FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

ドイツ西部の街トリーアは、ローマ帝国の前線基地として開けた、ドイツで最も古い街の1つです。
ドイツ5大聖堂の1つがあることでも知られますが、2002年にドイツを訪れた際、どうしてもローマの遺跡が見たくてここまで脚を伸ばしました。
どこに行っても浴場と闘技場なしではいられなかったローマ人。ここにもやはり、街の入り口にそびえる「ポルタ・ニグラ」を始め、いくつかの浴場跡や円形闘技場跡が残されており、まさに辺境の小ローマといった風情です。
ポルタ・ニグラの建造は2世紀末ですので、5賢帝時代が終わり、ローマの混迷が始まった時代です。このような辺境では当然兵士や役人の腐敗も進んでいたでしょうが、当時の暮らしぶりはいったいどのようなものだったのでしょう。
1800年余り前の、あまりにしたたかな表情をした石とレンガを前にして、それがまだ新しかった頃を想像し、思いを巡らせる他ありません。

ポルタ・ニグラ ラテン語で「黒き門」
PENTAX 6×7? 75mm F4.5
ポルタ・ニグラ



カイザーテルメン 浴場跡ですが、レンガの積み方が繊細で、やはりひと味違います。
PENTAX 6×7? 45mm F4
カイザーテルメン



小規模ながら円形闘技場も。ちゃんと地下施設も見学できるようになっています。
PENTAX 6×7? 45mm F4
トリアーの闘技場




スポンサーサイト




  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30