FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

昨日の続きです。
昨日は朝から本当にたくさんオオミスジを見かけました。行く先々のウメやスモモの木の周りを悠然と飛び回っています。

ウメの葉の上からこちらを見下ろすオオミスジ。
オオミスジ1 

昨日書かせて頂いた通り、BANYANさんご一行に教えて頂いた交尾個体を見に。オオミスジはメスが羽化する前からオスが蛹のそばで待ち構えているそうです。このペアの横にも蛹の抜け殻が・・・
オオミスジ交尾

交尾中のペアに他のオスがちょっかいを出しにくる事もよくあります。
オオミスジ4

BANYANさんが、「確かこの辺にも蛹が・・・」とおっしゃって指を指した先にあったオオミスジの蛹、途端に殻がパッカリ割れて、中からオオミスジが顔を出しました。慌ててカメラを構えた時には早くもオオミスジが殻の外に躍り出ていました。飛び出してから約15秒後の画像です。
オオミスジ2

30分程で立派なオオミスジのオスとなりました。オメデトウ !
オオミスジ3

こちらも皆さんに教えて頂いた羽化個体。ウラギンシジミです。ガードレールの縁で蛹化して、このようにちゃんと羽化したんですね。
ウラギンシジミ羽化

スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:18
  3. [ edit ]

お見事!!!

  1. 2011/06/20(月) 23:59:55 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
オオミスジ・・・見事です(*^^)v
また、羽化の瞬間に遭遇出来るなんて!!!

徐々に翅が広がり立派なオオミスジになり飛んで行く~感動ですねv-353

No title

  1. 2011/06/21(火) 09:16:28 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
素晴らしい瞬間に立ち会われましたね。
こういった時に仲間と一緒に撮影するありがたみが実感されますね。
それぞれの写真、迫力もあり、美しくもあり素晴らしいです。

No title

  1. 2011/06/21(火) 11:27:53 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ちょうどタイミングが良かったので案内できましたね。
おかげで僕たちも羽化を観察することができました。
この日は本当に羽化ラッシュでオオミスジの貴重な生態シーンを観察できて嬉しかったです。

ごく鮮明ですね。

  1. 2011/06/21(火) 12:09:04 |
  2. URL |
  3. YODA
  4. [ edit ]
当日、あの場所でご一緒させていただいたYODAです。
えらく鮮明で、素晴らしい画像ですね。
このようなシーン目撃は、みんなで楽しむに限ります、
と実感できた日でした。
今後ともよろしくお願いします。

Re: お見事!!!

  1. 2011/06/21(火) 12:59:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
ありがとうございます。現地で遭遇した皆さんのご好意で良いシーンに立ち会うことができました。
同好の方々のつながりのありがたさを痛感した1日でした。
それにしても昆虫という世界、不思議です。そしておっしゃるように感動的ですね。

Re: No title

  1. 2011/06/21(火) 13:08:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
お目にかかった皆さんのおかげで楽しい撮影をさせて頂きました。
とにかく朝からどうしてこんなに蝶がいないのだろう?
というような半日を過ごしておりましたので感動もひとしおでした。
本当に人のつながりというのはありがたいものですね。
写真は主に20Dで撮影していますが、相変わらずAEが故障中で、マニュアル露出で撮っています。
従ってRAW現像時点でけっこう補正かけているのですが、ブログサイズですとあまり影響無いようですね。

Re: No title

  1. 2011/06/21(火) 13:33:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYANさん
日曜日は本当にありがとうございました。
おかげ様で悲惨な1日とならずに済みました。
それにしても迫力の脱皮でしたね。実をいうとちょっと怖かった・・・?かも
是非またご一緒しましょう。

Re: ごく鮮明ですね。

  1. 2011/06/21(火) 13:43:24 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>YODA さん
日曜日は本当にお世話になりました。ありがとうございました。
また逆方向に戻してしまって恐縮です。
YODAさんやHemlenさんにお目にかかれるとは思っておりませんでしたのでびっくり致しました。
あの時はちょっとしたお祭り騒ぎでとても楽しかったですね。
こちらこそ、これを機会に一つよろしくお願い致します(商売人みたいな口調になってる)。

No title

  1. 2011/06/21(火) 20:13:32 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
主にゼフですが、卵から飼育していても(子供の時)、羽化の瞬間を見ることはできませんでした。
自然の中で、羽化の瞬間に立ち会えるなんて、めったにないことだと思います。
羽化後の写真は、初々しさがほとばしっていますね。すばらしいです。

No title

  1. 2011/06/21(火) 20:48:15 |
  2. URL |
  3. daron
  4. [ edit ]
日曜日はお会い出来て楽しかったです(^^)

オオミスジは当日私も別のポイントで撮影できましたが、さすがに羽化シーンや蛹などにはお目にかかれませんでした。
とはいえオオミスジ自体初見だったのでうれしかったです。

また何処かでお会いできれば幸いです。その時はまたよろしくお願いします(^^)

Re: No title

  1. 2011/06/21(火) 20:56:06 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>daron さん
私もまさかdaronさんにお目にかかれると思っていなかったのでビックリ致しました。
楽しい一時をありがとうございました。
是非また御一緒しましょう。これからもよろしくお願い致します。

Re: No title

  1. 2011/06/21(火) 21:24:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>otto-N さん
今晩は。レスの順番を間違えてしまいすみませんでした。
おっしゃる通り、しかも待ちもせずにいきなり羽化というのは貴重な体験だったと思います。
BANYANさん始め皆さんのおかげでいいところに出くわす事が出来ました。
オオミスジは大きな蝶だけに迫力がありました。白状しますと、ちょっと「タジッ」としてしまいました。
どんな蝶でもそうですが、羽化したての個体の美しさは本当に格別ですね。

オオミスジ

  1. 2011/06/21(火) 21:44:33 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
交尾と羽化。
すばらしいシーン、活写ですね(^-^)
指差した途端にパッカリというのはすごいタイミングでしたね。
口吻がまだ2つに分かれいる様子までしっかり撮れています。


No title

  1. 2011/06/21(火) 23:29:36 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
すばらしいですねえ。
羽化の瞬間の写真もすばらしいですが、一枚目の優しさあふれる写真に引き込まれます。
人間を見下ろしているオオミスジ、どんな気持ちだったんでしょうね。
そんなことを考えながら、写真の持つ不思議に、引き込まれました。

No title

  1. 2011/06/22(水) 00:51:21 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
すばらしい1日のだったようで羨ましいです。オオミスジは未見です。
ぜひとも会いたいですね。それに、交尾&羽化まで、凄いですね。
キタキチョウで、同じようねシーンに出くわしたことがあります。
やはり、蛹の前で何頭かのオスが群れていました。生まれる前から
雌雄判別できるのですかね?

Re: オオミスジ

  1. 2011/06/23(木) 10:05:19 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblue さん
びっくりしましたよ~。いきなりでしたから。
それにしてもこんな場面を引き寄せる、お三方(BANYANさん、Yodaさん、ヘムレンさん)の
引きの強さといいますか、「持ってますねえ」としか言いようがありませんでした。
交尾を見つけたのは、たまたま近くの花を訪れていたモンキアゲハを撮影しようとしてのことだったそうです。
私は尻馬に乗って必死で撮影しただけでしたが、おかげさまで良い写真が撮れました。

Re: No title

  1. 2011/06/23(木) 10:58:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
いつもコメントありがとうございます。
昆虫から見た人間、一体どういう風に見えるんでしょうか?
それ以前に、昆虫の認識する世界、どういうものなのでしょう?
研究者が色々なモデルや考察を提唱して来ましたが、結局どう違うのか、という程度のことで、
当たり前ですが他者の認識を自分と共有することはできません。
でも昆虫を観察することの面白さの一つは、非科学的ではありますが擬人化して見ることだと思います。
ちなみにこの時のオオミスジは
「ふーん、不細工なのがやって来たな、乱暴はしなさそうだけどちょっと鬱陶しいな・・・」
ぐらいの感じでした。

Re: No title

  1. 2011/06/23(木) 11:03:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
BANYANさん達にお会いするまでは、素晴らしいどころか悲惨な1日になりそうでした。
どこを探してもアカシジミ1匹出て来ないんです。
でもお目にかかった皆様のお陰で良いシーンに出逢えました。ラッキーでした。
・・・そうですか、キタキチョウでも同じなんですね。
やはりオスの全ての力の源はメス・・・なのでしょうか?

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30