主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨日は町田のSさんの御案内で信州にキベリタテハを撮影に行きました。
途中のパーキングエリアで久しぶりにお目にかかる調布のSさんと合流し、3人で現地に向かいました。
思ったより飛び始めの時刻が遅く気を揉みましたが、やがて数頭のキベリタテハが現れてくれました。


キベリタテハというと今まで人工物や崖、道路に止まった写真が多く、違ったシチュエーションで撮影したいと思っていましたが、ここでは河原に降りてくれるので目先が変わって新鮮です。


12082520DIMG_9105.jpg
河原の石の上に吸水やミネラル摂取しにやってきます。


12082520DIMG_9094.jpg
同上。時たま翅を開きますがなかなか上手く写せません。


1208257DIMG_5767.jpg
湿った砂地で吸水。


1208257DIMG_5803.jpg
この写真、ファインダーで見ていた時には背景の石がもっと鮮やかなブルーで美しかったのですが表現できませんでした。前にも同じ経験がありますが黒っぽい蝶だとコントラストがあり過ぎて白っぽい石の色を表現するのは難しいですね。


1208257DIMG_5860.jpg
吸水中のキベリタテハの翅の先端にヒラタアブの1種が止まりました。


1208257DIMG_5861.jpg
「ウワッ ! 」
けっこうびっくりしたようで慌てて飛び上がります。キベリタテハはデリケートでした。

目的の蝶も現れてくれたのでノンアルコールビールで乾杯。ヤマキチョウ等を探しに転戦です。

1208257DIMG_5894.jpg
転戦先でもキベリタテハを見かけました。カラマツの葉に止まって開翅してくれましたが、ジャスピンに合わせる前に翅を閉じてしまいました。

・・・次回に続きます。




スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:22
  3. [ edit ]

No title

  1. 2012/08/26(日) 21:28:42 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
こんばんは。
河原のキベリもいいですね~!!
こんなに綺麗に撮られていても難しいんですね。
私が撮っていたらきっとみんな白っぽいかキベリが黒くなちゃいそうですが…(^^;

次回、楽しみに待ってます!!

  1. 2012/08/26(日) 21:36:13 |
  2. URL |
  3. ヘムレン
  4. [ edit ]
河原のキベリタテハ、いい感じで撮られてますね。さすがです。
直射日光のキベリタテハ撮影は難しいですが、いい色合いですね。
今日も、近場でトライしてみましたが、いい色は出ませんでした。(^_^;)
バックが木漏れ日の緑がやっぱり小生は好きですね。いいなぁ。
川も涼しげですね(^^)/

素敵です(^_-)-☆

  1. 2012/08/27(月) 01:49:48 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
こんばんは☆
水辺のキベリタテハ・・・素敵です(^_-)-☆
暑い日の水辺・・・涼を感じながらの撮影だったのでは^^
カラマツの葉のキベリもいい感じですね♪

美しい~!

  1. 2012/08/27(月) 06:14:59 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
河原キベリいいですね。美撮影困難種(!)なのに
とてもきれいに撮られていますね。流石です。
白ベリになったり、小豆色が真っ黒になっちゃったり
…(;_;)。最後のカラマツシーン素敵です(^.^)。

いい色

  1. 2012/08/27(月) 12:38:28 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
4枚目、いい色ですね。
どう露出補正したらいいのか、いつも迷います(^_^;)
飛び立ちの瞬間のショット、素晴らしいですね。
それに最後のショットもいいなぁ~。

No title

  1. 2012/08/27(月) 20:18:55 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
水辺のキベリいいですね。
水の流れや輝きを背景のキベリは新鮮な上に美しいですね。
最後の松葉の中の個体も貴重なシーンで綺麗です。

No title

  1. 2012/08/27(月) 20:30:23 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
人工物バックだと撮る気も失せるのですが、自然がバックのいい場所ですね。
こんな場所なら撮ってみたいです。
今年の北海道では、キベリンは1頭も見ませんでした。ちょっとばかり淋しい気分です。

No title

  1. 2012/08/27(月) 21:07:20 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
河原キベリは良いですね。清涼感いっぱいです。河原キベリといえば蝶への熱病が再発した頃のことを思い出します。久々のキベリが↑と同じ様に河原で日光浴していたのです。でも撮ろうと思って近づいた瞬間に飛び立って川の向こう岸へ飛び去りました。つれない素振りにがっかりでしたが、きっと私が殺気むんむんだったのでしょう。虻との絡みのシーンも面白くて傑作だと思いました。

Re: No title

  1. 2012/08/27(月) 21:18:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> なつさん
キベリは人工物にミネラル吸収にやってくる事が多く、今まではそんな写真が多かったのですが
ここでは工夫の余地があって楽しかったです。
露出はややアンダー気味にRAWで撮っておけば補正が効くと思います。
でもこの日は大容量のメモリーカードを忘れてしまい、仕方なく全てjpg.で撮りました。
その分モニターで様子を見ながら撮影したので結果的にはかえって良かったかもしれませんね。

Re: タイトルなし

  1. 2012/08/27(月) 21:27:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヘムレンさん
ありがとうございます。
直射日光が当たっていた割りには地色の赤茶色も写し込めたので自分でも意外でした。
もう少しがっつり撮っても良かったかなと思いますが、初めての場所だったので。
やや曇った時に撮影するキベリのしっとりとした美しさ、確かに魅力ですね。
この場所は曇ると木の上の方に止まって降りてこなくなってしまうそうなのでそれはまた来年別の場所で。

Re: 素敵です(^_-)-☆

  1. 2012/08/27(月) 21:31:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo ☆ さん
ここはとても爽やかな場所で木陰もあるので快適でした。
帰りがけに飲んだノンアルコールビールが美味しかったですよ。
来年は椅子持参でのんびりしながら撮影しようかなんて・・・
早速怠惰な事を考えております。

Re: 美しい~!

  1. 2012/08/27(月) 21:37:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
キベリは露出が難しい蝶の代表格かもしれませんが、この日は晴天の割に何故かまあまあの露出が得られる事が多かったです。
大容量のメモリーカードを忘れてしまったのでjpg.で気を使いながら撮っていたのがかえって良かったのかもしれません。
最後の写真はピン甘ですが自分でも気に入ったショットになりました。やはり緑が入るといいですね。

Re: いい色

  1. 2012/08/27(月) 21:45:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ごまさん
確かにキベリは露出が難しいです。私は若干アンダーで撮っていますが、やはりモニターでマメに確認するのが大切なのでしょうね。
背景次第で補正値も大幅に変化してしまうので絶えず撮影画像を確認するしかないと思います。
最後のショットは転戦先で1頭だけ飛んでいたキベリタテハです。
いい感じに止まってくれたので良い撮影チャンスでしたがピントを合わせきれませんでした。

Re: No title

  1. 2012/08/27(月) 21:52:56 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYANさん
今まで撮影した事のないシチュエーションだったのでかなり楽しめました。
なかなか思い通りの場所には止まってくれませんがたまに川を一緒に写し込める位置にやって来てくれました。
カラマツの梢に止まったキベリはとてもきれいですね。
ピントが甘いうちに翅を閉じてしまったので写真は今一つでしたが良い体験でした。

Re: No title

  1. 2012/08/27(月) 21:58:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> otto-N さん
人工物も悪くはないのですが、今までそれが多過ぎたので今回は楽しかったです。
そのうち白樺の幹とかに止まっている姿も撮ってみたいなと思いますが、トラップ撮影というのはどうも今一つ性に合わないのでちょっと難しいかもしれません。
北海道のキベリ事情はわかりませんが、全く見られなかったというのは確かにちょっと寂しいですね。

Re: No title

  1. 2012/08/27(月) 22:07:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
確かに横に川が流れているだけで撮影気分はずいぶんと違うものです。
木陰もあるのでたまに休憩しながらのんびり撮影する事が出来ました。
殺気、ですか。私も発散しているのだと思います。わりと逃げられました。

アブが止まった時には意に介さないだろうと思ったのですが意外なほどの反応を見せてくれました。
面白かったです。

きれい

  1. 2012/08/28(火) 18:25:37 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
きれいに撮られていますね。
当方このチョウは撮るだけで満足していましたが、
色の表現に気がまわるようになりました。
ビロード色と縁の黄色のバランス、なかなか上手くいきません。
ストロボの有無、露出補正など設定テクを教えてください。
最後のカット。いいですね。
キベリと樹の葉の緑との取り合わせは滅多にみません。

No title

  1. 2012/08/28(火) 18:46:49 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
流れる水を背景にしたキベリには意表を突かれました。
石の色はわかりませんが、キベリの色再現はよく出ているのではないでしょうか。
明るい色合いの意思が背景で、それがうまくいったみたいですね。
それ以外にもキベリのいろいろな表情をうまく撮影されていて素晴らしいです。

Re: きれい

  1. 2012/08/28(火) 19:38:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblue さん
ありがとうございます。キベリは晴天の時は露出が難しいので私はある程度諦めています。
で、普通はストロボを使わずRAWで撮って後で補正しますが、今回は大容量のメモリーカードを忘れてしまいjpg.で撮りました。
1カットを撮り終わるたびにモニターで露出を確認し、駄目なら補正を繰り返しながら撮ったので失敗が少なかったようです。
でもその分色々なシーンに手が回らなかったのも事実なので、結局はRAWで補正値を変えて撮りまくるのが一番良いのではないかと思っています。

Re: No title

  1. 2012/08/28(火) 20:01:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
私も河原でキベリは撮影した事がありませんでした。
もう少し角度よく撮れれば良かったのですがそれほど鈍感な蝶でもないので難しかったです。
石ですが本当に爽やかな水色がかった色の石で惜しかったですがおっしゃるように背景のおかげで
晴天の割には良い露出になったのかもしれません。
来年は広角にもチャレンジしてみたいです。

No title

  1. 2012/08/28(火) 21:28:30 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
色を出すのが難しいキベリですが、きれいに色が出ていますね。
川原のキベリはなかなかいいですね。だいたい場所はわかるので、時間があったら行ってみようと思います。

Re: No title

  1. 2012/08/28(火) 21:57:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactussさん
キベリはきれいな蝶ですがおっしゃるようになかなか思ったような色が出ませんね。
殊に晴天の場合は黄色が飛んでシロヘリタテハになってしまいがちです。
河原のキベリは目先が変わって楽しかったです。チャンスがあったら是非行ってみて下さい。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -