FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記


昨日アップしたギフチョウ(イエローバンド型のメス)は、吸蜜を終えると林の奥へ・・・
追いかけて行くと、どこからともなく現れたオスが空中でぶつかってきて、2頭で苔むした朽ち木の上に落ちました。
近づいてみるともう交尾が成立していました。
何度見てもオスの早業には感心させられます。


ギフチョウ交尾(普通型♂+イエローバンド型♀)2005年5月5日 Canon EOS 20D Macro 100mm F2.8
バンド交尾1



メスがオスをぶら下げて飛び立つと近くの枯れ枝に移動
バンド交尾2



長い交尾が始まりました。メスの翅の裏がとてもきれいです。
バンド交尾3



交尾が終わりに近づくとメスが翅を広げます
バンド交尾4



♂が飛び去った後、メスはしばらく同じ場所でじっとしていましたが、やがて元気に飛び立って林の中へ消えて行きました。
バンド交尾5

白馬のギフチョウはひとまず終了しますが、画像がたくさんありますのでまたいつかおりを見てアップしたいと思います。





スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:9
  3. [ edit ]

No title

  1. 2011/02/10(木) 00:18:02 |
  2. URL |
  3. feathercollector
  4. [ edit ]
もうすぐ、春の妖精の季節がやってきますね!
今年は会いに行こうと思ってます。

Re: No title

  1. 2011/02/10(木) 00:33:04 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>feathercollectorさん
なるほど、春先になって体内に眠っていた虫屋さんの血が目覚めましたね?
feathercollectorさんのチョウの写真も是非拝見したいです。
もし会いに行かれたら、撮影&画像アップ、何卒よろしくお願いします!

No title

  1. 2011/02/10(木) 22:07:37 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
4枚目...マクロ最高ですね。交尾シーンなら、かなり近付けそうですが...どうでしたか?

Re: No title

  1. 2011/02/10(木) 22:32:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midoriさん
交尾中はそれこそ目と鼻の先で観察できますよ。
広角も撮りましたが、今回は掲載していません。
今までにギフチョウの交尾6~7例観察していますが、だいたいいつもオスが先に飛び立ちます。
後に残ったメスが一息ついている様子が、この先に待っている大仕事の序章のように見えて心に残ります。

No title

  1. 2011/02/10(木) 22:33:35 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
この写真を見て、大変驚いた事を思い出しました。
交尾に至るまでに、↓の桜の吸蜜シーンもあったのですね。
イエローバンドの桜吸蜜なんて、最高ですね。

No title

  1. 2011/02/10(木) 22:36:17 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
この写真を見て、大変驚いた事を思い出しました。
交尾に至るまでに、桜の吸蜜シーンもあったのですね。
イエローバンドの桜吸蜜なんて、最高ですね。

Re: No title

  1. 2011/02/10(木) 23:01:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactussさん
サクラでの吸蜜、ほんわかした雰囲気で良かったですよ。
でもなにせ初めて見るイエローバンド(実はこの前の日にも裏翅を気づかずに撮影していたのですが)だったので、ほんわかどころではなく、とにかく必死でシャッターを切りました。
今見るともっとこうしたら良かったのにな・・・という点も多々ありますが、こんなチャンスに巡り会えただけでも、以前にもお話ししたかもしれませんがビギナーズラックだったと思っています。

No title

  1. 2011/02/11(金) 11:59:35 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
バンドとノーマルのギフの交尾ですか。
私もぜひ撮影したいシーンですけど、まだそのチャンスにはお目にかかっていません。
自分が出会ったらどんな風に撮影するだろうと思いながら拝見しました。
素晴らしいチャンスに恵まれて羨ましい限りです。

Re: No title

  1. 2011/02/11(金) 15:14:55 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
チャンスには恵まれたものの、満足な画像が撮影できなかったので、悔しい面もあります。
蝶の撮影って、まあ、いつもそんなものですけど(笑)。
ダンダラさんの目から見ると、自分だったらこうしたのになあ・・・と、色々思われることでしょう。
またハッピーになれる楽しい光景に巡り会いたいものです。そんな時にご一緒できるといいですね。



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30