主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨日の続きです。
昼食後cactussさんと共に2番目のポイントに移動してみると、2時半くらいになっているのに羽化直後と思われるきれいな個体を幾つか見つけることができました。


R0027123.jpg
これは典型的な低温期型のオスです。
こちらのポイントではここまで低温期の特徴が顕著なオスは初めて見ました。
地色がグレーで後翅の黒紋も融合し、肛角の赤はほとんど消失して申し訳程度に残っているだけです。
ちょっと涼しくなったとはいえ、ここまで寒々とした様子になることもないと思うのですが・・・


1103IMG_8695.jpg
手前の葉影の個体などは新鮮なのに地色がグレーがかっている以外ほとんど普通型ですね。
奥にぼんやりもう1頭写っていて、生態写真としては駄目ですが私としてはお気に入りの写真になりました。


R0027134.jpg
幼虫駆除のために剪定された葉軸の上にちょこんと乗って開翅する新鮮なオス。奥はメスと思われます。


1103IMG_5935.jpg
羽化直後のおとなしいメスがいたので手乗りで海側のソテツに移動してもらい、海を背景に撮影。
一応なるべく背景がぼやけた写真を掲載しておきます。


R0027177.jpg
同上


IMG_8773.jpg
100mmマクロで絞り込んで撮影。


昨日はここで撮影終了です。ご同行下さったcactussさん、遠路はるばるお疲れさまでした。
おかげさまで楽しい1日となりました。お礼申し上げます。
また途中ご一緒させて頂きましたIさん、またどこかでお目にかかった時にはよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

No title

  1. 2011/11/04(金) 15:26:35 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
最初の個体はシックなモノトーンで低温期の中でも別種に見えます。
クマソは問題ないかと思っていますが、場所が特定できないように配慮した方がいいでしょうか。
明日、最後?にもう一度行こうかと検討中です。

Re: No title

  1. 2011/11/04(金) 16:20:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>banyanさん
本当にそうですね。画像では見たことがあったのですが実際に見ると驚きもひとしおでした。
私もクマソは問題ないと思っているのですが、低温期型の個体変異の幅や、いつ頃まで発生するのか興味があるのでもう少し観察を続けたいと思っています。
採集に来られる方も多くなってきているようなので、自分のブログではなるべくボケた表現にしておくつもりです。
明日は車が無いかもしれないのでひょっとすると電車通勤 ? これから天気予報など見てみます。

No title

  1. 2011/11/04(金) 20:30:38 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
低温期型…モノトーンの写真のようですね。。
初めて見ました!! 別の蝶々と勘違いしてしまいそうです…。
この子のために通いつめていたのでしょうか?

Re: No title

  1. 2011/11/04(金) 21:37:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつさん
そうなんです。変われば変わるものですね。
まあ考えてみれば夏型と秋型でずいぶん様子の異なる蝶も多いのでそう不思議と言う訳でもありませんが。
ただこの辺の蝶のようにしっかり秋型に推移しましたというのではなく、中間的な個体がいたり、遅く夏型が羽化したり、その辺が面白いですね。
おっしゃるようにこのモノトーン見たさで通っていた部分も大きいです。画像では見た事があったのですがやはり生で見てみたかったですから。

No title

  1. 2011/11/04(金) 22:50:52 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
昨日は大変、お世話になりました。
お陰さまで充分、撮影する事ができました。
お昼は大変、おいしかったですね。
最初の低温期型の写真は本当に白黒の様ですね。

No title

  1. 2011/11/05(土) 09:44:15 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
最初の低温期型、ほんとにきれいですね。
後翅肛角のオレンジが消えているので、ほんとにシックでよい感じです。
3枚目の雄の開翅写真くらいに裏面の模様がうっすら透けて見えるのが私の好みかな。

No title

  1. 2011/11/05(土) 19:51:13 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
1枚目は別種のようにも見えてしまいます。2枚目と対比すると、水で薄められてしまったようです。
でも、とても美しい。いつまで通ってしまうのかな...また現地でお会いしましょう(*^_^*)!

Re: No title

  1. 2011/11/05(土) 20:30:41 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>cactussさん
こちらこそ大変お世話になりました。
おかげ様でとても楽しい1日になりました。本当にありがとうございました。
低温期型と一口に言っても斑紋の特徴に幅があるようですね。
1枚目の個体はコテコテの低温期型と言えますね。
今後はこのような個体の比率にも注意してみようと思います。

Re: No title

  1. 2011/11/05(土) 20:42:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
私もとてもきれいだと思いました。クールでシックな良いデザインです。
低温期に入るとみんなこのタイプになるのかなと思っていたのですがそうではないんですね。
今日見た中では3頭だけでした。今のところ1割以下の出現率だと思います。
3枚目ですね、なるほど微妙な透け具合。これくらいだと繊細な感じがしていいですね。

Re: No title

  1. 2011/11/05(土) 20:55:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midoriさん
本当にそうですね。そして水で薄められてしまったというのは面白い表現です。
このクールな感じ、他の蝶でもあまり例がないような気がします。
いつまで通うのか?
わかりません・・・v-12

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -