主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

今日は午前中雑司ヶ谷に仕事上の用事があったので、久しぶりに大公孫樹が見たくなって鬼子母神を覗いてきました。
何十年ぶりでしょう、以前とそう変わらない佇まいに心癒されました。


渋谷から副都心線で雑司ヶ谷へ。地上に出ると目の前が都電荒川線の線路で、ちょうど都電が鬼子母神駅に止まっていました。
鬼子母神1

欅並木の途中で見かけた凝ったデザインの門扉。良く手入れされています。
鬼子母神2

境内に入ってすぐ左に有名な大公孫樹があります。久しぶりですが元気そうです。1400年頃に植えられたものだとか。雄株らしいです。
鬼子母神3


鬼子母神4

とにかく立派です。都内では2番目に大きな公孫樹だそうです。
鬼子母神5

裏側からも撮影しておきました。
鬼子母神6 


鬼子母神7鬼子母神8

創業 1781年 の駄菓子屋さん。
IMG_1486.jpg


スポンサーサイト

  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

大公孫樹

  1. 2011/06/19(日) 17:33:37 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
立派な樹ですね~
樹の霊気が感じられるようです。
何十年ぶりに会って、健在だとうれしくなりますね。
1781年創業の駄菓子屋さんにもびっくり。

Re: 大公孫樹

  1. 2011/06/20(月) 20:49:34 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> grassmonblue さん
はい。私も初めて見た時にはビックリしました。本当に樹の精神のようなものを感じました。
私は屋久島には行ったことがないのですが、屋久杉など見たらきっとすごいでしょうね。
そしておっしゃる通り、樹が元気でいてくれた事も本当に嬉しかったです。
人間の一生は短いので(哺乳類の中では最も長い方ですが)、こういう大樹に何かを託すような思いがあるのかもしれません。
駄菓子屋さん、そう書いてあるのですが本当なのでしょうか?ウィキで1781年を見てみると、特に目立った事件とかはないのですが、カントの「純粋理性批判」第一版出版というのがありました。なんだか面白かったです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -