主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

先週末は東海地方にウラナミジャノメの撮影に行こうかなと思っていたのですが、私自身疲れもあり、車も少し休ませてあげたかった(2ヶ月で5000キロ走ってしまいました)ので遠征は見合わせました。
結果的には土曜日の午後、親戚の叔母の入院騒ぎがあったりしたので出掛けなくて正解でした。
その土曜日の午前中は市内でいくらか蝶の撮影ができたのでアップしておきます。



朝食後、自宅の庭にナガサキアゲハのメスがやって来ました。これは山手あたりでもナガサキアゲハが出始めているかなと思っての出撃でしたが結局山手ではナガサキアゲハを見る事はできませんでした。


1308317DIMG_6471.jpg
「ブラフ18番館」の窓辺でアゲハを撮影。


1308317DIMG_6901.jpg
「外交官の家」の前の花壇でも。


1308317DIMG_6945.jpg
そして丘の端。遠くにはマリンタワーも。


1308317DIMG_6978.jpg
花壇にはイチモンジセセリがたくさん吸蜜に訪れていました。


1308317DIMG_6668.jpg
同上


1308317DIMG_6888.jpg
1頭だけヒメアカタテハも見られました。


1308317DIMG_6727.jpg
同上


1308317DIMG_7155.jpg
外交官の家では結婚式も行われます。新郎新婦が写真撮影に出て来ました。


1308317DIMG_7159.jpg
画面右下にヒメアカタテハがいるの、わかりますか?


1308316D_1IMG_5781.jpg
ウェディングドレスの新婦とヒメアカタテハが重なった瞬間。


1308316DIMG_5781.jpg
花嫁背景?・・・初めて撮りました(笑)。


130831ip写真
それにしても暑い日でした。11時過ぎには撮影を切り上げて石川町のお気に入りのイタリアン「グラン・ドゥーカ」へ。生ウニのパスタ、豚の背油をトッピングしたアイオリ・オーリオなどいつもながらお見事。でも例によってお料理の写真は撮り忘れました。このデザートも複雑なお味で美味しかったですよ。このお店お勧めのシチリアワインもナイスです。是非一度お試しあれ。



スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:20
  3. [ edit ]

ひと休み~(*^_^*)

  1. 2013/09/02(月) 17:36:40 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
夏の遠征、続きましたねお!!!
ひと休み~賛成(*^_^*)
そして、私は好きです「揚羽舞う丘の公園」シリーズ(^_-)-☆
ハッピーウェディングに祝福の蝶の舞い~いいねっ(^-^)//""ぱちぱち

No title

  1. 2013/09/02(月) 22:15:47 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
ご自宅の庭に“ナガサキ”とは...まともにメス個体を撮っていない私にとっては
羨ましい限りです(*^_^*)。きれいですね。
揚羽舞う丘の公園シリーズは、楽しみにしています。
花嫁バックのヒメアカの美しさ、際立っていますね。
次回からは、シリーズ“秋編”の始まりですか...

No title

  1. 2013/09/02(月) 23:34:19 |
  2. URL |
  3. thecla
  4. [ edit ]
いやあ~、ウェディングドレスの新婦バックの蝶画像、これは斬新ですぞ~。
最近通行人や子供をバックに撮るのに凝っていますが、これくらいボケている方が想像力がかきたてられて良い気がします。
生ウニのパスタも美味しそうですね、蝶撮影の後、ワインに生ウニパスタなんて最高の贅沢ではないでしょうか。

Re: ひと休み~(*^_^*)

  1. 2013/09/03(火) 11:16:38 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
はい、遠征疲れです。もともと体力のない方なのでこの時期には息切れです(笑)。
一休みしてまた秋の蝶探しですかね。
まだこれから楽しめそうな蝶も何種類かいますのでぼつぼつ行ってみます。
このシリーズ気に入って頂けて嬉しいです。
蝶を媒体に色々な風景や人間模様が見られたら楽しいなと思っていますので今後ともよろしく !
若い頃は馬鹿にしていましたが、ウェディングドレスもいいものですね。

Re: No title

  1. 2013/09/03(火) 11:25:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
ナガサキアゲハはカラスアゲハ、ジャコウアゲハと並んで自宅周辺の希少アゲハ類です。
でも毎年何度かは見かけるので近所で発生しているようですね。
庭で撮影したのは初めてでした。
表も撮ったのですが暗かったので超ブレブレで残念ながらだめでした。
そうですね、次回からは秋編の始まりと行きたい所ですが、ネタが続くかなあ?
期待せずに待っていて下さい。「クマソ舞う海辺の別荘地」もいいですが・・・

Re: No title

  1. 2013/09/03(火) 11:33:19 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>thecla さん
コメントありがとうございます。
確かに斬新ではありましたが、もう気持ち深度が欲しかったですね。
これだと1枚だけ見せられても何の事だかわかりませんものね。
「想像力がかきたてられる」優しい解釈ありがとうございます。
生ウニのパスタは臭みもなくクリーミーで最高でした。本当に贅沢な気分に浸れた半日ちょっと。
その後は親戚の世話で病院でしたが(笑)。

No title

  1. 2013/09/03(火) 14:54:44 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
2ヶ月で5000Kmは随分走りましたね。
今年の夏は暑くて体力を消耗するから、ここに来て少しお休みした方が良いですね。
都会の風景の中でのアゲハチョウは素敵です。
ウェディングドレスの女性背景の写真なんて、どこでも撮れるものではないですから、ぜひ再チャレンジして下さい。
私の好みはもう少し女性の姿が見えると良いなという感じです。

Re: No title

  1. 2013/09/04(水) 10:13:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
5000kmには自分でも驚いています。
7〜8月は複数の友人と出掛ける事が多く、運転を交代しながらだったのでそんなに走った気がしませんが。
既に車の情報パネルに「タイヤの点検時期です」なんてインフォメーションも出ていますよ。
ダンダラさんのリクエストとあればウェディングドレスバック、再チャレンジに行って参りますが
必ず花嫁が出てくるとも限らず、またその瞬間に蝶が良い位置にいてくれる可能性も考慮すると、かなりハードルが高いかもしれません。
でも、私ももう少し女性がはっきりそれとわかる方が好みですので、とにかくまた出掛けてみます。

No title

  1. 2013/09/04(水) 20:58:16 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
自宅でこんなに綺麗な雌のナガサキが見れるのはいいですね。
僕もこのシリーズは羨ましく見ています。
「外交官の家」は背景には最適ですね。
ヒメアカもこういう撮影には絶好のモデルですよね。
もう少し良い位置で撮れればいいのでしょうが、思い通りにいかないのも面白いところなのでしょうね。

ナガサキアゲハ&ヒメアカタテハ

  1. 2013/09/04(水) 21:13:42 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
ナガサキアゲハ雌は接写したいチョウの筆頭ですが、
美麗個体は結構鋭敏で近づかせてくれません(涙)。

ヒメアカタテハは裏も表翅も模様が面白いので頻繁に
撮影しています。次回は↑の画像のように広角系のレ
ンズで背景も撮りこみたいです。

No title

  1. 2013/09/04(水) 21:38:58 |
  2. URL |
  3. fanseab
  4. [ edit ]
公園のお花畑での定点観測、見応えがあり、感心して拝見しております。
いつのまにやら、イチモンジセセリやヒメアカタテハが増えて秋を感じさせてくれますね。
次回はツマグロヒョウモン♀あたりを期待しちゃいます。

No title

  1. 2013/09/04(水) 23:13:03 |
  2. URL |
  3. konty33
  4. [ edit ]
そちらでも自宅の庭にナガサキアゲハが飛んでくるんですね。
良い環境にお住まいのことと思います。
それにしても洋館やウェディングドレスの方を背景に数々のショット素晴らしいです。

Re: No title

  1. 2013/09/05(木) 20:14:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
ナガサキアゲハはやはり少なくて、自宅の庭で撮影できたのは初めてだと思います。
以前お向かいのYさんのお宅では羽化したてと思われる個体を撮影したのが1回、ボロボロのメスをランタナで撮影したのが1回、そして今回と、計3回かもしれませんね。
「外交官の家」の前の花壇はいいポイントです。
ただイタリア式庭園だからか、花壇の周囲が植え込みで固められているので中に入る訳にはいかず、蝶が近くに来てくれるのを待つしかありません。
蝶の個体数もそう多くはないので案外苦戦続きです。でもおっしゃるように、そこが面白い所でしょうかね。

Re: ナガサキアゲハ&ヒメアカタテハ

  1. 2013/09/05(木) 20:22:34 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
そうですね。あの蝶、ゆったり飛んでいるようで案外敏感。
そしてワープしているのではないかと思うくらい、一羽ばたきでスーッと遠くへ行ってしまったりします。
吸蜜時にはそれでも近寄らせてくれるので、やはりそこを狙うしかなさそうですね。
ヒメアカタテハはいいキャラですよね。
ちょっと日本的でない雰囲気も持ち合わせていて。普通種ですがカメラを向けるのが楽しいです。
これから見かける機会も増えると思うので楽しみです。

Re: No title

  1. 2013/09/05(木) 20:31:15 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>fanseab さん
ありがとうございます。
fanseab さんのようなしっかりした目的やきっちりした生態写真撮影の技術がないので
いつもお恥ずかしいような写真ではありますが、自分なりに楽しみながら撮影しています。
定点観察というほどのものではありませんが同じ場所にちょくちょく出掛けていると本当に季節の移ろいが感じられて面白いですね。
ツマグロヒョウモンのメス。
私も待っているのですがここでは7月に飛んでいるのを見かけただけで一度も撮影していません。
今年は少し数が少ないような気もしますがどうでしょう?

Re: No title

  1. 2013/09/05(木) 20:45:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> konty33 さん
はい。ナガサキアゲハが庭にやって来る事はそう多くはありませんが、
限られた土日しか家にいない私でもオスは年に数回程度、メスは稀に目撃しています。
白の発達の弱い個体がほとんどですが、先日かなり白化の進んだ個体を見かけました。
慌ててカメラを取りに家に駆け込みましたが見失ってしまいました。
ウェディングドレスバックはダンダラさんからももう少し女性の姿がそれとわかる方がいいなとリクエストを頂きましたので、再チャレンジしたいと思っています。
でも条件が揃う確率は低いので難航しそうですが。

No title

  1. 2013/09/05(木) 21:07:05 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
お庭にナガサキアゲハ・・・!
我が家ではあり得ない・・・かな^^;
これまで観察できたのはアゲハとクロアゲハとモンキアゲハだけです。。
花嫁さんバックのヒメアカタテハ!
これはまた面白い絵になりましたね~☆
ヒメアカタテハの複雑な紋様も、煌びやかで大好きです(*´∀`*)
本格イタリアン、、私も堪能してみたい~♪
拍手☆

Re: No title

  1. 2013/09/06(金) 11:24:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
御自宅にモンキアゲハがやってくるのであればナガサキアゲハの可能性もありますね。
そう言えば私の自宅付近では最近モンキアゲハよりナガサキアゲハを見かける事の方が多いかもしれません。
ヒメアカタテハは、子供の頃図鑑で調べ、
へー、こんなのがいるんだと感心した(アカタテハしか知らなかったので)記憶があって、懐かしく印象深い蝶です。
花嫁さんバック、なかなか難しいですが再チャレンジしてみたいと思っています。
近頃食べ歩いていないので極限られた知識しかありませんが「グラン・ドゥーカ」は悪くないと思います。
お近くにおいでの際は立ち寄られてみて下さい。

No title

  1. 2013/09/06(金) 19:53:53 |
  2. URL |
  3. YODA
  4. [ edit ]
そうですね。
YODAもどうしてもっと絞ってくれなかったのかと思います(笑)
ヒメアカはたぶん♂雄ですが、
その上のナガサキも並アゲハも全部♀雌みたいですね。
この日は女性がモチーフだったのでしょうか。

Re: No title

  1. 2013/09/07(土) 03:30:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> YODA さん
はい、申し訳ありません。
とっさにf11まで絞ったのですが、70〜200mmのテレ端に近かったと思うので深度が稼げませんでした。
せめてもう1絞りでしたね。
まあ、私らしいと言えばそれまでですが(笑)。
言われてみれば♀が多いですね。気が付きませんでした。
発生の端境期ですとどうしても♀の比率が高くなるのでしょうね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30