FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

「蝶の玉手箱」のcactussさんのご案内で、「蝶と山 てくてく写日記」のbanyanさん、「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のchochoensisさん達と一緒に群馬県~長野県ツアーを行った時、ある雑木林でたくさんのオオムラサキを見る事ができました。
この年の発生数は半端なく、文字通りそこら中を飛び回るオオムラサキにびっくりしたものです。
お見合い行動(交尾拒否とも言われますが)も2例観察する事ができましたが、辛うじてピントが合っていたのは後に撮ったこの葉の上のシーンだけでした。
もう少し高い位置から撮りたかったのですが背伸びしてもこれが限界で、オスの紫色が写し込めなかったのが残念です。
それから後、別な場所でお見合い自体は何度か観察しているものの、満足に撮影できた試しがありません。
今年はまたこんなシーンに出逢ってみたいものです。それまでに身長があと25センチくらい伸びるといいのですが・・・


0707225D0741.jpg
左が♀右が♂。必ず♀がお辞儀をするように頭を低く下げます。


0707225D0746.jpg
♂が♀の上に被いかぶさりそうなほど接近しました。





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

素晴らしい!!

  1. 2012/02/27(月) 23:15:11 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
こんな信じられないような場面があるんですね。
超現実的。これを見たら興奮しますね。

No title

  1. 2012/02/28(火) 15:43:28 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
オオムラサキの雄の翅の色をきれいに出すって難しいですね。
なかなか良い光線状態の元では写せないですよね。
まだ雄雌とも新鮮だから、実際の交尾はもう少し時間が経ってからのことになるんでしょうが、雄の真剣な様子と雌が頭を下げていやがっている様子がよくわかりますね。

Re: 素晴らしい!!

  1. 2012/02/28(火) 16:56:32 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ごまさん
蝶の奇行にも色々ありますが、オオムラサキのお見合いは図体が大きいだけに見かけた時のインパクトが強いです。
頻度はけっこう高いので、オオムラサキがたくさん発生している場所で♀の発生時期であれば見られる可能性は高いと思います。
見応え十分なので探してみて下さい。

Re: No title

  1. 2012/02/28(火) 17:03:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
本当に難しいですね。意識していなくても紫が強く出る時もあれば、工夫しても上手くいかない時もあります。
普通の開翅でも未だに満足の行く写真は撮れていません。
お見合いはやはり求愛と拒否なんですね。メスはこうしてオスが諦めるのを待ち、オスは背伸びして体を大きく見せようとしているんでしょうかね?

No title

  1. 2012/02/28(火) 23:02:48 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
メスの大きさ、迫力がありますね。夫婦になってもカカア殿下でしょうか...(*^_^*)!?
私も、高尾山で同じようなシーンに出会えました...感激したのを思いだしました。
いろいろな素敵な写真をお持ちですね。今後も楽しみにしています。

No title

  1. 2012/02/29(水) 00:08:20 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
オオムラサキのこういったシーンに出会いたいと思うのですが、その前に、オオムラサキそのものに会えていません。
少し前に、「オオムラサキの幼虫を差し上げます」と言う方がおられて、当方、観察にもちょうど良いエノキを探してお知らせしたのですが、残念ながら連絡が取れなくなってしまいました。
今となっては、やらなくて良かったと、思っています。

でも、一度は自由に飛び回るオオムラサキと遊んで見たいですね。

No title

  1. 2012/02/29(水) 10:09:51 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
懐かしいですね。
僕はこのときはキマモの探索をしていて間に合わなかった記憶があります。
雄が飛んだ後の雌だけ広角で撮影しています。
こういう低い位置で求愛が観察できることは珍しいですよね。
未だにこれ以上のチャンスはないですね。

Re: No title

  1. 2012/02/29(水) 20:26:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midoriさん
これは間違いなくカカア殿下でしょう。お父さんは偉そうに胸を張っていますが迫力に欠けます。
高尾山にはオオムラサキけっこういるんですか?今度お目にかかった時にでもお話聞かせて下さい。

Re: No title

  1. 2012/02/29(水) 20:32:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
飼育というのは確かに極力避けておいた方がいいような気がしますね。
放蝶する時にはやはり抵抗感をぬぐい去る事ができません。
以前にもコメントに書かせて頂きましたが九州のオオムラサキは大きくて美しいと聞いています。
今年は探しに行かれてみてはいかがですか?

Re: No title

  1. 2012/02/29(水) 20:39:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>banyanさん
本当に懐かしいですね。とても楽しい1日でした。色々お世話になりありがとうございました。
お見合いの時はもっと早く大声を出せば良かったのですが・・・
あの日は途中でもお見合いを撮影していたのであまり希少なチャンスという頭がありませんでした。
今年あたりまたオオムラサキの当たり年のような予感もありますがどうでしょうか。

No title

  1. 2012/02/29(水) 21:20:55 |
  2. URL |
  3. fanseab
  4. [ edit ]
オオムラサキの♂♀お見合いシーンは何度か撮影していますが、
いつも林道等、道路の上で見栄えがしなくてガッカリしています。
一度で良いからこの絵のように葉上の画像を撮ってみたいです。
また、こうした2頭画像ではピントをどこに合わせるか?中途半端に
なって、結局両者共にピンボケになるケースが多いですね。
難しいものです。

No title

  1. 2012/02/29(水) 21:28:25 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
もうあれから5年になるんですね。
あの日はいろいろ撮影出来て、楽しかったですね。
あの時はキマダラモドキを探していて、オオムラサキのお見合いシーンは撮影出来ませんでした。chochoensisさんはばっちり、撮影していましたね。
あの年はオオムラサキが異常に多かったですが、あれからあんなに多い年はありません。

Re: No title

  1. 2012/03/01(木) 07:40:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>fanseabさん
この日目撃した2例のお見合いは木の幹とこの葉上でした。
その点ではラッキーだったのですが技術つたなくどちらの場面も今一つの写真になってしまいました。
少し暗かったのでストロボを使っても撮影してみたのですがやはり色が駄目でした。
ピントは取りあえずオス乃至メスの目に合わせようと思ったのですが、
おっしゃるように難しいものですね。
また巡り会ってみたいチャンスです。

Re: No title

  1. 2012/03/01(木) 07:52:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>cactussさん
あっという間の5年ですねえ。まったく早いものです。
あの日は本当にお世話になりました。感謝しております。
あの日のオオムラサキの数はすごかったですね。びっくりしました。
車で登って行く途中からそこら中を飛び回っていたのを思い出します。
本当に楽しい1日でした。

青葉のお見合い

  1. 2012/03/01(木) 14:29:26 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
私は昨年夏に樹上でのオオムラサキのお見合いを
観察しました。
青葉の上でのお見合いだと蝶が引き立ってとっても
綺麗な仕上がりになりますね!

Re: 青葉のお見合い

  1. 2012/03/01(木) 19:56:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオさん
ヒメオオさんの観察記録は以前貴ブログで拝見しました。
クヌギの幹でしたっけ、紫が奇麗に出ていていいなあと思いました。
確かに葉上でのお見合いシーンはチャンスが少ないかもしれません。
私がもう少し腕のいいカメラマンだったらもっと良い写真になったかもしれませんが、
この時は300mmをつけていたせいもあり角度がとれませんでした。
ま、そんなものですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30