主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

お向かいのYさん、midoriさんとご一緒させて頂き、上信地方の高原に蝶探しに行ってきました。目的の一つは多くの方が撮影されているミヤマシロチョウの交尾と産卵の撮影で、もう一つの目的はアイイノミドリシジミでした。
まずはアイノミドリシジミから。


現地でcactussさんと待ち合わせ、アイノがテリ張りするというゼフポイントに移動。時刻が来るのを待っているとアカシジミやエゾミドリシジミが見つかりました。

1306206DIMG_3240.jpg
標高が高いのでアカシジミもまだけっこう新鮮でした。横浜と2ヶ月近く発生期がずれるんですね。


1307206DIMG_3226.jpg
カラマツの葉に掴まったアカシジミ。あまり見た事のない光景でした。


1307207DIMG_8853.jpg
なかなかアイノのテリ張りが近くで始まらないので諦めて移動しようと車に乗り込んだ時、Yさんが降りてきたゼフを発見。慌てて車をおりて確認するとアイノミドリシジミでした。距離は5m余りでしょうか。久しぶりに見る輝きです。遠かったのでトリミングで掲載します。


1307207DIMG_8948.jpg
同上


1307207DIMG_8919.jpg
同上。角度によってはいくらか緑がかって見えますがなかなか金緑色という訳には行きません。それでも久しぶりのアイノの開翅に感動でした。


1307207DIMG_9239.jpg
卍飛翔も見られましたがやはり距離があり、300mmで狙っても小さくしか撮れなかったのでこちらもトリミングです。


1307207DIMG_9242.jpg
同上。飛翔写真ではけっこうアイノらしい色がでる時があります。


1307207DIMG_8893.jpg
同上


I1307207DMG_9027.jpg
同じ場所で新鮮なエゾミドリシジミも下草で翅を開いてくれました。エゾミドリはあまりしっかり撮影した事がなかったのでとても嬉しかったです。


1307207DIMG_9042.jpg
同上。とても新鮮できれいな個体でした。


1307207DIMG_8867.jpg
同上


1307206DIMG_3252.jpg
少し離れた場所でジョウザンミドリシジミも見る事ができました。


1307206DIMG_3329.jpg
クロヒカゲがやたらめったら飛んでいました。車で通ると外れ馬券のように舞い散ります。


1307207DIMG_9144.jpg
エルタテハも新鮮でとてもきれいです。


1307206DIMG_3493.jpg
コヒョウモンモドキは例年より数が多いようでした。


1307207DIMG_9396.jpg
同上


1307207DIMG_9362.jpg
同上(閉翅)


1307206DIMG_3514.jpg
この生息地ではコヒョウモンモドキは総じて小ぶりです。車のホイールに止まった所ですがなんとなく小ささを感じて頂けるのではないかと思います。


1307206DIMG_3580.jpg
移動してミヤマシロチョウを見に行く途中で見かけたオナガアゲハ。うっとりするほどきれいなメスでした。なんと優雅な姿なのでしょう。


130720GXR0038395.jpg
高原の主役ギンボシヒョウモン。この蝶が現れると良い場所に来たなという気分になります。

                                    ・・・次回に続く

スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

美しい(=^・^=)

  1. 2013/07/23(火) 19:19:15 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
アカシジミから始まる一枚一枚が美しい~の連続です(^^♪
アイノミドリシジミとエゾミドリシジミの開翅の美しさは群を抜きます!
オナガアゲハは黒の濃さとひっそり止まっている姿が魅力的です(^_-)-☆

No title

  1. 2013/07/23(火) 20:51:00 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
夏の信州。
魅力満載ですね!
黒バックのアイノミドリシジミの飛翔・・・うっとりです(*´∀`*)
オナガアゲハのメスも美しいですね!!
あは、ホイールにコヒョウモンモドキが止まりましたか^^可愛い~
アザミにギンボシ
ああ、また行きたくなっちゃいます(≧∇≦)
拍手☆

No title

  1. 2013/07/23(火) 21:10:06 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
その節は、大変お世話になりました。
新車いいですね。運転楽しかったです(*^^*)。
なんせ、運転しやすい…“Fun to drive!”
のコンパクトカー最高です。
アイノ、エゾ共に素敵な色が出てますね。
流石です。また、高標高地に行きたいですね…

No title

  1. 2013/07/23(火) 21:47:06 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
アイノは見下ろす角度で撮影できる場所なのですね。
距離は遠くても向きが良ければアイノらしい色で撮影できそうですね。
飛翔の方は色もいいですが、接近戦で翅表が写っているのが素晴らしいですね。
コヒョウモンモドキ、好きな蝶ですが今年は行けないかもしれません。

No title

  1. 2013/07/23(火) 23:08:52 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
すばらしい写真ばかりですね。
アイノはかなり距離がありましたが、シャープに撮影されていますね。
望遠での飛翔もすばらしいです。
新鮮なエゾの写真も美しいですね。
オナガアゲハ、ギンボシヒョウモンの写真も存在感が良く出ています。

No title

  1. 2013/07/24(水) 08:25:19 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
みんな綺麗な子達ですね!!
エルは本当に新鮮で高級感がありますよね~!!
次…楽しみに待っています(^^)/

Re: 美しい(=^・^=)

  1. 2013/07/24(水) 14:58:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
色々と感動の多い1日でした。
山地性ゼフの開翅を間近に見るのは久しぶりだったんですよ。
このところ天気に祟られっぱなしだったのでだいぶスッキリしました(笑)。
オナガアゲハは子供の頃から好きな蝶でしたが、改めてその美しさに圧倒されました。
優雅な蝶ですね。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 15:08:38 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
まったくおっしゃる通りですね。
帰りの車の中でもみんなで「長野県、ズルくないか?」と言って盛り上がっていました(笑)。
卍飛翔はもう少し近かったら良かったのですが、まあ遠いほどピントは合い易いので私にはちょうどおあつらえ向きだったかもしれません。
何が飛び出すかわからない、そんな撮影行がやっぱり魅力ありますよね。
私も事情さえ許せばいつでも行きたいです。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 15:15:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
こちらこそ、大変お世話になりました。
おかげ様でとても楽しい1日になりました。
車はなかなか快調でしたね。
初めて乗った時には相当かったるそうに感じましたが慣れてきたらそうでもありませんでした。
脚周りとハンドリングはAWDの進化でだいぶフィーリングが良くなっていると思います。
またよろしくお願い致します。
高標高地、行きたいですが天気ビミョ〜。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 15:24:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
1mくらいの脚立に乗ってこれが限界でした。
途中からほとんどお尻を向けて止まるようになってしまったので苦戦しましたが、
日差しや枝の伸び方などの条件次第ではいい色で撮影できそうな場所だと思います。
なかなか「かぶりつき」というわけにはいかないですね(笑)。
今年はコヒョウモンモドキ多かったです。あそこのは確かに小ぶりですね。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 15:32:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactussさん
当日は本当にお世話になりました。
アイノやエゾの開翅は今まで満足に撮れていなかったのでとても興奮しました。
やはりきれいですね。
望遠飛翔はたまたまピンが来てくれたものが何枚かありました。
あそこでオナガアゲハが出てくるとは思わなかったのであれも嬉しかったです。
普通種とはいえ新鮮なメスをじっくり撮るチャンスはそうはないのでラッキーでした。
フタスジチョウももう少しちゃんと撮っておけば良かったと後で後悔しました。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 15:40:29 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつ さん
ゼフは時期的にちょうど良かったようで、新鮮個体と痛んだ個体の両方が見られました。
近年山地性ゼフの開翅シーンに恵まれていなかったので嬉しかったです。
エルタテハも出始めでとてもきれいでした。
深みのあるいい色してますよね、この蝶。おっしゃるように高級感あります。
なんと言ったらいいのか、翅に高級な絨毯のような厚みと質感を感じます。

No title

  1. 2013/07/24(水) 20:57:05 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
ピカピカのゼフ、羨ましい!標高が1700m以上ですか?私は、2週間前の標高1600mのアイノも、先週の標高1400mのジョウザンもスレばかりでした。標高だけでなく、場所の差が大きいのでしょうかねぇ。クロヒカゲの3頭立てはあるようでない気がします。信州はずるいとは思いませんが、信州の方が他に撮影に行くということはあまり聞きませんね。なんでも揃っている信州はいいですね。

Re: No title

  1. 2013/07/24(水) 21:37:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> otto-N さん
ピッタリ、1700メートルです。
山地のゼフの発生時期はおっしゃるように場所の条件でけっこう差がありそうですね。
小さな谷あいで発生する事が多いので陽当たりの善し悪しだけでもだいぶ変わると思います。
クロヒカゲは1本の灌木に10頭近く止まっているのも見かけましたが撮影できたのは3頭まででした。
けっこう敏感ですね。
信州、ずるくないですか〜? では、羨ましい〜、という事で(笑)。

No title

  1. 2013/07/25(木) 13:25:19 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
アカシジミが新鮮ですね~。
まだこんな個体がいるかと思うとびっくりです。
望遠による卍飛翔は素晴らしいですね。
エゾミドリの開翅も素晴らしいです、私もあまり撮っていないことに気が付きました。

Re: No title

  1. 2013/07/25(木) 16:09:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
そうなんです。ちょっと驚きました。
最初出てきたアカシジミがまだけっこうきれいだったのでアイノには早いかなと心配してしまいました。
エゾミドリは午後の蝶だと思っていたのですがそうでもないようですね。
今回はちゃんと撮影できたので嬉しかったです。
ちなみにこの後平地に移動した先でウラナミアカシジミを見ましたが、撮影している時はアカシジミだと思ったくらいぼろぼろでした。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -