FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

昨日の続きです。
彼岸花が咲き揃うと、そこにどんな蝶が訪れるか楽しみです。
県南ではミカンの栽培が盛んで、柑橘類を食樹としているアゲハチョウ類、特にモンキアゲハやナガサキアゲハが多いので、ふだん案外撮影機会の少ないそれらの蝶が彼岸花に吸蜜に訪れてくれるのを期待して足を運びます。
私は近年までアゲハチョウ類がこれほど彼岸花を好むという事を知らなかったので、この組み合わせはとても新鮮でした。
アゲハチョウ類は百合の花を好みますが、彼岸花も拡大してみると放射状に並んだ花の一つ一つはほとんど百合の花ですね。
実際「クロンキスト体系」ではユリ科に分類されています(現在はヒガンバナ科として独立)。
昨日は自宅で少し仕事をしてから出かけたので現地に9時半頃付きました。
車を降りるとすぐにナガサキアゲハのメスが飛び出してきてこれは幸先がいいなと思ったのですが、朝のうち数個体確認できたナガサキアゲハも1時間ほどでぱったり姿を見せなくなり、仕方なく昼前には現地を後にしました。



最初に現れた個体は白紋の発達もまずまずのさほど傷みもないメスの個体でしたが、一瞬彼岸花に立ち寄っただけですぐに飛び去ってしまいました。


1209297DIMG_0286.jpg
同上


1209297DIMG_0334.jpg
別個体です。近づけない崖下の畦にいたのでこの角度でしか撮影できませんでした。


1209307DIMG_0400.jpg
クロアゲハ♂


12093020DIMG_9142.jpg
畑の脇の彼岸花にやってきたナガサキアゲハ♀。この個体は鳥に齧られたのか後翅がほとんどありませんでした。



スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

No title

  1. 2012/10/01(月) 06:06:19 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
彼岸花+黒いアゲハ蝶は、お似合いです(^.^)。
ナガサキアゲハは、完全に土着しましたね。
今でも信られません…(*_*)
メス飛翔素敵。

Re: No title

  1. 2012/10/01(月) 14:54:39 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
本当に、かつてはナガサキアゲハが神奈川県で見られるようになるなんて思ってもいませんでした。
彼岸花と黒系アゲハは良く似合いますが、なかなか鮮度のいい個体に巡り会えず苦戦続きです。

No title

  1. 2012/10/01(月) 20:34:06 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
今年は少ないのでしょうかね。
それでも、ナガサキ雌とヒガンバナはやはりいいですね。
今年は撮影できずに終わりそうです。
モンキも撮影チャンスはなかったのでしょうか?

No title

  1. 2012/10/01(月) 21:02:06 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
ヒガンバナとナガサキアゲハの組み合わせはいいですね。
土日はヒガンバナに吸蜜に来る蝶の撮影に行きましたが、蝶がほとんど来てくれませんでした。
今年はアゲハ類の羽化とタイミングが合わなかった様です。

No title

  1. 2012/10/02(火) 09:46:23 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
1枚目の彼岸花に飛んでくるナガサキアゲハ、良いタイミングですね。
今年は自宅前の彼岸花を見る程度ですが、何も来ていませんでした。
もっともここには黒系アゲハはほとんど来ないので、キアゲハを期待する位ですけど。
ナガサキアゲハもすっかり痛んでしまって、今年は暑くて彼岸花の開花が遅れたぶん難しいですね。

Re: No title

  1. 2012/10/02(火) 18:36:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
どうなのでしょう?
彼岸花は去年より少ない気がしましたが、ナガサキアゲハの♀は3個体見ているのでそう少ないという訳でもないと思います。
最初に見つけた一番程度のいい個体が撮影チャンスが少なかったのでちょっと残念でしたが
でもおかげ様でいちおうナガサキ×彼岸花が撮影できたので感謝しております。
モンキアゲハは一度だけ彼岸花に来たのですが撮影失敗。
後は飛び回ってばかりで、ピンボケの飛翔写真となりました(笑)。
先日の幼虫がどうなったか見に行こうと思っていたのに、大勢で来られていた稲刈りの方達と挨拶等しているうちに忘れてしまいました。

Re: No title

  1. 2012/10/02(火) 18:43:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactussさん
ナガサキアゲハは新鮮個体と巡り会えず苦戦続きですが、
他のアゲハとは一味異なる優雅なふわふわ飛翔を見るだけでも楽しいのでついつい出かけてしまいます。
自宅の近所ですと個体数も少ないですし白班が少なく地味な個体が多いのでどうも食指が動きません。
アゲハ遅め羽化、ヒガンバナ早め開花が理想的なのでしょうが、なかなかそうは問屋が卸してくれないようです。

Re: No title

  1. 2012/10/02(火) 19:00:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
1枚目の個体がこの日見た3頭のメスの中では最も程度が良かったのですがあまり撮影チャンスがありませんでした。
苦し紛れの掲載です(笑)。
確かにヒガンバナの開花とアゲハの羽化はなかなか時期が合いませんね。
蝶の多い年に「たまたまきれい」を探すしかないかもしれません。
キアゲハやアゲハもヒガンバナに似合いますね。白っぽいアゲハは背景が暗い所で撮ると生きるように思います。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30