると思っていなかったのでとても嬉しかったです。
私もなつさんと同じで出掛けていいものやら悩んだのですが結局足を運んでしまいました。
たくさんいらしていたのでこれって「密」? ということでなるべく他の方と距離を置いていたのですが(汗;
ミツバツツジは今年はいい感じで咲いていましたね。反面マメザクラが終わりで残念でした。

新型コロナ、いよいよ大変な事になってきましたね。くれぐれもお気をつけ下さい。

Re: タイトルなし

  1. 2020/04/07(火) 18:34:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
ありがとうございます。
数は少なかったのですがミツバツツジには何度もやってきたのでそれなりに楽しめました。
スイセン撮れたんですか、よかったですね。
私はスイセンはピンボケ1枚でした。
緊急事態宣言、遅かったですね。なんだか全てが1ヶ月は遅いような気がします。
この遅れが致命傷とならないことを祈るばかりです。
当面は「お誘い合わせの上」は自粛するつもりです。残念ですが仕方ないですね。

Re: タイトルなし

  1. 2020/04/07(火) 18:46:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Farfalla さん
「つらい我慢の春」本当にそうですね。じっと我慢で過ごす事にします。
あの里も近年少しずつギフチョウの数が減ってきている気もしますが、
まあこれくらいが本来の姿なのかなという気もしています。
雪の影響はけっこう大きかったのではないでしょうか。
花期にも影響したでしょうし、ギフチョウ自体も羽化直前の蛹、成虫共にある程度はやられた可能性もありそうです。
それでも行けば十分楽しませてくれる、素晴らしい里である事に変わりはありませんでした。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -