主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

北精進ヶ滝は南アルプス鳳凰三山の懐、御座石鉱泉の北西にある落差121メートルの大きな滝です。
私が訪れたのは今から30年余り前の1980年の5月のことでした。
何の情報もないまま出かけてみると、滝へのアプローチは危険な崩落箇所だらけで、ザイルを出すほどのことはありませんでしたが、けっこうヒヤヒヤさせられた記憶があります。
ようやく滝が見えてくると、それほど水量がないのでちょっとがっかりしたものですが、近づくに連れてその真価がわかってきました。想像していたより滝の規模が大きいので、相対的に水量が少なく感じられたのでしょう。滝壺まで行ってみると両側の岩肌といい、拡散して流れ落ちてくる飛沫といい、相当な迫力です。10人ほどの同行者達も思わず歓声を上げたものでした。
何でも期待以上の成果が得られた時にはうれしいものですが、この滝のことは今でも強く印象に残っています。
その後平成2年には、日本の滝100選に選ばれたということでうれしい限りですが、深山の雰囲気が良かったので、あまり開けすぎないでくれているといいなと思っています。
尚カメラは、この当時よく使っていた、父親の形見の2眼レフカメラ、ミノルタ・オートコードです。

1980年5月5日 Minolta Autocord
北精進ヶ滝1

同上
北精進ヶ滝1
 




スポンサーサイト

  1. 山岳風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

日本の滝百選

  1. 2013/05/31(金) 14:35:34 |
  2. URL |
  3. カーコのダンナ
  4. [ edit ]
こんにちは。「北精進ヶ滝」は素晴らしいですね。私たちが訪ねたのは2010/05/03。
滝入口から遊歩道を40分ほど歩いた最初の滝見台で、そこから遠望で見て望遠で撮影後、引き返しました。naoggioさんは滝壺まで行かれたんですね。スゴイ山男だったんですね。それにカメラもスゴイ!カメラ小僧だったんですね。山も写真も経験たっぷりなんですね。だから写真が上手いのですね。
私たちも滝百選巡りを2005年から初めて今年で92か所を制覇しました。残り8か所ですが難所の滝と道が崩落して行けない滝だけが残りました。滝百選制覇と行きたい処ですが、これは無理だと判りました。
しかし百選以外の素晴らしい滝もたくさんあり、毎月どこかの滝を見つけては見に行きます。
車で走っていても滝の看板を見ると、そちらの方向へ寄り道してしまいます。
北杜市へはよく行きます。山高神代桜を毎年行ってますね。今年も行きました。夏はオオムラサキを見にゆく予定です。
ほんとに滝の写真、うまく撮れてますね。滝壺下からだと迫力ですね。

Re: 日本の滝百選

  1. 2013/05/31(金) 20:13:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>カーコのダンナ さん
そうでしたか、北精進ヶ滝にはやっぱり行かれていたんですね。
それにしても92カ所ですかすごいです。よく行かれましたね。
私は滝を見に行くという事はあまりありませんが、でも清冽な水の落ちる様子を見るのは大好きです。
心が清められる気がしますね。
写真は好きで色々な対象を撮ってきました。
まだまだ撮りたい物もありますがなかなか暇がありません。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -