FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

いつの間にか9月も半ばを過ぎようとしています。野山では見られる蝶も数が減って次第に寂しくなってきますね。でもまだまだ冬眠には早すぎる。そこでこの時期の定番の蝶3種を求めて山梨から静岡へプチ遠征に行ってきました。御一緒下さったのは前回に続きmidoriさんAkakokkoさんのお二人でした。いつも本当にありがとうございます。


最初に向かったのは山梨県のシルビアシジミの産地でした。かなり広大な範囲を3人で探しまわりましたが見つける事ができません。途中からkontyさんもお見えになり暫く一緒に探しましたがとうとうシルビアシジミを見る事はできませんでした。



シルビアシジミは見られませんでしたがウラナミシジミがたくさんいました。擦れの少なそうな個体を選んで撮影です。


1309147DIMG_8211.jpg
同上


kontyさんは早めに転戦されたようなので我々も移動する事に。シルビアシジミの別ポイントに移動しようかとも思いましたが状況は厳しそうですし、後がつかえているのでクロツバメシジミのポイントに移動しました。


1309146DIMG_6154.jpg
クロツバメシジミはそこそこの数を見る事ができました。岩の上で開翅する小振りの個体。


1309146DIMG_6090.jpg
食草のツメレンゲに止まったクロツバメシジミ。


1309146DIMG_6177.jpg
ツメレンゲのひこ生えに産卵中のメス(右)に求愛するオス(奥)。


1309146DIMG_6048.jpg
昨年より少し早く訪れたためか、ニラの花がたくさん咲いていました。1頭だけですがニラで吸蜜している個体もいました。


1309146DIMG_5988.jpg
同上


1309146DIMG_6006.jpg
同上


1309147DIMG_8270.jpg
同上


1309147DIMG_8301.jpg
ニラの花には他の蝶もやってきました。これはアカタテハ。


1309147DIMG_8308.jpg
無数にいたイチモンジセセリ。


さらに南下してツマグロキチョウのポイントへ向かいました。最初に訪れたポイントではツマグロキチョウは見つかりませんでした。


I1309147DMG_8340.jpg
ツマグロキチョウのポイントで見つけたムラサキシジミ。

仕方ないので1時間ほどで諦め、静岡県のポイントに移動する事にしました。次回に続く・・・

スポンサーサイト




  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

No title

  1. 2013/09/16(月) 11:53:48 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
山梨のシルビアシジミは心配な状況ですね。
生き残っていてほしいです。
クロツバメシジミは新鮮できれいですね。
今年も、異常型が出るのでしょうか。

No title

  1. 2013/09/16(月) 12:59:48 |
  2. URL |
  3. konty33
  4. [ edit ]
最近はnaoggioさん達とよくお会いしますね。
あの状態では厳しいと思い、早々に諦めてチャバネセセリを探し回っていました。
チャバネセセリの産卵を撮れと指令を受けているんですが・・・・こちらも成果なく。
クロツは帰りに寄りましたが、これだけ綺麗には撮れませんでした。

No title

  1. 2013/09/16(月) 13:04:20 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
ニラの花 これもまた、「秋」を呼ぶ花ですね。
たくさんの蝶が集う光景は、見ていて飽きないですね♪
クロツバメシジミも可愛らしい蝶ですね!
ツメレンゲと共に なんとも微笑ましい光景ですね。
これから越冬蝶の姿も多く見かけるようになりますね。
ウラナミシジミ 光が優しい・・・!

No title

  1. 2013/09/16(月) 14:10:32 |
  2. URL |
  3. thecla
  4. [ edit ]
今度は山梨ですね。私はどうも一週遅れで追いかけているようで、今週が愛知・静岡でした。来週は山梨?
シルビアシジミは端境期だったのでしょうか。この時期は探すのしんどいし、私も前に行った時は短時間で戦意喪失していました。
ニラの花のクロツ、背景処理が凄く綺麗ですね。最近すぐLED使ったりストロボ使ったり、あるいは最初から広角で接近したりしていますが、ボケを生かしたマクロらしいこんな絵も撮りたくなってきました、簡単ではないですけれど(^^;

Re: No title

  1. 2013/09/16(月) 14:39:15 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> cactuss さん
シルビアについては私は楽観視していたのですが、今回行ってみてさすがに心配になって来ました。
今まではけっこう極端な坊主刈りの後でも食草が見られたものです。
けれど今年はかなり探しましたが草むらの残っている僅かな場所に数株見られたくらいで、
そこにはヤマトシジミしかいませんでした。とにかく食草が極端に少ないです。
クロツの異常型は、今年は埼玉のようですね(笑)。
でもまだわかりませんよ。

No title

  1. 2013/09/16(月) 14:56:06 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
お疲れさまでした。
ツメレンゲに止まるクロツや産卵求愛といいシーンを押さえてますね。
今回は、ツメレンゲと一緒に撮れませんでした。
花の咲く時期にリベンジしたいと思います。

Re: No title

  1. 2013/09/16(月) 15:04:55 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>konty33さん
本当ですね。こういう事ってリズムがあるのでまたお目にかかれそうな気がします。
あの後もう少し土手で食草探ししてみたのですが、少ないですねえ。
草むらの残っている所にチョロチョロあるくらいでした。10年くらい見て来ましたがこれは初めてかもしれません。
チャバネの産卵撮影指令・・・図鑑用ですか? 大変ですね。でも楽しみにしておりますので頑張って下さい。
クロツのニラ吸蜜は私は初めて見たので嬉しかったです。

Re: No title

  1. 2013/09/16(月) 15:36:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
これがニラの花だというのは今回初めて知りました。
今時分郊外に行くと畑の端などでよくこの花を見かけますが、
何の花かなあと思いつつ調べた事がありませんでした(怠慢)。
撮影していてニラの臭いがしたのでようやくわかりました。蝶が映える素敵な花ですね。
ウラナミシジミを撮影した時はごく薄い朝靄を通して柔らかい朝日が射していたので
おっしゃる通り「優しい光」でした。そこに気がつかれるとはさすがですね。

Re: No title

  1. 2013/09/16(月) 16:07:24 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>thecla さん
一週間違いのリズム差、面白いですね。
シルビアですが端境期と言う訳ではないと思います。
もし来週山梨に行かれてシルビア駄目だったらちょっとまずそうなのでtheclaさんの成果に期待したいです。
私も行ければもう一度行ってみたいと思ってはおりますが。
愛知では今週もまだきれいなウラナミジャノメが見られたようですね。良かったです。
クロツの吸蜜写真は今回は意識的にマクロの開放乃至その周辺で撮ってみました。
私も最近この手の写真を撮っていなかったので、しつこいと思いつつたくさんアップしてしまいました(笑)。

Re: No title

  1. 2013/09/16(月) 16:14:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokko さん
いえいえ、ポイントの環境保全作業までされたAkakokkoさんに比べればなんのそのです(笑)。
そうでしたか。with ツメレンゲはクロツ撮影ではどうしても押さえたくなりますよね。
では花の時期に是非是非再チャレンジしましょう。 with naoggio でよろしくお願い致します !

心配です!

  1. 2013/09/16(月) 22:12:49 |
  2. URL |
  3. kayo ☆
  4. [ edit ]
山梨~静岡遠征お疲れ様でした(=^・・^=)
シルビア見られなかったこと心配です(>_<)
ウラナミシジミ新鮮でとても綺麗です!!!
私は例年沢山のウラナミシジミに会えるポイントで見たのは擦れたのばかりでした(-_-;)
ツメレンゲに止まるクロツバメシジミ、そして、ニラでの吸蜜シーンすごく綺麗です(*^^)v
いつも身近に居てくれるムラサキシジミは好きな蝶なので開翅はずっと見ていたいシーンです(^_-)-☆

素晴らしい撮影コースに感激!

  1. 2013/09/16(月) 22:46:14 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
その節は、大変お世話になりました。
いいコースでしたね。シルビアは残念でしたが、秋蝶満喫できました(*^_^*)。
ツメレンゲが咲く頃に、もう一回...楽しめそうですね。
クロツのニラの花吸蜜シーンは最高でした。
モデルさんも良かったですね(*^_^*)。
ニラの子に夢中だったのがわかりました(笑)。素敵な背景ボケです。美しい!!
求愛シーンもあったとは...3人ほとんど違うシーンを撮影していたのですね(*^_^*)。

Re: 心配です!

  1. 2013/09/17(火) 11:12:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo ☆ さん
シルビアシジミはもしかするとけっこう危険信号かもしれません。
この産地は毎年大規模な草刈りが行われ、そのおかげもあってシルビアシジミが残ってきました。
刈り方は坊主になるくらい相当短く刈り尽くすのですが、それでもミヤコグサはけっこう残っていたものです。
それが今年は食草がほとんど目につきませんでした。
心配をよそに復活を繰り返してきた産地なのでなんとかまた数を増やしてくれるといいのですが。
ニラの花は優しい感じで秋の蝶にぴったりですね。
今までニラの花ではイチモンジセセリくらいしか撮影した事がなかった(しかもニラとは知らずに)ので今回はとても嬉しかったです。

Re: 素晴らしい撮影コースに感激!

  1. 2013/09/17(火) 11:24:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
こちらこそ大変お世話になりました。本当にいいコースでしたね。
蝶撮影のハンドブックがあったら9月中旬のモデルコースとして是非推挙したいです。
途中の山里で彼岸花吸蜜するアゲハ類も狙える所なんかプラスαがあって楽しいですね。
クロツがあれだけゆっくり吸蜜してくれるというのも珍しいのであのシーンに没頭してしまいました(笑)。
アカタテハまでやってきて、ニラの花様々でした。
今度はツメレンゲの花、でもあの場所ですと撮影するのに足の踏み場がないかもです。

シルビアシジミ

  1. 2013/09/20(金) 17:25:32 |
  2. URL |
  3. カーコのダンナ
  4. [ edit ]
遠征、お疲れ様でした。ウラナミシジミは素晴らしく綺麗ですね。
クロツバメも年4~5回発生ですので今が最後かその手前くらいの発生でしょうか。
ニラの白い花とのコントラストが素敵な写真ですね。
シルビアは関東方面でも限られた生息地のようですね。
私も、今日初めてSさんに教えて頂き、撮影できました。

Re: シルビアシジミ

  1. 2013/09/21(土) 07:34:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> カーコのダンナさん
ウラナミシジミは東京オリンピック頃まではこちらではあまり見かけなかったような気がしますが、
中学生頃から増えて来たような印象です。
夏から秋にかけてのこの蝶の拡散する様子は尋常ではないですよね。で、冬には死滅してしまう。
クロツはもう1回くらいでしょう。人口照明のあるような場所ではけっこう遅くまで羽化を繰り返すみたいです。
まだ日が長いから夏だと勘違いしてしまうんですね。
シルビアシジミ撮影できて良かったですね。私はここ何年か出会えていません。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30