FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

昨日の続きです。
11月16日の記事の吸蜜シーンと似たような写真になってしまいましたがこちらは低温期型です。
前にも書きましたが、この発生地ではどういう訳か顕著な低温期型の特徴を備えた個体がとても少なく、恐らく10分の1にも満たないでしょう。その数少ない低温期型が海辺のツルソバに来て吸蜜してくれたのは幸運でした。


ツルソバで吸蜜するクロマダラソテツシジミ低温期型♂


1123IMG_3270.jpg
同上、少し翅を開き始めました。


1123IMG_3300.jpg
同上


1123IMG_3438.jpg
メスもいましたが、これも低温期型ではありません。


R0027950.jpg
新鮮な個体が全く見られないのでおかしいなと思ったのですが、どうやら蛹が根こそぎ駆除か採集されてしまったようです。以前幼虫の見られたソテツ数本の綿毛の部分が全てきれいに掘り返され、芯が露出してしまっていました。蛹が残っていれば羽化できない気温ではなかったので、やはりこれが原因のようです。
これではこの発生地でクロマダラソテツシジミが見られなくなるのももう間もなくかもしれません。
仕方ないので帰宅しようと思って歩いているとmidoriさんから電話がかかってきました。
midoriさんはもう一カ所の発生地にいらしているそうで、しかもまだ新鮮個体が見られるとのこと。
それでは行くしかないと、急いで車に戻り30分程の移動です。


                                     ・・・続く





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

素晴らしい海の雰囲気

  1. 2011/11/24(木) 22:44:41 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
流石です。海背景の写真、素晴らしいですね。
これくらいの根性がないといい写真は撮れませんね。

Re: 素晴らしい海の雰囲気

  1. 2011/11/25(金) 10:43:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ごま さん
ありがとうございます。
でも根性という点ではごまさんに遠く及びません。ごまさんの根性にはいつも脱帽です。
私はせっかちな割に間抜けなので、良い写真が撮れる確率が他の方々より少ない気がします。
そこでたまに1種類にはまって撮り続けてみることにしています。
通えばそれなりにチャンスにも恵まれますし、数打ちゃ当たるを期待して撮影しています。
じっくり、ゆっくりいいショットに賭ける方がかっこいいいとは思うのですが(笑)。

No title

  1. 2011/11/25(金) 23:24:38 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
この地の低温期型は貴重ですね。私も、何頭かしか見ていません。
一方、あちらでは、低温期型ばかり...不思議ですね!?
海&青空バック...更に吸蜜シーンと三拍子揃えば完璧ですね。素晴らしい。

Re: No title

  1. 2011/11/26(土) 11:15:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
本当に不思議でした。どうしてでしょう?
蛹化の場所や日当りなどの環境要因だけではないような気もします。
例えば一部の個体群は低温期型の発生を促すホルモンを生成するための遺伝暗号が欠如しているとか。
まあ憶測にしか過ぎませんが。
この日あのツルソバに来たクマソはこの1頭だけでした。ラッキーだったかもしれません。

No title

  1. 2011/11/26(土) 21:00:58 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
こういう広角を撮りたくて行ったのですが、僕のときはノーチャンスでした。
僕は久しぶりの訪問だったので、蛹の大部分は羽化したのかと思っていましたが、駆除か採集の可能性もあるということなのですね。

Re: No title

  1. 2011/11/26(土) 21:23:06 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYANさん
banyanさんのブログを拝見していたので期待はしていなかったのですが、たまたま1頭だけあの垣根の所に吸蜜に来てくれました。
個体数はだいぶ減ってきたようですが、それでもあの通り沿いで5~6頭(みんな擦れていました)を見かけました。
御神木の並びの数本のソテツが全て同じように綿毛が掻き取られていたので、どう見ても駆除か採集と思われます。
どちらにせよ最後まで見届けたかった私としては残念な結果となってしまいました。トホホ・・・です。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30