FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          昨日、今日、午前中に市内公園を歩いてみた。昨日は早朝の草原などに降りているゼフィルスはただの1
         頭もいなかったのに、今日はウラナミアカシジミやアカシジミ、合わせて数十頭くらいがそこここにオレン
         ジ色の花を咲かせていた。昨日の方が寒くやや曇りがちだったとはいえ、こうも違いを見せつけられると頭
         をひねらずにおれない。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         昨日見られたゼフィルスはウラゴマダラシジミとウラナミアカシジミだけ。撮影できたのはウラゴマダラシ
         ジミのみだった。前回来た時よりだいぶ傷みが激しくなっていて絵になりそうにない。




 200528em1300P5280545.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         イボタの花にはアオスジアゲハもよくやってくる。




 200529em1300P5290317.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         前日とは打って変わって今日はどこを歩いてもアカシジミとウラナミアカシジミによく出合った。




 200529em1300P5290023.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         アカシジミは擦れた個体も多かったがウラナミアカシジミはだいたい新鮮個体。




         200529em5340P5290092.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         草原の向こうに朝陽が入り始めてとても綺麗だった。




 200529em1300P5290374.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         akakokkoさんから電話を頂き駆けつけてみるとウラゴマダラシジミのメスが開翅していた。




 200529em1600_t.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         丘の上ではオオミドリシジミも飛び始めた。




 200529em1300_tP5290942.jpg
         この時期はなかなか翅を開いてくれないテングチョウ。プロキャプチャーで表を狙った。

         公園では久しぶりにakakokkoさん(CLICK)にお目にかかることができ、ようやく日常が戻ってきた
         ような気分になれた。akakokkoさん、今日はお世話になりました。





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

  1. 2020/05/29(金) 18:24:47 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ウラゴマダラ雌の全開は本当に綺麗ですね。
近年は雄ばかりで雌を撮りたいと思っていますが、半開までですね。
今年はかなり諦めモードです。
ゼフの場合は降りてくる条件が難しいですね。
今日はSさんと合流しましたが、全くチャンスなしでした。(^^;

  1. 2020/05/30(土) 13:24:41 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
アカシジミとウラナミアカシジミが
数十頭もいるのですか。すごいですね。
うらやましい光景です。昨日と今日の
違いは何なんでしょうか。不思議です
ね。オオミドリも見られて大満足の一
日でしたね。
ウラゴマダラシジミもとても美しいです。

  1. 2020/05/31(日) 06:47:59 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
朝日が当たり始めた草原のウラナミアカシジミは良い雰囲気で、naoggioさんの本領発揮ですね。
それにオオミドリも出たんですね~。
こちらでは赤系ゼフに苦戦中です。
おっしゃるように日によって見られる数が全く違って、ゼフの出現のパターンは本当にわかりませんね。

Re: タイトルなし

  1. 2020/05/31(日) 15:34:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
BANYANさん
そうですね。うっとりしてしまいます。
私は満足な開翅は撮ったことがなかったので擦れてはいても嬉しかったです。
ゼフが降りてくる条件は未だ分かりません。
雨でなければ行ってみないとわからないというのが正直なところです。
私昨日フジ行ってみましたがやはり証拠程度でした。

Re: タイトルなし

  1. 2020/05/31(日) 18:00:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
Farfalla さん
前日が全く駄目だっただけに翌日は嬉しい結果でした。
どういう条件がゼフを地面に下ろすのか、本当に不思議です。
いない時は1頭もいないのですから、やはり何らかの外的要因が作用しているのは間違いないのでしょうが。
アカとウラナミアカは本当にたくさんいました。そこここに赤い花が咲いているようでしたよ。
ウラゴマの開翅は本当に綺麗ですね。感動しました。

  1. 2020/05/31(日) 18:11:37 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
尾状突起がなくとも、やはりゼフですねー...ウラゴ(♀)開翅、綺麗です。
完品“オオミドリ”の美しさも、堪りませーん!!

1枚目の“ウラゴ”は、絵画みたいですね。(美)

  1. 2020/05/31(日) 22:18:00 |
  2. URL |
  3. akakokko
  4. [ edit ]
新生テングが綺麗ですね。
ちらちらと飛び回るオレンジが鮮明に目につくのに、止まっても表翅を見せてくれないのでプロキャプチャを使いこなせない私には、なかなか撮れません。orz
改めて見ると、本当に綺麗ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2020/05/31(日) 22:43:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
ダンダラさん
ありがとうございます。ウラナミアカシジミの広角は蝶の撮影としては久しぶりに手応えを感じました。
オオミドリはまだ出始めだと思うのですが既に若干擦れていたので何日か前には発生していたのかもしれません。
テリを開始しないと、発生していても見つけるのが難しいのでしょうね。
アカ系だけはこちらでは豊富です。
それでも1頭も見ない日があるのですから本当にゼフの気まぐれには困ったものです。
人間には同じような条件と思えても、日によって微妙な違いがあるのでしょうかね。

Re: タイトルなし

  1. 2020/05/31(日) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
midoriさん
おっしゃる通りですね。
ゼフの変わり種ではありますが、ウラゴの表翅は本当に綺麗だと思います。
オオミドリが発生してくれたのはラッキーでした。
実は半ば諦めていたのですが(笑)。
1枚目のウラゴは「絵画的に見える」辺りを狙ってレタッチソフトで露出補正してあります。
意図を御理解頂けて嬉しい限りです。

Re: タイトルなし

  1. 2020/05/31(日) 23:01:37 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
akakokko さん
テングチョウはあまりに普通種になってしまったのでカメラを向けることが少なくなりましたが、でも綺麗な蝶ですよね。
赤味の強い焦げ茶色の中にオレンジを配した翅はとてもお洒落だと思います。
また翅のギザギザも怪鳥のようでなんかいいですよね。
子供のl頃はけっこう珍しい蝶でイカリモンガがいるとこれがテングチョウだったらなあなんて思ったこともありました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -