FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

秋になるとお酒がひと際おいしくなります。
夏に飲むビールや冷えた白ワインもいいですが、夏のお酒はどちらかと言うと喉越しです。
月がきれいになってくるとやはり日本酒や赤ワイン。食事と一緒にじっくり味と香りを楽しめますね。
さらに寒さが厳しくなると食後に蒸留酒も飲みたくなります。
リキュールやシェリーをデザート代わりに頂くのもいいですね。
そんな私の夢の一つ、それがホームバーです。
アンティークのホームバーを家に置いて、
好きな音楽をそれとなく流しながら色々なお酒を楽しめたら楽しいでしょうね。
たまに気の利いたバーテンダーさんをお招きしてカクテルなど作って頂いて・・・
今夜はどなたをお招きしようかなと思い悩んだり。

ま、夢のまた夢。生活に追われる毎日が続きます。




家内が9月19日に神戸の洋館(北野外国人倶楽部)で撮影した写真です。
ホームバー
スポンサーサイト




  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2011/10/08(土) 01:09:14 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
ホームバー、若い頃あこがれましたね。

と言うのも、私が育った家では、家族の団らん中に近所のおじさんたちがこられて、そのまま父と大宴会。
それが当たり前の、夜の出来事でした。

静かにお酒をたしなむ。。。そんな雰囲気ではなく、夜が更ければ歌がでて、踊りが出て・・・
宮崎の方言で晩酌のことを「ダレヤミ」(ダレ=疲れ、ヤミ=止む(み))と言うんですが、浴びる程飲んで、それでようやく疲れを忘れることができたんでしょうね。

遠くで「おお-い、○○(父の名前)」と酔っ払いの声が聞こえたと思ったら、その数分後には居間で大宴会。
「今晩は」なんて挨拶などなく、近所の家もわが家も同じ・・・それがあたりまえの人間関係でした。

今、そんなことをしたらそれこそ大問題ですが、そんな時代を過ごしてきた私だから、ホームバーは憬れだったんです。

Re: No title

  1. 2011/10/08(土) 17:50:47 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>南風さん
そうでしたか。近所とのそういったつながり方、今の、特に都会では望むべくもありませんね。
「ダレヤミ」・・・楽しくもあり、辛い労働を思わせる切ない言葉でもあります。
私は基本的に物事に善し悪しというものが存在するとは思えないので、今の孤独な世の中と南風さんが育って来られたような環境のどちらが良いと言う事はできませんが、ないものねだり、という点では「ダレヤミ」に1票投じたいです。
逆に南風さんが、プライベートなホームバーに憧れたというお気持ちもよく判ります。
いつの日か夢が叶ったら、早速ご招待させて頂きますね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30