FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

昨日の続きです。
クロミドリシジミのポイントで fanseab さんと別れ、ウラキンシジミを求めて転戦です。
結果的にウラキンシジミには会えませんでしたが、その他の色々な蝶に巡り会う事ができました。



ウラキンシジミのポイントに着いてみるとアカシジミやミズイロオナガシジミは見られるものの肝心のウラキンシジミの姿はどこを探しても見つかりません。ここ2〜3年数が減り続けているのでちょっと心配です。
写真はアカシジミ。傷んだ個体ばかりでした。


1206247DIMG_1913.jpg
イチモンジチョウ。空を入れて撮りたかったのですが思うような場所には止まってくれませんでした。
タテハチョウ科ではこの他にヒオドシチョウやメスグロヒョウモンのメス、クモガタヒョウモン等がいました。

ウラキンシジミは諦めて昨年ウラクロシジミを撮影したポイントに移動してみましたがこちらもアカシジミしかいません。仕方なくもと来た道を車で戻りながら随所に咲くクリの花をチェックです。
最初に車を停めた小さな栗林でアカシジミとウラゴマダラシジミを撮影していると、隣にいたmidoriさんが目の前のクリの葉の上にいたウラクロシジミを発見して下さいました。


1206247DIMG_1952.jpg
ウラゴマダラシジミ まだそんなに傷んだ様子はありませんでした。


1206247DIMG_2155.jpg
ウラクロシジミ♂クリの葉から花に移動しました。


1206247DIMG_2132.jpg
同じ個体がUターンです。


12062420DIMG_8714.jpg
さらに走って別の栗の木に移動すると、民家の屋根の上をオオムラサキが飛んでいます。
蝶猫に挑戦してみました。


1206247DIMG_2243.jpg
青いトタンの上に止まったオオムラサキ♂


1206247DIMG_2242.jpg
翅を開きましたが慌ててしまいピンボケでした。


1206247DIMG_2275.jpg
帰りがけにホソオチョウのポイントも覗いてみました。前回来た時も端境期でしたが今回も・・・
ようやく見つけた1頭の♂です。尾状突起が片方欠けていました。


R0032509.jpg
幼虫は沢山いました。ちょっとキモイ幼虫なので小さめに載せておきます。
ホソオチョウも強いですがウマノスズクサも強いですね。
ばっさり草刈りされたり除草剤撒かれたりしてもまたちゃんと生えてきます。
スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

No title

  1. 2012/06/29(金) 12:41:40 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
おおっと、ウラクロシジミですね。
なかなか縁がなくて、デジタルになってからは昨年遠くから飛翔を撮影したのみです。
今年は探しに行っていないのですが、何とか撮影した異種類です。

ウラクロシジミ

  1. 2012/06/29(金) 14:16:00 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
お目当てのチョウには出会えなかったようですが、
いろいろなチョウたちと楽しまれましたね。
オオムラサキの蝶猫って傑作です。
また、なによりウラクロシジミが羨ましいです。
まだ見たことが無いのです。
他のゼフのようにクリへの訪花という形で現れるのですね。

Re: No title

  1. 2012/06/29(金) 14:55:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
このあたりの川筋では運がいいとウラクロシジミが見られますが、クリの花の時期には擦れている事が多いです。
また飛翔やテリ張りのポイントは撮影には遠い場合が多く、たまたま近くに止まってくれればいいのですがなかなか上手くはいきませんね。
いいポイントを探すしかなさそうです。

Re: ウラクロシジミ

  1. 2012/06/29(金) 15:06:57 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblueさん
おかげ様で楽しい1日でした。
ヒオドシチョウも新鮮個体に合えたのですが、地面背景ばっちかったので掲載しませんでした。
メスグロヒョウモンのメスもきれいそうでしたがちょっと遠過ぎました(残念)。
蝶猫、もうちょっとピンが合っていたら良かったのですが、いかんせんシャッターチャンスが1〜2度しかなかったのでご勘弁下さい。構図としては面白いですよね。
ウラクロけっこうクリの花にやって来るようで、以前にも栗林で撮影した事があります。
でもクリへの訪花では開翅は難しそうですね。やはり良いテリ張りポイントを見つけたい所です。

No title

  1. 2012/06/29(金) 17:45:17 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ウラクロ吸蜜いいですね。
先週は吸蜜には少し遅かったの再挑戦したいのですが、明日では新鮮な個体は無理かもしれません。
スリスリしている真珠色が何とも言えません。
オオムラサキも山梨でも発生ですか。蝶猫は考えたこともありません。(^^;

わぁー(^^♪

  1. 2012/06/29(金) 18:32:19 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
わぁーオオムラサキ!!!
そりゃあ慌てますよね^^
ウラクロシジミの吸蜜姿ナイスです(*^^)v

Re: No title

  1. 2012/06/29(金) 20:26:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
ウラクロは車を停めた場所で偶然出会う事ができました。
もう1頭いたと思うのですが道路の反対側で撮影は無理だったでしょう。
おっしゃるように垣間見える真珠色は魅惑的でした。
オオムラサキが発生するといよいよ夏だなあという気持ちになります。
蝶猫は狙って撮れるものではなさそうなので今度うちの猫を連れて行こうかと(ウソです)。

Re: わぁー(^^♪

  1. 2012/06/29(金) 20:31:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
出始めのオオムラサキは本当に魅力的ですね。
存在感に気圧されて、どうしても失敗写真が多くなってしまいます。
ウラクロは葉の上にいるのをmidoriさんが見つけてくれたのですが、すぐにクリの花に移動して吸蜜を始めました。
擦れ個体でしたが裏翅の独特な色彩を充分堪能する事ができました。

No title

  1. 2012/06/30(土) 00:58:29 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
こんばんは。
ウラキンは残念でしたがこれだけ沢山の蝶に出会えたら幸せです!!
ウラキン…まだ早いのでしょうか?
オオムラサキはピンボケでもやっぱり綺麗ですね!!

興奮しました!

  1. 2012/06/30(土) 07:37:07 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
最後に、ウラクロ⇒オオムラサキですもの...興奮しましたね(*^_^*)。
充実した遠征になりました。天候にも恵まれて何よりでした。
“ネコムラサキ!?”...やられました(笑)!!

No title

  1. 2012/06/30(土) 17:34:32 |
  2. URL |
  3. furu
  4. [ edit ]
蝶猫とは恐れ入りました。新ジャンルですね。
私もいろいろ考えてみましたが、蝶犬は既に誰かが撮ってそうなので、奈良公園の蝶鹿というのが一番可能性ありそうです。

Re: No title

  1. 2012/06/30(土) 21:34:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつさん
ウラキン、実は遅かったようなのです。
友人のYさんが前日同じポイントで夕方休んでいたら相当傷んだ個体がいたそうです。
今年は蝶の発生が遅そうだったのに、場所によってはむしろ早かったようですね。
発生数も今年は少なかったのでしょう。
オオムラサキは私的にはとても撮影の難しい蝶の一つです。
良い背景で良いピントで撮る。この基本的な撮影がなかなかできずにいます。

Re: 興奮しました!

  1. 2012/06/30(土) 21:41:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
先ほどはお疲れさまでした。色々ありがとうございました。
先日のツアー後半戦も楽しかったですね。
ウラクロ見つけて下さったので成果に俄然厚みが増しました。
猫と蝶は思いのほか絵になりそうなのでいつの日か「見られる1枚」をゲットしたいですね。

Re: No title

  1. 2012/06/30(土) 21:57:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> furuさん
コメントありがとうございます。
屋根の上の猫とオオムラサキ、景色としてはとても面白くて良かったのですが撮影は難し過ぎました。
でも楽しいのでいつかまたチャンスが来たらいいなと思っています。
蝶鹿ですか、さすがにユニークな事を思いつかれますね。面白そうです。
奈良だったら観光も楽しいのでそのうち本当に蝶鹿撮影に行ってみたいです。

オオムラサキ♂表眩しい

  1. 2012/07/01(日) 12:06:23 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
オオムラサキ♂いよいよ登場ですか!
♂表の紫の輝きとても眩しいです。

Re: オオムラサキ♂表眩しい

  1. 2012/07/01(日) 18:40:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオさん
ピンぼけ写真で恐縮です。
オオムラサキも発生し、いよいよ夏も本番。
今年はどんな夏になるんでしょうね?
ヒメオオさんは一足早く暑い夏を満喫されていて羨ましい限りです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30