主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨日の続きです。
移動先で今年あまり見かけなかったツマグロヒョウモンのメスを見かけたのでなんとかカメラに収めようと苦戦していると、背後でmidoriさんがツマグロキチョウを発見 !



行ってみるとコセンダングサに3頭のツマグロキチョウが吸蜜に訪れていました。慌てて撮影した1枚目、写真の下の方にたまたま他の2頭も写っていました。背後のアウトフォーカス部分で枝垂れて見えるのは食草のカワラケツメイです。


1210277DIMG_3454.jpg
薮の中の石の上に静止。


12102720DIMG_9167.jpg
静止するのは決まって薮の中の低い位置なのでこちらも薮に頭を突っ込んでの撮影でした。
こうして薮の中にひっそり止まっているツマグロキチョウの怪しい雰囲気がたまりません。


1210277DIMG_3943.jpg
コセンダングサは良い吸蜜源。何度か吸蜜を観察できました。


12102720DIMG_9180.jpg
同上


この時は私にしては珍しく飛翔撮影にもチャレンジ。久しぶりの広角飛翔撮影だったのでピンの甘い写真が多く、また薮の中ばかり飛ぶので背景もパッとしませんが以下にアップしておきます。


1210277DIMG_3614.jpg

1210277DIMG_3741.jpg

1210277DIMG_3758.jpg

1210277DIMG_3782.jpg

1210277DIMG_3855.jpg

12102720DIMG_9153.jpg
普通のキチョウも見られました。カワラケツメイの前で追飛している所を撮影。



ツマグロキチョウは食草の群落を中心に10〜20メートルくらいの範囲を離れずに飛び回っていました。
産卵の気配はなく、このまま越冬に入って行くのだと思います。
既知のポイントの幾つかが壊滅状態だったので、この新たなポイントの発見は嬉しかったです。
昼前にここを撤収して山梨県に移動しました。

                                      ・・・続く




スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

ツマグロキチョウ

  1. 2012/10/30(火) 17:13:53 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
前回の逆光のカットもふくめ、ツマグロキチョウ、堪能させてもらいました。
独特の雰囲気を感じる、いずれもすばらしいショットですね。
草陰に身をひそめるイメージは阿蘇にて夏型を経験しているのでわかるような気がします。
飛翔もいずれもバッチリきまっていますが、下から2枚目に一票。
カワラケツメイの前方飛翔がキチョウというのも皮肉なものですが、チョウ撮影ではこういうことって良くありますね。
それにしても新ポイント発見、良かったです。

Re: ツマグロキチョウ

  1. 2012/10/30(火) 19:19:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblue さん
私のつたない写真でもツマグロキチョウの魅力の一端を堪能して頂けたとしたら嬉しい限りです。
以前はツマグロキチョウの、キチョウとは異なった独特な雰囲気に惹かれてよく撮影に行きましたが、今回は数年ぶりのポイント探訪でした。
それにしても今年はとりわけ薮の中がお好みだったようで撮影しにくかったです。
その分ツマグロキチョウの潜む秋野の薮の中の木漏れ日を写し込めたりして良い面もありましたが。
ポイントを見つけられたのはmidoriさんのおかげです。食草もけっこう見られたので暫くは大丈夫そうです。
本当にほっとしました。

特に秋型…最高です。

  1. 2012/10/30(火) 20:06:49 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
飛翔シーン素晴らしいです。藪の中というのも
この蝶の特徴を物語っていていいのではないで
しょうか(^.^)。私的には、飛翔3枚目の翅の尖り
感が最高で、お気に入りです(*^^*)。

Re: 特に秋型…最高です。

  1. 2012/10/31(水) 05:47:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
ありがとうございます。なんとかピントの合っているものもありました。
生態写真なのでおっしゃるようにその蝶らしい雰囲気が写し込まれているのが良いのかもしれませんね。
飛翔写真は肉眼では見る事の出来ない蝶の動きや形を見られるのが面白いです。
滅多に撮りませんが (^ ^;

ナイス飛翔!

  1. 2012/10/31(水) 08:43:23 |
  2. URL |
  3. ごま
  4. [ edit ]
流石のショットですね。
空中フォームが素晴らしい!
ツマグロキチョウは風格を感じますね。
白っぽい翅縁が新鮮個体を際立たせてますね。
今年はもうダメかな(^_^;)

No title

  1. 2012/10/31(水) 11:10:14 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ツマグロキチョウの飛翔、ばっちりですね。
飛翔コースが一定でないので、結構難しい蝶ですよね。
とても久しぶりとは思えません。
新規ポイントの開拓も素晴らしいですね。

Re: ナイス飛翔!

  1. 2012/10/31(水) 16:04:06 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ごまさん
飛翔ばかりは運任せですが、この日のツマグロキチョウは比較的穏やかな飛び方だったので撮影チャンスに恵まれました。
せっかくカメラの性能も向上しているのだから、やはり飛翔も撮ってみるもんですねえ。
肉眼では気付かなかった蝶の動きを目にする事が出来るので楽しいです。
秋型のツマグロキチョウはキチョウにはない翅の厚みみたいなものが感じられて、おっしゃるように風格みたいなものが感じられますね。

Re: No title

  1. 2012/10/31(水) 16:14:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
ありがとうございます。
この時は蝶が案外ゆったり飛んでくれたので楽に飛翔撮影する事が出来ました。
来年は他の蝶の飛翔も狙ってみたいです。
ツマグロキチョウの食草はあまり薮がひどくなると衰退してしまうようです。
今回見つけたポイントは道路脇だったので日当りがよく、食草が生育し易かったのだと思います。
でもポイントの上下各50メートルほどの道路沿いを2人で探してみましたが、結局このピンポイントでしか見つけられませんでした。
来年はもう少し探索範囲を広げて歩いてみるつもりです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -