FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

富士山周辺に蝶の撮影に行くと、自衛隊演習林でこの「74式戦車」をよく目にします。戦後の第二世代の戦車で、現在では第3世代の90式戦車に置換が進められているそうです。重量が38tといいますから、大戦中の中戦車クラスでしょうか。
ところで戦車の値段てご存知ですか?
この74式がいくらかは知らないですが、最新鋭の90式が、1輛あたり約8億円だそうです。
ジェット戦闘機(30~100億円くらいのものが多いと思います)から比べれば安いかもしれませんが、兵器というのはたいそうお値段の張るものなんですね。


2008年7月21日 山梨県
74式戦車



スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

No title

  1. 2011/02/16(水) 23:54:16 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
私にとって戦車と言えばM41でした。
この74式戦車、重量が38トンということは、M41より一回り大きいのでしょうか。

こどもの頃、プラモデル全盛時代でしたから、もちろんM41作りましたよ。(遠い目)

Re: No title

  1. 2011/02/17(木) 00:19:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
早速コメントありがとうございます。
急いでウィキペディアを見ましたら、M41の重量は23.224t とありました。
機動力重視の軽戦車なのでだいぶ軽いですね。
私もよくプラモデル作りました。というか今でもよく作ってます。老眼が辛いですが。
子供の頃、確かにM41のプラモがよく目につきました。田宮だったかな、組み立て説明書の解説に、平和の番犬とか書いてあったような・・・、今思えば笑っちゃいますが。
で、M41ですが、南風さんのおっしゃることはとても良くわかります。子供の目には、これぞ戦車の典型というふうに映ったものでした。箱絵もかっこよかったのかもしれません。
昆虫に対する興味と、こういった機械の機能美のようなものに憧れる気持ち、共通したものがありますね。

No title

  1. 2011/02/17(木) 15:27:38 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
そうなんです。
機能美への憬れ、みたいなものがあります。

昆虫って、機能美の最終形って気がしませんか?
生きるためにとことん機能美を追求したから、今のような形になったんだと思うのです。

Re: No title

  1. 2011/02/17(木) 20:48:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
おっしゃる通りだと思います。
自己と種族を保存したいという願望(願望という言葉が適切かどうか疑問ですが)が、
昆虫が、これほど多様で複雑な形態や行動(私達が機能美として感じる表現)を生み出すための原動力になったのでしょうが、それにしても本当に舌を巻くような不思議な世界ですね。

それと機械ってほとんどは外骨格動物型なので、昆虫や甲殻類と見た目も似てますよね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30