FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

今日もまた湘南にクロマダラソテツシジミの観察に行って来ました。
以前紹介させて頂いた大量の幼虫、いよいよ羽化ラッシュが始まりました。
一本のソテツに5~6頭の羽化個体が止まって翅を伸ばしていました。
取り急ぎ2枚アップしておきます。



羽化直後のメス。奥にもう1頭見えていますが雌雄は不明です。


R0027320.jpg
ソテツの葉の付け根のふかふかした繊維を開いてみるとたくさんの蛹が・・・黄色いのは蛹化してあまり時間が経っていない蛹と思われます。
スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

ありがとうございました

  1. 2011/11/05(土) 22:51:46 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
今日はありがとうございました。
綿毛の中から、次々と這い出してくるクマソに感動しました。
みんなで談笑しながらの探蝶は、最高に楽しいです。
お陰さまで今日も有意義な一日になりました。

Re: ありがとうございました

  1. 2011/11/05(土) 23:06:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ごまさん
こちらこそたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
羽化ラッシュすごかったですね。本当にびっくりしました。
今日は駐車場からの徒歩やポイントを行ったり来たりでお疲れになられたでしょう。
ゆっくりお休み下さい。またよろしくお願い致します。

No title

  1. 2011/11/06(日) 08:09:31 |
  2. URL |
  3. [ edit ]
クマソがどんどん発生する時期になった様ですね。
一斉に発生して、また、いなくなってしまう事もある不思議な蝶ですね。

Re: No title

  1. 2011/11/06(日) 09:40:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>匿名様
そうですね、まさにクマソシーズンです。
まだどんどん卵を産んでいますがそれらの卵は成虫までは育てないのでしょうね。
昨年いなかったのに、どこからか持ち込まれたか飛来したのでしょう。
どうやって広がっているのか興味が湧きます。

No title

  1. 2011/11/08(火) 12:23:07 |
  2. URL |
  3. YODA
  4. [ edit ]
この日の羽化ラッシュのすごかったみたいですね。
YODAの先日訪問では、こんなに蛹がごろごろしている場所を見つけることができず、
やはり観察における実力差を痛感します。
↑次のページでの綺麗な♂翅表画像など、お見事です。
羽化直で交尾するしない、交尾体制OKまでの期間は種類ごとの差があるのでしょうが、
マーキングしないので、なかなか解明できない部分でもあるのでしょうか。

Re: No title

  1. 2011/11/08(火) 14:55:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> YODAさん
はい、けっこうぞろぞろ這い出して来てましたよ。
本当に気がつくといつの間にかそこにいるといった感じでした。
ただ天気が今一つでしたので、YODAさんの撮影されたようなきれいな海バック等が撮影できず残念な面もありました。
交尾時期の問題ですが、野外で観察するなら一つは羽化後のメスを見失わないように観察する、もう一つはさらにマーキングして調査する、ということになるのでしょうが、個体差や条件差でかなり変動しそうな気もします。
解明自体はさほど難しくなさそうですが、何でもかんでもわかってしまうより、少し曖昧さを残しておいてくれた方が私のようないい加減な人間としては好みかもしれません(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30