主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

娘が10歳の時、家族3人で穂高に行った時に撮影しました。
穂高には登った事がなかったので一般的な涸沢からザイテングラードのコースを選択しましたが、穂高岳山荘で悪天となり、結局奥穂山頂はお預け。
残念でしたが思い出に残る楽しい山行でした。


横尾谷から見上げる屏風岩。これだけのスラブは日本ではそうはお目にかかれません。
写真ではわかりませんが岸壁の中程を進むクライマーのパーティーが見えました。


01080867img216.jpg
屏風岩を巻き込んで進むと涸沢が見えてきます。



スポンサーサイト

  1. 山岳風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

親子登山

  1. 2012/08/04(土) 15:47:57 |
  2. URL |
  3. naoki
  4. [ edit ]
我が家も涸沢まで、二人の女の子が6歳と10歳?ぐらいの時、妻の両親、妹夫婦と出かけました。
親以外は北穂南稜途中まで登りました。
その年は天候不順で横尾まで雨。涸沢では常念岳が眼前に見えたのですが、その夏、涸沢から
常念岳が見えたのは、たったの二日間だけだったそうです。(新聞報道で知った)

その翌年は、大沢小屋(泊)~針ノ木大雪渓から針ノ木小屋(泊)スバリ岳・赤沢岳・鳴沢岳・種池小屋(泊)と
縦走したことがありました。子供は元気でしたねえ!(親子4人のみ)
八ヶ岳には、私の母と妻の両親も同行し(本沢温泉泊)親以外は、夏沢峠~箕冠山~根石岳~東天狗岳~
本沢温泉と、雨の中一回りしてきました。

今では湯ノ丸登山で息切れです(笑)

Re: 親子登山

  1. 2012/08/04(土) 21:16:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>naokiさん
そうですか、ご家族でも色々と登られておいでなんですね。
天気が悪いとその時は辛いですが、後で思い出してみると好天に恵まれた時より記憶に焼き付いていたりします。
針ノ木からの縦走、私は登った事がないので何とも言えませんがしんどそうですね。
子供は元気です。私達も涸沢ヒュッテに着いたのは娘の15分くらい後だったと思います。
湯ノ丸の登り、正直きついです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -