主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

長野遠征の翌日の7月14日は、性懲りもなく山手にアゲハ詣でに行ってきました。
今回も前回と同じくイタリア山庭園です。
もう飽き飽きでしょうがどうかもう少しおつき合い下さい。今回は自分としてはまずまず満足な写真も撮れましたので。


1307146DIMG_2857.jpg
JR石川町駅から坂を上り始めてすぐ、遠くをアサギマダラが飛ぶのが見えました。こんな所に珍しい、と思って写した画像を見てみるとなんとアカボシゴマダラです。やっぱり飛び方も真似てるんですね。どこで習ってきたのでしょう?


1307146DIMG_2912.jpg
この日は少し曇っていて景色が霞んでいました。丘の上から望むみなとみらい方面。ランドマークタワーの三角のガラスが白く輝いていました。


1307146DIMG_2890.jpg
外交官の家の下の花壇にはツマグロヒョウモンのオスが1頭。


1307147DIMG_8713.jpg
花壇の縁から精一杯手を伸ばして魚眼で撮影しましたが、傾き補正するとこんな感じにしか撮れませんでした。


1307147DIMG_8705.jpg
1度だけきれいなモンキアゲハが横切りましたがピントが合ったのはこの1枚だけ。背景と重なってしまって蝶の所在がわかりにくい写真になってしまいました。


1307147DIMG_8731.jpg
ブラフ18番館の内庭で。やっと求めていたイメージに近いアゲハの飛翔写真を写すことができました。


1307147DIMG_8740.jpg
続いて追飛画像もゲット。通えばそれなりの成果も上がりますね。


1307147DIMG_8742.jpg
同上



翌7月15日、この日は家内も伴って同じくイタリア山庭園散歩。天気はとても良くてイタリア山庭園全体が明るい光に包まれた素晴らしい日和でしたが蝶の方はさっぱりです。
日向の気温が高すぎて蝶も活動がし辛いのでしょう。
アオスジアゲハだけは元気に樹の梢を飛び回っていましたが写真は撮れませんでした。
仕方ないので久しぶりに外交官の家とブラフ18番館の屋内を見学。その後外交官の家のカフェで昼食をとりました。以前行った時にはいい印象がなかったのですが、ボランティアの方々ががんばっているのかビーフシチューセットがとても美味しかったです。


1307156DIMG_2986.jpg
お出かけ前にお向かいのYさんのお宅でリュウキュウベニイトトンボを撮影。


1307156DIMG_3019.jpg
外交官の家の暖炉。玉虫色の変わったタイルです。


1307156DIMG_3068.jpg
ブラフ18番館は壁と天井の境目がすべてR処理されています。これだけの事でずいぶん見た目の印象が柔らかくなりますね。


1307157DIMG_8770.jpg
この日もアゲハだけはたまに飛んできましたが、前日のように良い場所を飛んではくれませんでした。


1307157DIMG_8788.jpg
最後はヤマトシジミ。背景はブラフ18番館です。



スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

No title

  1. 2013/07/17(水) 18:32:07 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
アゲハの飛翔は素晴らしいですね。
広角で狙ったイメージに近い飛翔が撮れると嬉しいですね。
暑い時期に地元で熱心に撮影しているのには感心します。
リュウキュウベニイトトンボは不思議です。(^^;

いいね(*^_^*)

  1. 2013/07/17(水) 19:24:34 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
お洒落な館にアゲハ舞う~このシーンが好きになりました(^_-)-☆
都会では見逃されてしまいそうな蝶たちもピックアップされて嬉しそう(=^・・^=)
花に蝶々~行きかう人々の目にも止まっているのでしょうか!
こんなにいいシーン…ホッとする(^^♪
ご近所のリュウキュウベニイトトンボ健在(^-^)//""ぱちぱち

Re: No title

  1. 2013/07/18(木) 20:54:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYANさん
ありがとうございます。
これだけ同じようなシチュエーションを続けていると、たまにはいいショットが撮れるものですね。
ご覧になっている方は飽き飽きかもしれませんが、なんだか面白いのでまだ続きがあるかもしれません。
その節はまたよろしくお願いいたします。
リュウキュウベニイトは水草についてきたのが畳1枚ほどの小さな池で10年以上も発生し続けています。
今年はかなりたくさん発生したようで池の周囲のそこここに止まっているのが見られました。

Re: いいね(*^_^*)

  1. 2013/07/18(木) 21:02:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo ☆さん
ありがとうございます。
なかなか思うように撮影できませんでしたが今回は自分でもまずまず満足しています。
丘の上は風通しがいいので日陰はけっこう涼しかったです。
木陰のベンチで冷えた白ワインでも飲みながら通り過ぎる蝶を眺めたら、結構優雅な気分になれるかもしれませんね。
リュウキュウベニイトは今年はたくさん発生していました。強いものですね。

No title

  1. 2013/07/19(金) 16:54:07 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
こういう建物を見ると昔読んでいた横溝正史の世界をイメージしてしまいます。「古びた洋館」を舞台にしたおどろおどろしい世界、そこを飛び交う妖しい蝶たち。。う〜む、ちょっと発想が古すぎたかな。でもそう考えると蝶たちが一層、光り輝き始めるのですよ。

Re: No title

  1. 2013/07/19(金) 18:49:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
お気持ちよくわかります。
私もどこかでそのようなミステリアスな雰囲気に惹かれている気もします。
私のような庶民にとっては洋館というのは小説の中の怪しい世界の舞台というイメージが強いです。
ただイタリア山の洋館に限っては、移築であるという点や、建物の規模が小さいという事から、もっと親しみ易いメルヘンチックな印象を受けます。
横溝正史と言えば先日白馬の青木湖畔を通っている時ある方からお聞きしたのですが、映画の「犬神家の一族」の洋館は青木湖畔に建てられていたそうですね。那須という事になっていますが考えてみれば那須にあの湖はあり得ない気がします。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -