FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

カシワ林の貴婦人とも言われるウラジロミドリシジミです。
会社のブログの方で1度ご紹介しましたが、こちらではまだだったので掲載致します。
その名の通り、裏が他のミドリシジミ類と比べてとても白い(キリシマミドリシジミのオスは例外です)ということの他、やや小振りで翅が細長いなどの特徴があります。
オスの翅表の金属光沢はとても美しいサファイアブルーで、開翅してくれた時の喜びは例えようもありません。
今回はオスのみ掲載しましたが、メスの翅の裏の色はもう少しミルキーでこれもなかなか魅力的です。またの機会にアップしたいと思います。


早朝、朝日が当たり始めると同時に、翅を開き始めます。 Canon EOS 5D 300mm F4L
ウラジロミドリ1



サファイアブルーが目に飛び込んできました。 同上
ウラジロミドリ4



こちらは2m余りの高い脚立に乗って、コンデジのめくら撃ち。 RICOH GX100
ウラジロミドリ2



同上
ウラジロミドリ3

今年はできれば低いところに降りてきた個体をじっくりデジイチで撮りたいものです。



スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:22
  3. [ edit ]

No title

  1. 2011/02/14(月) 17:53:30 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
まだ翅を全開にしたところは撮影できていないので、羨ましいです。
ゼフの中でも独特のサファイアブルーが綺麗ですね。
昨年は行けなかったので今年は何とかしたいですが、誘惑の多い時期なので困ります。(^^;

Re: No title

  1. 2011/02/14(月) 20:29:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>banyanさん
banyanさんに羨ましがられるなんて舞い上がっちゃいますね。早速1枚追加してしまいました。
・・・確かにあの時期は誘惑が多い時期で困ってしまいます。
分身の術を会得するといいと思いますが、修行厳しそうですね(笑)。

No title

  1. 2011/02/14(月) 20:56:28 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
ウラジロミドリの翅表の輝きはきれいですね。
あの場所ではハヤシミドリシジミの発生が1週間、早い様です。
今年はいつもより1週間、早く行って見ようと思います。

No title

  1. 2011/02/14(月) 21:02:52 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
表翅、きれいですねえ。
ついうっとりです。

現場で会っても、写真を撮り忘れて、ずーっと眺めているだけかも知れません>私。

Re: No title

  1. 2011/02/14(月) 21:10:47 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactussさん
その節は大変お世話になりました。感謝しております。
やはりそうでしたか。この画像撮影した日、ハヤシのメスとメスアカのメスを確認しています。
今日その画像も見たのですが、ハヤシのメスはほんの少し擦れた感じがありましたので、
ウラジロより1週間か10日くらい早いのかもしれないなと思っていたところでした。楽しみですね。

Re: No title

  1. 2011/02/14(月) 21:18:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
なるほど・・・それもいいですね(笑)。
その方がかえって感動は大きいかもしれません。家内はよく双眼鏡で見てます。
どこへ行っても、どうもカメラに振り回され過ぎる気がします。
反省しつつも写真がやめられない私でした。

No title

  1. 2011/02/14(月) 22:07:50 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
もうたまりません。美人を見つめる思いで、うっとりしてしまいました。今年は、私もこの豪華ツアーに参加させて頂けないでしょうか?

Re: No title

  1. 2011/02/14(月) 22:51:22 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midoriさん
いつもありがとうございます。
ウラジロミドリシジミは私も大好きな蝶の1種です。
オスの翅表の色は独特でしびれますよね。
撮影地に関してですが、他の方から教えて頂いた場所なので、
たいへん申し訳ありませんがお教えすることができません。
お詫び申し上げます。

No title

  1. 2011/02/14(月) 23:09:31 |
  2. URL |
  3. furu
  4. [ edit ]
この蝶は兵庫県では多い種なので、関西に戻ってから撮ろうと思って関東近辺では探した事がありませんが、カシワの葉にとまるシーンは撮っておくべきかも知れませんね。

Re: No title

  1. 2011/02/15(火) 10:49:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> furuさん
関西では主にナラガシワですか?
そうだとすると、コナラと似ているので、確かにカシワは撮影しておいてもいいかもしれませんね。
今後撮影のチャンスがあったら、カシワの葉の形をもっと意識して撮影してみます。

No title

  1. 2011/02/15(火) 12:27:37 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ウラジロミドリはなかなかお目にかかれないですから、撮影できたときの喜びはひとしおですよね。
裏面も表も独特で、ついつい夢中になってしまいますが、広角で環境を入れた写真は後のことを考えるとがなかなか撮りづらいのが難点ですね。
でも自分のストックとしては撮れるときに撮っておいたほうが良いでしょうね。
カシワ背景も同様ですね。今年は少し気合を入れて撮影しようと思います。

Re: No title

  1. 2011/02/15(火) 13:50:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
ウラジロミドリ、生態撮影するまでは正直これほどきれいな蝶だとは思っていませんでした。
カメラが肉眼以上に美しさを伝えてくれたことに感謝しています。
今のところ広角撮影できたのはメスに留まっています。
オスはそもそもなかなか手近に降りてきてくれない上、開翅の瞬間を待ちわびていて広角どころではありませんでした。
掲載した画像も同じ場所3度目で撮影したものです。
次の機会には広角付けたカメラもぶら下げておくようにしようと思います (*^_^*)

No title

  1. 2011/02/15(火) 21:37:06 |
  2. URL |
  3. とちたん
  4. [ edit ]
うわ~綺麗ですね(*^^*)
初めて見ました。
ミドリとオオミドリは撮った事あります。
ゼフは良いですね~(*^^*)

No title

  1. 2011/02/15(火) 21:51:14 |
  2. URL |
  3. tyoutorin
  4. [ edit ]
ウラジロミドリは夢のまた夢。いい夢見させていただきました。

Re: No title

  1. 2011/02/15(火) 22:31:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> とちたんさん
こんばんは。ゼフはきれいで撮影しがいがありますが、なかなか難しいですね。
見ることはできても、なかなか射程距離まで近づけません。
時期、時刻、地形、など考慮して、あとは運次第。まあ、自然相手は何でもそうですが・・・
私もオオミドリは昨年山梨で、ようやくまずまずの写真が撮れました。
ミドリはこれからも公園通いが続きそうです。

Re: No title

  1. 2011/02/15(火) 22:44:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>tyoutorinさん
コメントありがとうございます。
私もウラジロは難しいなと思っていたのですが、たまたま情報を頂き撮影することができました。
早朝は比較的下に下りてくるので、撮影自体はそんなに難易度高くないと思います。
ただ、柏林が減っており、分布が局地的なので、ポイント探しが難しいです。
情報があれば、個体数が多いという関西方面に脚を向けてみるのも手かもしれませんね。

ウラジロミドリ

  1. 2011/02/15(火) 23:29:37 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
ビューテイフルな表翅までばっちりですね。
2mの脚立でのブラインドショット。
GX100、さすがの映りですね。
こんなふうに使いこなしたいです。

Re: ウラジロミドリ

  1. 2011/02/15(火) 23:55:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> grassmonblueさん
コメントありがとうございます。
たまたまよく開翅してくれたのでラッキーでした。
GX100は人に勧められて購入したカメラですが、
ピントがうまく合ったときの画像はかなり描写力があるようですね。
オートフォーカスが遅いので枚数が撮れません。ブラインドショットは運頼みです。
最新機種が欲しいですが、景気が悪くて買えません(涙)。

No title

  1. 2011/02/17(木) 10:24:52 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
種名はサファイヤというのですね。うーん、きれいです。北海道にも分布しているはずなのに、見たことがなかったと思ったら、食草がカシワ。生まれ育った小樽にはカシワの木はありませんでした。ただ、札幌と小樽の境界の海岸寄りにカシワ林があり、そこで、「キタアカシジミ」というのを新種として見つかったということを最近知りました。こんな近くにカシワの林があるとは、子供のときには情報がなく気がつきませんでした。もっとも、そこに行く交通手段はなかったとは思いますが。

Re: No title

  1. 2011/02/17(木) 15:19:47 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>otto-N さん
ウラジロミドリシジミは関西の方が本場のようですね。ただし食樹はナラガシワが主になると思いますが。
他のコメントにも書きましたが、私もこれほど美しい蝶だという認識はありませんでした。
うれしい誤算、とでも言いましょうか。独特のサファイアブルーが素晴らしいです。
キタアカシジミ、未撮影なので見に行ってみたいです。
交通手段がなかった・・・、なるほどなあ、と思いました。

No title

  1. 2011/02/19(土) 09:38:52 |
  2. URL |
  3. feathercollector
  4. [ edit ]
美しい~!
カシワの葉も写り込んでいて、実に素晴らしい作品ですね!
今年はウラジロの全開写真を狙いたいところです。

Re: No title

  1. 2011/02/19(土) 18:15:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>feathercollectorさん
ありがとうございます。
この場所には何度か通い、ようやくまずまずの角度でオスを撮影することができました。
ウラジロは独特な色合いで本当にきれいですね。
ゼフは未撮影種も含めてまだまだこれからです。
アイノミドリなども満足に撮影できていないので、今年は機会があれば撮影に行ってみたいと思っています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30