主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

今日の午前中はまた老人を病院に連れて行きました。午後1時半頃には自宅に帰って来られたのでカメラを持って近所を散歩してみました。
ジョウビタキが来ていたので撮影したかったのですが今日はどういう訳か影も形も鳴き声すらもありませんでした。




1月9日の記事で越年のヤマトシジミを御紹介しましたがそれと同じ場所です。やはりツルヒメソバでヤマトシジミが吸蜜していました。メスの青い個体を見つけたかったのですがそもそもメスが1頭もいませんでした。


1122IMG_2862.jpg
小さな八重咲きのキクのような花にはベニシジミが。


1122IMG_2944.jpg
駅の近くの緑道で見かけたモンシロチョウ。


1122IMG_2997.jpg
再び最初の場所に戻ってみると色々な蝶が日向ボッコをしていました。これはツタの葉の上で暖まっているキタテハ。他にアカタテハ、ウラナミシジミ、イチモンジセセリ、チャバネセセリ等がいました。


1122IMG_3019.jpg
吸蜜中のチャバネセセリ


1122IMG_3069.jpg
駐車場の看板に止まったチャバネセセリ


1122IMG_3138.jpg
このチャバネセセリは新鮮な個体で、傾いて来た陽に照らされて鳶色に輝いていました。こうして見るとチャバネセセリというネーミンがもなるほどと頷ける気がします。
スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

No title

  1. 2011/11/23(水) 10:35:56 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
普通種でも、“+花”で見違えった美しさになりますね。それぞれの蝶に、合う色、合わない色があるので、
花選びも楽しいです。

Re: No title

  1. 2011/11/23(水) 22:27:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
本当にそうですね。
なかなか願いどおりの花には来てくれませんが、新発見の組み合わせを見つけるのも楽しいです。
花単体では被写体として敬遠していたような花でも、蝶との組み合わせで新しい魅力を見つけられる事もあります。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -