FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          今年は残暑が厳しく、ルーミスシジミがまだ沢筋で見られるようなので町田のSさんと様子を見にいって
         みた。本当はもっと早い時期に行きたかったのだがなかなか都合がつかずこんな時期になってしまった。
          現地で千葉のNさんと待ち合わせて沢筋の発生地を御案内頂き、幸い数多くのルーミスシジミを観察す
         ることができた。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         先行のNさんとSさん。
         千葉県南部には水成岩の川床を舐めるように水が流れる沢が多いが、ここもそんな沢筋で数多くの種類の樹
         木に囲まれた暗い川床を長靴を履いて遡上する。日陰とは言えかなり暑く一気に汗が噴き出てくる。



 200904em1240P9040158.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         沢沿いの照葉樹の葉の上で涼んでいるルーミスシジミ。



 200904em13150_2P9040042.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         シダの葉上。だいたいの個体は1度止まるとじっとしているが案外敏感で近づくと飛び立つことが多い。



 200904em13150_2P9040061.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         たまに苔むした岩の上にも止まる。



         200904em13150_2P9040196.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         背景の蔓がいい感じだ。



 200904em13150_2_tP9040198.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20 トリミング>
         上の写真の個体が飛び立つところを撮ってみた。



 200904em13150_2_tP9040288.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20 トリミング>
         こんな珍事も !



         200904em13150_2_tP9040291.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20 トリミング>
         青色型の立派なサワガニのオスだ。



 200904em13150_2P9040232.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         鬱蒼とした森の下の暗い沢筋でひっそりと夏を過ごすルーミスシジミ。その姿には他の蝶には見られない独
         特の雰囲気がある。



         200904em13150_tP9041479.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         たまに明るいところにも止まるのでそういう時が飛翔撮影のチャンスだ。



 200904em13150_2P9040312.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         小さな滝の前で。



 200904em13150_2P9040375.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         流れの中の小さな岩の突起に止まった。最初口吻を伸ばして吸水したがすぐにやめて後はじっとしていた。



         200904em13150_2P9040449.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         同上。



 200904em13150P9041376.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         苔の上に止まる時は苔の中に落ちている枯れ葉に止まることが多いが、この時はよく苔むした岩の側面に止
         まってくれた。



 200904em13150_2P9040960.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-20>
         何度見ても見飽きないルーミスシジミの翅裏。



 200904em13150P9041141.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         飽くまでひっそりと。
        


         200904em13150_1P9041143.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         不思議な蝶である。

        
          御同行下さったNさん、Sさん、今回も大変お世話になりました。お陰様で本来のルーミスシジミらしい
         姿を存分に目の当たりにすることができました。お礼申し上げます。








スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

  1. 2020/09/07(月) 08:23:06 |
  2. URL |
  3. Farfalla
  4. [ edit ]
最近は安直にルーミスの写真が撮れてしまいますが
大昔、沢を遡行しマムシや壺に転落しそうになる恐
怖の中でルーミスとやっと出会えた時のことを思い
出します。本来はこういうところがルーミスの生息
場所なんでしょうね。葉止まりでなくコケや岩、枯
れ枝、それに背景の水の流れ、水音まで感じられて
本当に素晴らしい写真ばかりです。

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/07(月) 14:25:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
Farfalla さん
かつてルーミス探しでご苦労された経験がおありなのですね。
でも苦労の果てに出会えた時の感激は格別でしょうね。
私は40年近く前に前絶滅したのを知らずに奈良県某所で探し回ったりしましたが Farfalla さんほど大変な思いはしていません。
確かに今は房総半島で比較的楽に観察できるのでありがたいことです。
ルーミスシジミはやはりこういった場所が似合いますね。
今回はつくづくそれを感じました。なんというか・・・ピッタリくるものがあります。
撮影は思ったより暑くて大変でしたが写真をお褒め頂き嬉しい限りです。ありがとうございます。

  1. 2020/09/07(月) 16:17:27 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
実は、簡単に出会える蝶でないことがよくわかりました。
薄暗い所、ジメジメが好きなのかな!?
どの写真も、この蝶ならではの独特な雰囲気を醸し出してますね。
ルーミスブルーも好きですが、私も裏翅に惹かれます。

ラスト2枚、特に素敵ですね。
お気に入りです。(ポチッ!)

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/07(月) 22:06:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
midori さん
そうですね。
今のところ房総では比較的容易に出会えるルーミスシジミですが、
でも今後どうなっていくかは予断を許しません。
広大な地域にまたがるメガソーラーの建設計画もありますし、採集圧も高まっていると聞きます。
こういったルーミスシジミの生育に適した場所は本当に大切にしたいものです。
ラスト2枚、私もお気に入りなのですがどちらを掲載しようか迷っているうちに両方アップしてしまいました。
ありがとうございます。

  1. 2020/09/07(月) 22:39:26 |
  2. URL |
  3. akakokko
  4. [ edit ]
初冬とは全く違う雰囲気でいいですね。
綺麗な裏翅も魅力的です。
サワガニとのツーショットも撮れたなんて、羨ましい。
来年は、夏ルーミス挑戦してみたいです。

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/08(火) 06:22:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
akakokko さん
そうですね。やはり越冬中とはけっこう雰囲気が異なります。
こんな感じでずっとおとなしく冬の訪れを待ち、越冬に入ったら春を待ち、という感じなのでしょう。
涼みに来てそのまま寝に入ってしまうような個体もいました。
サワガニはちょっと厳しい位置関係でしたが、まさか撮れると思っていなかったので本当にラッキーでした。
来年は是非御一緒しましょう。

  1. 2020/09/08(火) 17:36:06 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ずいぶん昔に、こんな感じで沢床を歩いたことを思い出しました。
そして、やっぱり同じように止まっていました。
夏場は開翅しないので、ヒルの恐怖に負けてそれ以来行っていませんが、今だとキャプチャーモードがあるから翅表を撮るのもそれほど難しくはないですね。(一人だとやっぱり難しそうだけど)
素晴らしい飛翔写真にうっとりです。
サワガニと一緒の写真は、夏場でないと撮れない素晴らしい写真ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/08(火) 20:59:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
ダンダラ さん
ダンダラさんも沢床を歩いてルーミス探しに行かれたんですね。
私はルーミスシジミ探し目的ではこのような沢は今回初めて歩きました。
話には聞いていましたがたいへん興味深いルーミスシジミの生態を目の当たりにすることができ面白かったです。
サワガニとのコラボはラッキーでした。ちょっと距離がありましたがなんとか同じ画面に収まってくれてよかったです。
Sさんがビデオを回しながら「カニ、カニ ! 」と叫んでいたのが記憶に残っています。
何せ暗いので飛翔はチャンスは多くなかったですが、これも同行の方の御協力を頂きなんとか撮影することができました。

  1. 2020/09/08(火) 22:02:56 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
ルーミスシジミって
このような環境で暮らしているのですね。
不思議・・・!!
どうして、このような環境が好きなの?
お花の蜜は吸うの?
あわあわの裏翅私も大好きです。
ミステリアスなムードたっぷりのお写真
素晴らしいですね(*´∇`*)
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/09(水) 05:45:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
Sippo☆ さん
はい。ルーミスシジミは典型的な照葉樹林依存型の蝶で、かつ多湿な場所を好むようですね。
どうしてそうなったのかはわかりませんが、元々こういう場所に適化して進化してきたのでしょう。
それとこれは個人的な感想ですが、こういう場所って案外外敵も少ないような気がします。
房総半島南部ではたまたまそういう環境が多く保存されていたのでルーミスシジミも生き残ってくれたのでしょう。
拍手☆ありがとうございます。

  1. 2020/09/10(木) 20:56:12 |
  2. URL |
  3. yurin
  4. [ edit ]
ご無沙汰しております。
日本に帰国したのですが、コロナ影響もあり、蝶の撮影ができておりません。
ルーミスシジミの飛翔写真、素晴らしいですね!
サワガニバックのルーミスも素晴らしいです
岩の上にとまる姿も幻想的ですね~

Re: タイトルなし

  1. 2020/09/11(金) 05:04:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
yurin さん
こちらこそご無沙汰しております。
お元気ですか?
どうにも大変な世の中になってきましたが撮影だけは少しずつでも行なっていきたいと思っています。
ルーミスシジミの飛翔、プロキャプチャーと同行の方の御協力のおかげで撮れました。
夏のルーミスは何をやっても滅多に開かないので表を撮るにはこれが手っ取り早いですね。
サワガニとのコラボは少し前にもっと素晴らしい写真を撮られた方がいらして2匹目の土壌狙いでしたが、
まさか撮れるとは思っていなかったので嬉しかったです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31