主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

1986年はハレー彗星の大接近した年でもありました。
友人の1人がせっかくだから空気の良い所へ行って彗星を見てみようと言い出し、総勢10人程で急遽箱根へと出掛けて行きました。
夜中に皆で星空を見上げてみましたが、結局見えたような見えなかったような・・・
帰りのターンパイクの休憩所から相模湾を見下ろすと、朝日に照らされた海が春らしくまったりとした様子で輝いています。えも言われぬ柔らかな茜色に染まった水面の色彩は胸に沁みました。
彗星もいいけど、やっぱり地球かなと、寝不足の頭で考えたものです。



PENTAX 6×7 TAKMAR 200mm f4 EPR サニークロスフィルター使用
スポンサーサイト

  1. 風景
  2. / trackback:1
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

穏やかな、そして力強さ

  1. 2012/07/10(火) 19:36:23 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
穏やかな穏やかな春の海
そして暖かいです。
力強い太陽の光が明るい未来を予感させる絵ですね。
1986年の光景。
その後失われた90年代に突入しました。
このような心象風景の復活を心から望んでいます。

Re: 穏やかな、そして力強さ

  1. 2012/07/10(火) 21:46:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblue さん
自分で撮影しておきながら、この写真を見るとなんだかいつも不安の入り交じったような不思議な気持ちになりました。
穏やかな海の気怠さ、暖かさの中に、何かそぐわない危機感のようなものを感じてしまうのです。
多分、安穏の中に埋没していた80年代、これで終わるはずがないという思いが常にあって、
それでこのような穏やかな風景を見ると却ってそういった思いに駆られてしまったのかもしれません。
grassmonblue さんのおっしゃる心象風景の復活、それは物語性の復活、引いては人間性の復興という事でしょうか。
時を、感じるものを、じっくりと味わいゆっくり飲み込む。そんな人間の特権を放棄して、一体この競争社会はどこへ向かって行くのでしょう?
おっしゃるような新ルネッサンスが訪れてくれたらいいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

まとめtyaiました【春の相模湾(1986年4月6日)】

  1. 2012/07/10(火) 03:33:35 |
  2. まとめwoネタ速neo
1986年はハレー彗星の大接近した年でもありました。友人の1人がせっかくだから空気の良い所へ行って彗星を見てみようと言い出し、総勢10人程で急遽箱根へと出掛けて行きました。夜中

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -