FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

お盆休みもいよいよ最終日という事で先日の日曜日midoriさんと富士山麓に撮影に行ってきました。昨年ここで見る事ができなかったゴマシジミの発生状況をこの目で確認してみたくなり、帰りの渋滞覚悟で行ってみる事にしました。


1308186DIMG_5393.jpg
最初のポイントではかなり探しましたがゴマシジミは現れませんでした。代わりに現れたヒメウラナミジャノメ。きれいでした。


1308187DIMG_4991.jpg
2番目のポイントでもゴマシジミは現れず。キマダラモドキやヒメシロチョウがいました。これはヒメシロチョウ。第3化でしょうか、それともふわふわゆったり飛ぶせいでしょうか、きれいな個体でした。


1308187DIMG_4995.jpg
3カ所目でようやくゴマシジミに会えました。ハギの花で吸蜜していました。他にも数頭が活発に飛び回っています。


1308187DIMG_5023.jpg
草原の中の小さな木立にはよくキマダラモドキが潜んでいます。メスのようです。


1308186DIMG_5445.jpg
ゴマシジミの交尾を見つけました。このペアは何度か飛んで場所を移動したので色々な写真が撮れました。


1308187DIMG_5117.jpg
同上


1308187DIMG_5170.jpg
同上。交尾は終盤だったようで別れようとするもののひっかかっているのかなかなか交尾がほどけません。それでよけいにあちこち場所を移動したのかもしれません。


1308187DIMG_5184.jpg
交尾後の推定♂。腹端を広げたり閉じたりしていました。やはり素直に交尾がほどけなかった影響があったのかもしれません。


1308187DIMG_5203.jpg
交尾を終えた推定♀。元気に飛び回っていました。


1308187DIMG_5040.jpg
この傷んだ個体はワレモコウの若い花芽に盛んに産卵を繰り返していました。複眼の下に赤いダニのようなものが付着していて、それが赤い涙のように見えてしまいます。
血の涙を流しながら必死に産卵を続けているように思えてけなげでした。
もちろん蝶が涙を流すはずもありませんが、苦労して命をつないでいるのは人間も蝶も同じ事です。この場所では周囲の採集者の足音を気にしながらの撮影でしたが、できればあまり採りすぎないで頂けるようお願いしたいものです。


1308186DIMG_5560.jpg
ここでdaronさんと合流。ヤマキチョウを探しに行きましたが姿は見かけるもののなかなか撮影できません。写真は移動先でdaronさんが見つけたキマダラモドキ。これもメスのようですね。とても新鮮な個体でした。


1308186DIMG_5565.jpg
最後に射程距離内に来てくれたヤマキチョウのオス。


1308186D_1IMG_5565.jpg
拡大してみると、オスなのにセクシーな流し目?
早めに撤収したので帰りは渋滞らしい渋滞はなし。思い切って出掛けて良かったです。旅行に出ている家族からメールが届いて思い出したのですがこの日は自分の誕生日でした。


midoriさんdaronさん当日は色々お世話になりました。ありがとうございました。
daronさんお怪我は大丈夫ですか?
またご一緒しましょう。
スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:18
  3. [ edit ]

No title

  1. 2013/08/20(火) 22:01:25 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
お誕生日おめでとうございます!!
って遅いですよね(^^;

ゴマ…確認できて良かったですね~!!
交尾も見られてちょっと一安心ってとこですか。
採取者…以前より増えているような気がします。
山梨のゴマを私も探しましたが見つからず暑さに負けて帰って来ました(笑)

  1. 2013/08/20(火) 22:51:17 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
羨ましい成果です。
仕事が忙しくなかったらと思うところ。orz
ゴマの卵は撮らなかったのですか。
以前、産卵シーンを見ましたが卵は見つけられませんでした。

No title

  1. 2013/08/21(水) 10:09:44 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ゴマシジミにヤマキチョウ、富士山麓の主役をばっちりものにされましたね。
ゴマの交尾も見られたとはラッキーですね。
キマダラモドキも新鮮できれいです。
いずれの蝶も他では数が少なくなりましたから、本当に貴重な場所ですね。

Re: No title

  1. 2013/08/21(水) 16:51:15 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつ さん
最後まで読んで下さりありがとうございました。
この歳になると誕生日も忘れがちです。子供の頃は嬉しくて仕方なかったのに(笑)。
ゴマシジミの元気な様子が見られてほっとしました。
山梨ゴマ探索に行かれたんですか、あれは修行のようなものですね。
暑いし痒いし・・・
でも昔の事を思うとここまで減ってしまって、笑い事ではないですが。
私も今週末行けたら行ってみるつもりでいます。

Re: タイトルなし

  1. 2013/08/21(水) 16:58:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokko さん
帰国直後のお疲れの時にコメントありがとうございます。
ゴマの卵は花をバラさないと見つかりにくいので最初から諦めていましたが、
この個体は若芽ばかり選んで産んでいたので見つかったかもしれませんね。
Akakokko さんがいらしたら探したかもしれませんが私の機材では卵はあまりきれいに写らないので怠けてしまいました。

Re: No title

  1. 2013/08/21(水) 17:08:47 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
この辺りに通い始めて10年になりますが、思った以上の蝶相の豊かさに驚いています。
最初のうちはクロシジミとミヤマシジミくらいしかいないと思っていたんですよ(笑)。
山梨県下ではゴマシジミもヤマキチョウもいよいよ少なくなってきたのでおっしゃるように本当に貴重な場所だと思います。
ただ、どの蝶も多産するわけではないので撮影がうまく行くかどうかはその時々の運が大きいですね。
キマダラモドキは発生期が長いのでしょうか。今頃でも結構新鮮なメスを見かける事が多いようです。

先日は御世話になりました

  1. 2013/08/21(水) 18:57:51 |
  2. URL |
  3. daron
  4. [ edit ]
御心配おかけしてすみません。
とりあえずは大丈夫です。
とはいえ自分の運動神経の悪さが情けないです(^^;;;
それにしても。。。ヤマキはちょっと悔しいかも(笑

楽しかったです...(*^_^*)!

  1. 2013/08/21(水) 19:01:40 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
その節は、大変お世話になりました<m(__)m>。
ほぼ午前中だけでしたが、充分蝶撮満足できました。ありがとうござます。
横浜から1時間半あまりで、あんな素敵なパラダイスへ行けてしまうのだから堪りません(*_*)。
ゴマ・ヤマキ数が少ないようでしたが、出会えて何よりでした(*^_^*)。
ヤマキの♂の色気には驚きました(笑)!!
珍種ばかりで、楽しいところですね...

Re: 先日は御世話になりました

  1. 2013/08/21(水) 21:08:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>daron さん
とんでもない。
レンズも無事だったようで良かったです。
私はよく転んだり落としたりするので人事ではありません。
ヤマキは飛び回っている姿は見かけたもののなかなか撮影できませんでしたね。
midoriさんがいい写真を上げて下さると思います。

No title

  1. 2013/08/21(水) 21:11:21 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
暑い、渋滞、草原、この3つの組合わせに軟弱な私はビビリまくってしまいます。
それで私は涼しい部屋で夏眠していました。
でもそんな中で果敢に出撃されているとは凄いの一言です。
思うにnaoggioさんは甲子園球児並みの根性と体力と気力を持ち合わせているのでしょうね。
本当は私は草原に棲むキマモにはすごく興味があるのですが軟弱ですので到底真似ることが出来ません。ヤマキやゴマと合わせて撮影おめでとう御座居ます。あっ、そうそう、産卵中のゴマですが、あれはビークマークですかね?

Re: 楽しかったです...(*^_^*)!

  1. 2013/08/21(水) 21:16:09 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
こちらこそ当日はお世話になりました。
楽しい撮影でしたね。
10年通ってようやくこの一帯の真価がわかってきたような気がします。
本当に貴重な環境ですね。
ゴマ、ヤマキ、数としては例年並みかやや少ない程度だと思います。今の所そう心配しなくても良さそうですね。
ヤマキ♂の目線、面白いでしょ。

Re: No title

  1. 2013/08/21(水) 21:36:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
夏眠、いいですねえ。私も16〜17日はヒオドシチョウのように夏眠を貪りました。
高校球児達の名誉のために申し上げておくと、私は残念ながら根性も体力も気力もありません。
御一緒して下さる蝶友の方々がいらっしゃるので重い腰を上げていると言った所です。
同行の方が車から駆け出して行っても車の中に残って涼んでいたりする事も多いですよ(笑)。
草原のキマモは初めて見た時は不思議でした。この一帯でもちょっとした木立がある場所に多いのですが、
周囲に全く樹木のない草原に急に飛び出してイタドリの花で吸蜜したりする事もあります。
実はそれほど暑くないのでそのうち一緒に見に行きましょう。
ゴマの後翅、ビークマークっぽいですね。で、そこに着目された所がclossiana さんっぽくて面白かったです。

No title

  1. 2013/08/21(水) 22:02:14 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
渋滞覚悟で出かけられて
ゴマシジミ、出会えて本当に良かったですね!
血の涙・・・
本当にそんな風に見えてきます。
生きるって、必死、
今我が家ではアゲハの幼虫を4匹ほど育てています。
無事、みんな羽化してほしい
キマダラモドキも綺麗ですね!
ヤマキチョウの複眼私ももう少しきちんといろいろ撮影したいです。
拍手☆

Re: No title

  1. 2013/08/21(水) 22:35:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆さん
ありがとうございます。
昨年はあまり通わなかったせいもありここでゴマシジミを見る事ができませんでした。
なのでなんだか宿題をやり残したような
(実際には子供の頃は宿題なんかやり残していても何とも思いませんでしたが)
気分で今シーズンを迎えていたので夏バテ気味だったのですが行って参りました。
この産卵個体は本当によく卵を産みつけていましたよ。
ミヤマシロチョウの時もそうでしたがこういった母蝶の行動には本当に心打たれますね。
「生きるって、必死」なるほど、これは名言ですね。生きるという事は必ず死ぬという事。
だからなんとか命をつないで行こうとするのでしょう。
ご自宅のアゲハ達の無事な羽化を祈っております。

ハッピーバースデーだったんですね♪

  1. 2013/08/22(木) 01:49:26 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
自分の誕生日も忘れちゃうくらい夢中になれるもの・・・(^_-)-☆
遅ればせながらですがハッピーバースデー~*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いくつになっても自分の生まれた日は親に感謝する日でもありおめでとう~です^^
ゴマシジミの交尾、色々撮れていいですね(=^・・^=)
5枚目、可愛いです♪
ヤマキチョウのオスの流し目・・・納得です(=^・・^=)

Re: ハッピーバースデーだったんですね♪

  1. 2013/08/22(木) 17:19:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
ありがとうございます。
本当にすっかり忘れていました。いっそ今年は誕生日が来なかった事にしちゃおうかなあ〜、
それで歳をとらずに済むならそうしたい所ですが(笑)。
でも、いくつになっても、不思議とハッピーな気分になれるのが誕生日。
親にも感謝しないといけませんね。
そしてなんといってもタイムリーにゴマシジミに会えたのが一番の贈り物でした。
ヤマキチョウの眼、おかしいですよね。
今まで気がつきませんでしたが、今度他の画像もチェックしてみます。

No title

  1. 2013/08/29(木) 07:44:29 |
  2. URL |
  3. YODA
  4. [ edit ]
遅まきながら、誕生日おめでとうございます。
あの場所でゴマシジミ、なかなか観察できないのに、交尾シーンとは素晴らしいです。
雌雄で複眼の大きさが顕著に違うのも面白いですね。

Re: No title

  1. 2013/08/29(木) 22:07:36 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> YODA さん
ありがとうございます。
ご無沙汰続きで恐縮です。色々楽しくお過ごしのようで羨ましいです。
あそこのゴマ、タイミング次第ですかね。
あちこちで発生はするもののすぐに採集されてしまうので、
たまたま間隙を縫っていい時に当たるかどうか、という事みたいです。
今年は野焼きを大規模に行ったせいか比較的数は多かったのではないかと思っています。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -