FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

昨日の様子をもう少し細かくアップしておきます。
かわり映えしないクロマダラソテツシジミの画像が続きますがササッと目を通して頂けたらありがたいです。




撮影地についてみると「蝶と山・てくてく写日記」のbanyanさんもちょうど到着された所でした。
一緒に花の咲いている場所に行ってみると1頭のきれいなオスがまだ開いていない花に潜り込んで吸蜜していましたが、すぐに吸蜜をやめて花弁に止まり翅を開きました。


IMG_8831.jpg
真上ら


IMG_8867.jpg
新鮮な個体です。昨日あたりの羽化でしょうか?


IMG_5960.jpg
海に近いソテツに羽化直後のメスがいたので、手乗りでさらに海際のソテツに移ってもらい記念撮影。


IMG_5950.jpg
同上


IMG_8976.jpg
海際でなんとか上手く撮影できないかと色々工夫していると
banyanさんが羽化ラッシュが始まった言って呼んで下さいました。
昨日掲載したのと同じシーンですが少し撮影角度が異なります。
このあたりで「暖蝶寒鳥」のごまさん、そして「嗚呼っっ 今日も証拠画像」のdaronさんが到着され、4人でクロマダラソテツシジミの羽化ラッシュを堪能しつつ楽しく撮影しました。


R0027232.jpg
こんな感じで、気がつくといつの間にか這い出してきています。


R0027228.jpg
一昨日撮影したのと同じような低温期型の個体も羽化してきました。今のところ比率はかなり少ないです。
確実に確認できたのはこの1頭だけだったと思います。


R0027262.jpg
羽化したメスを取り囲む2頭のオス。何故か交尾に至りません。


IMG_9174.jpg
求愛も見られましたがこのカップルも交尾には至りませんでした。クロマダラソテツシジミのメスは羽化してすぐには交尾しないのでしょうか?


IMG_9139.jpg
曇っていたので新鮮なオスの翅表がとても深い青紫に写りました。


IMG_9103.jpg
次々に続く羽化・・・、子供も見に来ました。
                   
前半戦はここで終了。banyanさんのリクエストもあり、場所を移動しがてら先日c「蝶の玉手箱」のcactussさんと昼食をとったお寿司屋さんに行く事になりました。

                                  続く・・・





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

羽化ラッシュ凄すぎ!

  1. 2011/11/06(日) 17:23:58 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
この蝶の生命力本当に凄いですね!
かってに10月末までかな?と推定していた予想が
完全に覆った感じです。

No title

  1. 2011/11/06(日) 19:34:39 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
いい青出てますね。どれも新鮮だから蝶(!)きれいです。羽化直交尾がない点は、キタキチョウとは一線を
画しますね。紳士たちが多いんですね(笑)!7枚目のようなシーンに会いたいです。また、行かなくちゃ...!?

Re: 羽化ラッシュ凄すぎ!

  1. 2011/11/06(日) 19:54:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオさん
今晩は。
ひ弱そうな蝶なのに、本当に逞しく生きているなあと思います。
ソテツを食草に選んだ事で色々なメリットとデメリットがあるでしょうが、
この界隈に一時的に勢力範囲を拡大できたという点では(ソテツ好きの人間が多かったという偶然のおかげであるにせよ)成功した訳ですかね。
野外での発生周期が興味深いですが、このポイントでの第一波の発生ピークが10月10日前後だったので平均25日間程度というのが予想です。
とするとさすがにこれが最後の発生ピークとなるでしょうね。ずれて発生したり遅く育った個体がいつ頃まで発生するのかも興味深いです。

No title

  1. 2011/11/06(日) 19:55:44 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
朝一の雄は良いモデルでしたね。
羽化ラッシュは本当に驚きました。
こちらの方が低温期型は少ないのに、強く特徴が出ている個体が見れるのが不思議です。

Re: No title

  1. 2011/11/06(日) 20:04:41 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
全く根も葉もない話なのですが、クマソってメスの方が積極的だったりするのでは、と思っています。
羽化して少し時間が経って成熟したメスが自分からオスを求めて交尾し、ある程度卵を産むと新天地を求めて旅立つ・・・。妄想ですかね?
私もヒメオオさんもメスがオスにモーションかけるのを観察しているのですが、それが求愛行動なのかどうかはわかりません。
7枚目の個体は近くにも羽化個体がいたので偶然見つける事ができました。ラッキーでした。

Re: No title

  1. 2011/11/06(日) 20:09:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>banyanさん
今晩は。先日はお世話になりました。
おっしゃる通りですね。どうしてなのでしょう?
そもそも低温期型の発生メカニズムや発生条件がよくわからないのでどうにも・・・
羽化ラッシュは本当に楽しかったですね。クマソならではかもしれません。
でもオオミスジもすごかったですね。

No title

  1. 2011/11/06(日) 21:02:26 |
  2. URL |
  3. fanseab
  4. [ edit ]
3枚目はnaoggioさんらしい、絵作りで感心いたしました。
同じシジミを撮っていても、その場の空気感まで伝えるには作者の技量と感性が必要です。
それを実感させる傑作だと思います。

いいなぁ~

  1. 2011/11/06(日) 21:22:50 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
吸蜜+海バック、いいですね。
最後の子供バックの写真は凄いです。
強烈な印象をを受けました。ドキッとしました。
当日は、お世話になりました。
楽しい1日になりました。

Re: No title

  1. 2011/11/06(日) 22:31:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>fanseab さん
ありがとうございます。
昨日は朝一番に撮影したこの写真が1番のお気に入りになりました。
そういうことってたまにありますよね。
粘って良い写真が撮れた時には「努力賞~」ということで充実感を感じますが、朝一だと「ラッキ~ ! 」で足取りが軽くなります。
fanseab さんにお気に入りをお褒め頂いたので今は「ハッピ~ ! 」です。

Re: いいなぁ~

  1. 2011/11/06(日) 22:36:39 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ごまさん
ありがとうございます。
こちらこそお世話になりました。楽しかったですね。
最後の子供バック、もう少し子供の顔がはっきりした写真もあったのですが一つには肝心のクマソの角度が悪いことと、もう一つは肖像権を考慮してこれにしておきました。
またお目にかかりましょう。

No title

  1. 2011/11/07(月) 19:15:23 |
  2. URL |
  3. daron
  4. [ edit ]
先日はどうも御世話になりました(^^)
それにしても羽化ラッシュは凄かったですね。
翅が伸びるのも早いのでしょうか、気付いたらいつのまにか 増えてる・・・って感じでした(汗
最後の子供さんバックは。。。凄いです(^^;自分じゃ絶対思いつかない。

No title

  1. 2011/11/07(月) 21:14:12 |
  2. URL |
  3. Akakokk
  4. [ edit ]
BANYANさんのブログでも拝見しましたが、次から次へと羽化して来る様子、たまりませんね。
海バックあり、お子様バックありでクマソを満喫されている様子も羨ましいです。

Re: No title

  1. 2011/11/08(火) 14:27:15 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> daronさん
こちらこそお世話になりました。
終日楽しめたので最高の1日でした。
羽化した個体、本当にいつの間に這い出してくるのか不思議なくらいです。面白かったです。
最後の写真、子供さんがちょうど向かいに来てくれたのでピンと来ました。
今は何かと喧しいので絞り込みませんでした。


Re: No title

  1. 2011/11/08(火) 14:30:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokkoさん
確かに他であまり経験したことのない不思議な体験でした。
気がつくといつのまにか数が増えているんですよ。
海バックは晴れていないと寂しい限りですが子供バックは思い出に残る1枚になりました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -