主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨日の続きです。
3カ所目のポイントでもムモンアカシジミがなかなか見つからず、半ば諦めて日影で寝ていると、家内が発見してくれました。ようやくムモンアカシジミのお出ましです。
でもやはり時期が遅過ぎたらしく、個体数は多いものの破れたり擦れたりした個体がほとんどです。
また気温が高いせいか、いっこうに翅を開いてくれません。


少しでも鮮度の良さそうな個体を探してなるべく新鮮に見えるように写しました。
IMG_6527-1.jpg

よく見るとあちらこちらに止まっています。
IMG_6440-1.jpg

なかなかいい感じですが尾状突起の先端がありません。
IMG_6477-1.jpg 

ようやく見つけたまずまずの鮮度の個体。少し遠かったですがいい感じに撮れました。
IMG_6406-1.jpg

カップル誕生の様子です。わかりにくいですが左の写真では♂が腹部をUの字に曲げて♀の腹部に近づけています。
真ん中の写真でドッキング成功。めでたくカップル成立です。
IMG_6577-1.jpg IMG_6578-1.jpg IMG_6581-1.jpg

早速どこからともなく飛来した別の♂。カップルの左の♂に近寄って行って脅しをかけます。
IMG_6604-1.jpg IMG_6611-1.jpg

ちょっかい♂の勢いに押されてたじたじのカップル。
IMG_6616-1.jpg IMG_6624-1.jpg IMG_6625-1.jpg

ちょっかい♂も腹部を曲げて♀に近づけ隙をうかがっていますが思うようには行きません(左)
諦めて傍観?(中)
と思いきや、業を煮やしてなんとフライングアタックです ! 
ちなみに下の方にちょっと写っているアウトフォーカスの個体は無関係な我関せず君(右)
IMG_6626-1.jpg IMG_6633-1.jpg IMG_6649-1.jpg


さて、上の現場の70~80センチくらい下に別のカップルが成立していました。
これです。
IMG_6712-1.jpg


ちょっかい♂のフライングアタックで葉上から落とされたカップルはちょっかい♂と三つ巴で下のカップルの所に落下。下のカップッルもとばっちりを受けて葉から落ちそうに。こんな有様になってしまいました。
一番上が迷惑なちょっかい♂君です。
IMG_6720-1.jpg

真夏の昼下がり。ムモンアカシジミの人生模様中継でした。
スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

No title

  1. 2011/08/15(月) 20:58:17 |
  2. URL |
  3. 南風
  4. [ edit ]
じっくりと写真を、読ませていただきました。
こういう生活感あふれる写真を撮りたいと、近頃もがいています。
なかなか難しいですけどね。

No title

  1. 2011/08/16(火) 07:30:01 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
いいですね~ムモンアカシジミ!!
居るところには居るんですね…当たり前ですが(汗)
いつか出会いたいですね!!

No title

  1. 2011/08/16(火) 09:09:44 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
フライングアタック決まりましたが、効果なしですかね。(笑)
でも、落下した勢いで交尾が解けることも多いので、繰り返せばチャンスあるかも。

Re: No title

  1. 2011/08/16(火) 17:25:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>南風さん
私も面白いシーンが撮りたくて色々と歩き回ってはいるのですが、
なかなか巡り会えないものですね。
また巡り会っても撮影準備が整っていないこともよくあります。
この日はたまたま目の前でドラマがあったので撮影することが出来ました。

Re: No title

  1. 2011/08/16(火) 17:30:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> なつ さん
ムモンアカシジミは魅力的な蝶ですが、
私の場合いつも出かけるのが遅めになってしまい鮮度に問題ありの写真の山です。
今年こそ早く行こうと思っていたのですが最盛期と思われる2週間程の天気が悪かったのでまた出遅れてしまいました。
また来年を楽しみにしています。

Re: No title

  1. 2011/08/16(火) 17:44:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>banyanさん
なーるほど !
それもそうですね。そこまでは頭が回りませんでした。
この時気づいていれば、ちょっかい君にそっとアドバイスしてあげられたのに(笑)。

No title

  1. 2011/08/16(火) 18:16:15 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
凄いドキュメンタリーが見られましたね。夢中で物語を読んでしまいました(*^_^*)。
自分の子孫を残そうとオスたちも必死ですね。(ちょっかい♂は、本当に迷惑ー!!)
3ヶ所目のポイントで出会えて良かったですね。奥様に拍手です...

Re: No title

  1. 2011/08/16(火) 18:52:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
今晩は。
面白いシーンが見られて良かったです。
本当は午前中の吸蜜を撮影してみたかったのですが午前はやはり難しいようですね。
ムモンアカは過去に何度か撮影に行っていますが、最初に見つけるのはいつも家内です。
私はだいたい途中で疲れてしまって寝ていることが多いからでしょう。

No title

  1. 2011/08/17(水) 22:25:33 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
ムモンアカは未だまともに撮ったことがありません。でもいるところにはいるんですね。。こんなに沢山の個体が絡み合う感じはチョウアカに似ています。夕方くらいにはきっと辺りを飛び回っているのでしょうね。そういう光景はもう何年も見ていません。

Re: No title

  1. 2011/08/17(水) 22:42:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
今晩は。コメントありがとうございます。
このホストのクヌギ、今が絶好調のようですね。
ムモンアカシジミは午後1時半頃から3時半くらいが活動のピークのようで、それを過ぎるとあまり飛ばなくなってしまいます。この日は帰りの渋滞を警戒して2時少し過ぎに現地を後にしてしまったので最高潮時は見ることが出来ませんでしたが、それでも3頭、4頭で絡み合って飛ぶ所をけっこう目撃できました。
午前中草原に下りて吸蜜していることもあるのでそれを狙って回ったのですが結果は惨敗でした。
なかなか思うようには行きませんね。


ムモンアカシジミ

  1. 2011/08/19(金) 21:15:57 |
  2. URL |
  3. twoguitar
  4. [ edit ]
ムモナカシジミのペアに邪魔が入り、下に落ちて他のペアが巻き添えを喰らって・・・
すごいことになっていますね。
一部始終を実況中継風に再現する観察力にも脱帽です。

アゲハの産卵シーンをこちらでも観察しましたが、産みつけた卵は発見できませんでした。
あまりに熱いのでそこまで集中できなくて。

反応が遅くてすみません。

Re: ムモンアカシジミ

  1. 2011/08/19(金) 21:38:25 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> twoguitar さん
ムモンアカシジミはよく交尾を見かける蝶ですが、こんな様子は初めてみました。
あまりにおかしかったので似たような写真の羅列になりますが経過がわかるような記事にした次第です。
ご覧下さってありがとうございました。

本当に暑いですね。これではとてもではありませんが撮影に集中できません。同感です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -