主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

昨年1月26日の記事で谷川岳の一ノ倉沢の写真をアップしましたが、4年後の写真もあったので掲載しておきます。


8411196×7img089
1984年11月18日 一ノ倉沢、人外魔境の趣がありますね。

8411196×7img090
同上

この日は仕事で水上に行っていたのですが、夕方上の写真を撮ってから横浜に取って返し、その晩に友人夫妻と家内を伴って再び水上へ行きました。で、撮影したのが下の写真。
元気だったなあ・・・

8411196×7img097
1984年11月19日
スポンサーサイト

  1. 山岳風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/12/18(火) 22:57:20 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
一ノ倉沢ってこんな感じなんですか。
谷川岳には行ってはいるものの、ロープウェイで登っただけですから、こんなすごい光景は見ていません。
まさしく魔の山ですね。

No title

  1. 2012/12/18(火) 22:58:13 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
このころ新幹線はあったっけ?でなくても、一ノ倉沢まで歩いた?28年前は車も通れた?とにかく、すごい元気でしたね。私も、20代は1日くらい眠らなくても、リフトが止まるまでスキーしていたことを思い出しました。この景色、数年前の初夏に見に行きました。ここが魔の一ノ倉沢かと、感慨にふけりました。

Re: No title

  1. 2012/12/19(水) 17:00:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
魔の山・・・本当にそんな印象ですね。
天気が良い日は朝陽が当たって明るい感じに見えるのですが、ガスったりすると恐ろしい雰囲気になります。
岩場の難度は私にはわかりませんが、たくさんのクライマーが入る事と天候が急変し易い山である事が多くの人名を奪ってきた要因なのでしょう。
幸い近年はあまりここでの事故の話は聞きません。昔より岩登りの技術、知識、装備が格段に進歩しているせいでしょうか。

Re: No title

  1. 2012/12/19(水) 17:12:14 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>otto-Nさん
上越新幹線の開通は1982年11月のようなのでこの時点では開通2周年くらいですね。
確か林道は車が入れたと思いますが厳冬期は入れなくなります。
1度凍結でスリップして怖い目に会いました。
初夏にご覧になったんですか。また印象が違うでしょうね。その頃にも機会があったら行ってみたいです。
穂高の滝谷は見た事がないので一度見てみたいものです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -