主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨日の続きです。
転戦先の草原にはセイタカアワダチソウの群落があって色々な蝶が吸蜜にやって来ていました。
お目当てのヤマキチョウには会えませんでしたがその他の蝶を幾つか掲載しておきます。



メスグロヒョウモン♀。ここには数十頭のメスグロヒョウモンのメスが吸蜜に訪れていました。
一度にこんなに沢山のメスグロヒョウモンのメスにお目にかかったのは初めてでした。


1208257DIMG_6022.jpg
クジャクチョウ。今年はあまり撮影チャンスがなかったので嬉しかったです。


1208257DIMG_6030.jpg
ウラギンスジヒョウモン♀。こちらも単体で撮影した記憶が少なく嬉しい出合いでした。

夕方からはまた各所でゴマシジミ探索を行いました。
山梨県内のポイントの多くはこの数年で環境が悪化し、いよいよ危機的状況です。
ニホンカワウソ等8種の野生生物の絶滅種指定が報じられた今日ですが、山梨の貴重なゴマシジミの存続を切に願って止みません。


1208257DIMG_6120.jpg
ゴマシジミの探索途中、クヌギの樹液に集まるオオムラサキを何度か見かけました。こちらは逞しく生き抜いています。


1208257DIMG_6090.jpg
オオムラサキの交尾。初めて見ました。傷みが激しく凄惨な印象でしたが本当に力強さを感じました。


R0034099.jpg
夕暮れまで各地を探索。しかしながらほとんど成果はありませんでした。


1208257DIMG_6127.jpg
南アルプスもシルエットに。車に戻った時には真っ暗でした。


という訳で長く楽しい1日が終わり、締めに町田のSさんがアイスボックスに潜ませておいて下さったプリンを食べて解散となりました。
御一緒下さった町田と調布の両Sさん、本当に色々お世話になりました。お礼申し上げます。
機会を作って是非またご一緒しましょう。
スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

No title

  1. 2012/08/28(火) 23:46:13 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
お疲れさまでした!!
山梨のあちこちでネットマンを良く見かけるようになったと感じてます。
関西方面のナンバーが多いかも…
お目当ての蝶々が居ないのかダイミョウセセリやアオバセセリまでも捕っていました。
減ってしまう原因がネットマンとは言いませんが気になりました。

No title

  1. 2012/08/29(水) 08:11:22 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ウラギンスジの雌、綺麗な個体でいいですね。
もう一度探しに行きたくなりました。
オオムラサキ交尾は未撮影です。
この時期に、これだけ擦れた状態というのは驚きです。
新鮮個体と違う逞しさを感じますね。

凄い生命力…(^.^)

  1. 2012/08/29(水) 13:28:40 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
オオムラサキの交尾シーンは初見です。
もうすぐ9月だというのに、凄い生命力ですね(*_*) 。
両方ともにメスに見えますね。
+セイタカアワダチソウ吸蜜シーンも素敵
ですね。このレストランは、味がいいのでしょう(*^^*)!

No title

  1. 2012/08/30(木) 06:40:44 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
このオオムラサキの交尾は年老いて益々盛んというよりは仰られていますように凄惨な感じですね。こんなのは初めてです。羽化直個体の綺麗な写真より、こういう写真の方が迫力があって印象深いです。

Re: No title

  1. 2012/08/30(木) 16:39:22 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> なつさん
遅いレスで申し訳ありません。
なんだかこの頃本当に採集者が多いですね。
一つにはそれだけ蝶が減ってきているという事でしょうか?
で、どうしても良い産地で採集の規制のない場所に集中してしまうのでしょう。
減ってきている蝶の存亡には採集圧は無関係ではないと思います。
インターネットなどの情報網も問題ですね。撮影でもそうですが集中し過ぎに思えます。

Re: No title

  1. 2012/08/30(木) 16:44:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
遅レスですみません。なんだかバタバタと忙しくて・・・
ウラギンスジヒョウモンは翅の形が独特で斑紋も優しくいい感じですね。
目から鱗状態で追いかけ回してしまいました。
オオムラサキの交尾は地面でした。
ガサガサッ、と大きな音を立てたので最初は蛇が出たのかと思いました。
本当にたくましいものです。

Re: 凄い生命力…(^.^)

  1. 2012/08/30(木) 16:50:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
オオムラサキの交尾は私も初めて見ました。
余りに擦れていたので暫くは何がそこにいるのかわからず、蛇かトカゲではないかと思ってしまいました。
本当に凄い生命力ですね。
セイタカアワダチソウにはこの他にもスジボソヤマキチョウやセセリ類が訪れていて良い吸蜜源になっているようでした。
写真的にはイマイチですが蝶にとってはそんな事は関係ないですからね。

Re: No title

  1. 2012/08/30(木) 17:02:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
オオムラサキの交尾、なんだか怖かったですよv-12
足元でいきなりガサガサッといったので最初蛇だと思ったんです。
で、目を凝らして見てみたのですがすぐにはなんだか理解できませんでした。
異様に鰭の大きな魚とかホタテトカゲのようなものが蠢いているのかと思ったら片方がパッと翅を開いたのでやっとオオムラサキだとわかりました。
オオムラサキも何度も交尾するんですね。

初めて!!!

  1. 2012/08/31(金) 01:35:34 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
オオムラサキの交尾シーン初めて見ました!!!
次世代へ繋ぐ・・・
生命力の強さを感じます(*^^)v

Re: 初めて!!!

  1. 2012/09/01(土) 10:02:25 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
私も初めてでした。
この場所は伐採地の中だったので低い切り株などに集まった個体の中でカップルが誕生したのだと思います。
足元でガサガサやっていたので絶対蛇かトカゲだと思ってしまいました。
今年はオオムラサキに限っては豊作だったようです。来年もたくさん見られるといいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -